FC2ブログ

【芸能】米CNN、NGT48暴行事件をトップで報じる!被害者が謝罪させられたこと、運営会社AKSの不十分な対応など詳細に

2019年01月18日 09:41

 NGT48の山口真帆(23)が告白した昨年12月に起きた暴行事件をめぐる騒動を17日、米CNNがトップで報じた。

 記事では山口の被害の告白から公演での謝罪。運営会社AKSの不十分な対応に批判が集まっていること、NGT48劇場支配人を異動し、新体制をスタートさせることなど事態の経緯を詳細に伝えた。

 また、日本のアイドル活動についても触れ、テンプル大学ジャパンキャンパスのジェフリー・キングストン教授の言葉として「コンサート後の集会や、あいさつや写真撮影の機会は、出演者と観客の間の親近感を育むために日常的に使われている」と解説。続けて「しかし、一部のファンにとってファンタジーと現実の境界線をあいまいにしているのは、このような親密さの欠如感です」と指摘。また2016年に東京・東小金井市で発生した芸能活動を行っていた女子大生に対するストーカー刺傷事件を例に「レコード業界がスターを暴力から保護できなかったことは、ソーシャルメディアの時代にも拡大している」とした。

 事件は、昨年12月8日に山口が新潟市内の自宅の玄関先でファンの男2人に襲われ、1月9日にSNSで自ら告白して発覚。山口がメンバーの関与を主張し、ネット上で情報が錯綜する中、運営側の対応が遅れ、ファンから批判される事態に。運営側は14日に東京都内で会見し、原因究明のために弁護士らによる第三者委員会の発足や、NGT運営幹部の人事異動を発表していた。

https://www.sanspo.com/geino/news/20190117/geo19011719020029-n1.html

【芸能】『NGT48事件』の黒幕は『週刊文春』!? 指摘された“矛盾点”とは、文春と襲撃犯との“黒いつながり”

2019年01月18日 09:38

『NGT48』山口真帆への襲撃事件に対しては、いまだにさまざまなウワサが飛び交っている。中でも現在、ネット上で大きく騒がれているのが、襲撃犯と『週刊文春』の“黒いつながり”だ。

今回の襲撃犯の中心メンバーとされているI氏は、過去にツイッターで「『文春』からスカウトされた」「文春に田野を売った」などとつぶやいており、「文春」とつながりがあることをニオわせていた。

なぜ、ただのアイドルオタクであるI氏と「文春」につながりがあるのかは、お笑い芸人の劇団ひとりがネット番組『劇団ひとりの編集長お願いします。』で語っている。劇団ひとりいわく、「『文春』はAKBグループメンバーの1人に1人ずつ記者を付けているが、それらの記者は素人の大学生など。彼らはファンであるため、1日3000円程度の報酬で満足し、『文春』の手足となっている」というのだ。

そのような内の1人が、I氏であったのかもしれない。

「今回の事件について、いつになく『文春』のキレが悪いのも、この事件はそもそも『文春』の過激な取材が招いたからと業界内で囁かれています。『文春』の報道は他のメディアや山口真帆の供述と大きく食い違っており、事件を隠蔽しようとしているといわれています」(スポーツ紙記者)

全方位的にほころび始めている文春の報道
「文春」の報道では今回、襲撃犯とつながっていたといわれている太野彩香と西潟茉莉奈は、“個人的関係はない”「シロ」だとされている。一方ネット上では、以前に太野がネット配信で「ジョー会」「私が言い出しっぺなのに」などと発言している動画が掘り起こされた。この「ジョー会」とは、襲撃犯のメンバーが在籍しているものらしく、太野が襲撃犯と以前から接点があったことをうかがわせる。つまり「文春」の言う“個人的関係はない”という点とは矛盾が疑われるのだ。

「事件が表沙汰になった直後、『文春』は襲撃犯が山口と同じマンションに1年以上住んでいたと報道。しかし1月17日発売の『文春』では、襲撃犯が『NGT48』の“あるメンバー”に、山口の帰宅時間を聞いていたと記載されています。もし同じマンションに住んでいたのなら、わざわざ帰宅時間を聞く必要などないのでは? また、用心深いとされる山口さんが、危険なオタクが住んでいるマンションに1年間も住み続けることは考えにくい」(同・記者)

そして、今回の襲撃犯のリーダーを「文春」は『NGT48』中井りかの交際相手・Zだと報じているが、中井はツイッターで「メディアで、勝手に名指しされてしまったのではっきり言います。私は全く、関係ありません」と否定。Z氏も「文春」を名指しして、報道を否定している。

さらに、「文春」は今回の襲撃犯を山口のファンだと報じているが、『スポニチ』は取材の結果、襲撃犯は「山口の熱狂的なファンではない」と1月16日の記事で断言している。

 今回の報道により、ネット上では、
《一番衝撃だったのは、今まで信用してた文春さんが実は全く信用できないメディアと分かったこと》
《真実をちゃんと記事にしてくれるとこを支持します! 文春つぶれろ!》
《文春なんて今後信用できないね》
などなど「文春」のアンチが続出中だ。

果たしてこの事件の真相は…。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0117/myj_190117_6465531338.html

【芸能】NGT48元支配人の今村悦朗、東京本社の「取締役室」付けに異動!

2019年01月18日 09:27

NGT48山口真帆(23)の暴行事件を受け、NGT48劇場支配人を退任し事実上の更迭となった今村悦朗氏(59)が、今月14日付で、NGT48などを運営するAKS東京本社の「取締役室」付けに異動していたことが17日、分かった。

今月14日未明にNGT48の公式サイトで、今村氏の異動と早川麻依子氏の新支配人就任、岡田剛氏の副支配人就任が発表されていたが、今村氏の異動先は記されていなかった。今村氏は同日、都内で行われ、運営統括責任者松村匠氏や早川氏、岡田氏が出席した会見に不在だった。

関係者によると「取締役室」はメンバーのマネジメントなどに直接携わる部署ではないが、今村氏は今後もNGT48やAKB48グループのサポートを行う予定という。

http://news.livedoor.com/article/detail/15888552/

【芸能】お笑い芸人・クロちゃん、脳動脈瘤で手術していた!昨年番組で判明し余命3年宣告

2019年01月18日 09:23

 お笑いトリオ、安田大サーカスのクロちゃん(42)が、今月8日に脳動脈瘤(りゅう)を治療するカテーテル手術を受けていたことが17日、分かった。

 昨年10月放送のTBS系「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・0)で、眉間の裏部分の脳に直径7ミリの動脈瘤が判明。一般的に5ミリ以上で破裂の可能性があり、医師からは「7ミリを超えると破裂率が飛躍的に上がり、くも膜下出血の危険性が高まる」と、余命3年を宣告されていた。

 これまでも同番組で慢性腎臓病、肝機能障害などが見つかり、医師から不摂生な生活を注意されるも一向に懲りなかったクロちゃん。医師から早急な手術を勧められた今回も当初は渋っていたが、2年前に脳出血を患ったメンバーのHIRO(41)から背中を押されて「親より先に死にたくない」と決断した。

 関係者によると、4日に東京都内の病院に入院。手術は、脚の付け根から挿入したカテーテルを血管内から脳まで運び、動脈瘤内部にコイルを詰めて破裂を防ぐもので、2時間に及んだが無事に成功。13日に退院し、翌14日のラジオ番組で仕事復帰したという。

 一命を取り留めたクロちゃんは、「入院して多くの人に迷惑をかけてしまったし、助けられて、本当に健康を維持しなきゃいけないと思いました!」と改心した様子。「これからは、健康といえばクロちゃんといわれるようになりたい。この気持ちは嘘じゃないしん!!」と口癖を交えて訴えている。入院の模様は21日の同番組3時間SPで放送される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000510-sanspo-ent

【芸能】NGT48襲撃事件で考える、女性芸能人の「真面目」さとつらさ!

2019年01月18日 09:22

 真面目だね、というのは褒め言葉だろうか。社会に出れば言外の意味を感じることもある。個人的な話で恐縮だが、マスコミや広告業界で働いていると、それは「つまらない奴」「考えすぎ」「堅苦しいね」の婉曲表現としてぶつけられることも多い。そんな時、恥ずかしさと哀しみが両方こみ上げるような、言いようのない気持ちになるものだ。

 さて、なんで真面目にやってる子が守られないの、というつぶやきを残していたNGT48の山口真帆。これを書いている段階では、例の襲撃事件の真相はまだ明らかになっていない。支配人が更迭となり、第三者委員会が立ち上げられるという決定が発表されたのみだ。しかし、様々な疑惑や運営側への批判は論じ尽くされている。ここでは彼女の「真面目さ」と芸能界の関係について考えてみたい。

 襲撃を受けながらも健気に活動を続け、警察にも自身が有名アイドルだと告げなかった山口。ことを荒立てて他のメンバーやグループに迷惑をかけたくないという思いと、運営側の「きちんと対応する」という口約束を信じてのことだったと言う。だが彼女の思ったようにことは運ばず、意を決して動画配信とツイッターで事件について公表したところようやく問題視され、運営側の対応のまずさが浮き彫りとなったのだった。

 頑張っていれば報われる。聞き分け良く、仕事に穴を空けないようにこなし、自分さえ我慢していれば事態は好転する。そんな真面目さを保とうとした山口。けれども結果として、真面目でいい子であったことは、何の得にもならなかったのではないか。売れたもん勝ち。哀しいが芸能界とはそういうところであろう。私は今回の事件で初めて彼女を知ったが、乃木坂46にいそうな美人だと思った。でも、これだけ容姿端麗で、多少はメディアに出ていたのに、騒動があるまで名前さえ知らなかったのだ。おそらく世間の多くの人も同じではないだろうか。それは、地道に真面目に活動していた彼女からしてみれば、とても皮肉なことだと思う。

 AKB48グループで有名になったメンバーは、スキャンダルや炎上で名をあげた者も多い。そうしたやり口を敬遠していた山口は、やはり芯から真面目でいい子なのだろうし、芸能界で生きるには純粋すぎるのかもしれない。しかしながら、山口の訴えに手をこまねいていた運営の初動の遅さは確かに問題だ。その危機感の薄さを見れば、今回の騒動は起こるべくして起こったのかもしれない、と感じるのだ。

芸能界で「真面目」であることのつらさ
 山口の「真面目さ」が食い物にされた事件ではあるが、もうひとつ興味深いことがあった。今回の運営対応に対して苦言を呈した指原莉乃に対し、松本人志が「それはお得意の体を使ってなんとかしたら」と暗に枕営業を匂わせる発言をして批判を受けたことだ。Twitterでは、明らかなセクハラとなじる声が多かったように思うが、Yahoo! ニュースのコメントでは「松本は堅い雰囲気を和ませようとして軽口を叩いただけ。そんなに目くじらたてなくても」というコメントも散見され、頭を抱えてしまった。出た、真面目に語ると「堅苦しい」と糾弾される風潮。でもこの事件こそ、真面目に語らないとダメな案件ではないのか。まぜっかえす必要があるのだろうか。かつて美空ひばりは顔に塩酸をかけられ、吉永小百合は銃を持った男に自宅に踏み込まれた。いずれもファンの犯行である。彼女たちに対しても、同じように言えただろうか。それとも、被害の度合いや知名度が違うんだから、いちいち真面目に揚げ足をとるなんてつまんねえ奴、とでも言われるだろうか。

 とにもかくにも、真面目に対処した女性が憂き目にあい続けている一連の騒動。男性のセクハラは笑っていなすこと、それが女性のしなやかさであり成功への一手、とすすめる声もいまだ少なくない。昨年末は「平成最後」という枕詞がそこかしこで踊ったが、この手の問題こそ「平成で最後」にしないといけないのではないか。忖度なし、特例なし、誠実な態度。そんな真面目な姿勢を面倒くさがらず、芸能界が少しずつ評価してくれるようになるといいなと、真面目に思う。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190118-00555318-shincho-ent

【芸能】タレント・菊川怜の夫が不倫の果てに起こされた裁判!7年交際、5000万円養育費を未払い

2019年01月17日 09:26

 タレントの菊川怜(40)が2年前に結婚したお相手は、“資産100億円”とされる実業家・穐田誉輝(あきたよしてる)氏(49)だった。そんな夫はいま、損害賠償請求の被告となっている。

 ***

2018年12月25日、東京地裁で件の裁判は行われた。

「子どもが出来たことはすごく感謝しております。去年(17年)の11月には(その子を)認知してもらいました」

 法廷でこう述べたのは、原告女性の山本香織さん(仮名)だ。

「でも、それから1年以上経ちますが、未だに養育費をもらっていません。養育費を求めた調停の席にも、(穐田氏は)一度も顔を現しませんでした」

 証言によれば、山本さんが穐田氏と出会ったのは2004年。大学受験の資金を稼ぐべくスナックで働いていた17歳のときに、店を訪れた穐田氏と知り合ったという。当時34歳の穐田氏は、東証マザーズ上場会社「カカクコム」社長という立場で、妻帯者でもあった。

 2人の不倫関係は、山本さんが大学生になっても続き、大学4年の年には妊娠が発覚。その数カ月後に穐田氏は妻と離婚し、山本さんと結婚することもできたのだが、そうはならなかった。子どもを出産した山本さんは別の男性と結婚するも、穐田氏との関係は継続。穐田氏から11年に関係解消を告げられるまで、7年にわたって交際は続いた。

 先の証言にあるとおり、17年の11月にようやく子どもが認知されたわけだが、交渉の末に決まった5000万円の養育費の支払いは、穐田氏が菊川と結婚した後の17年に止まる。夫とも別れた山本さんは、10歳になる子をもつシングルマザーである。

 もちろん、穐田氏にも言い分はあるだろう。だが、実は穐田氏は山本さん以外にも2人の女性と関係をもち、それぞれ子どもを作ってもいるのだ。そちらは認知し、それなりの金銭も渡しているというが、

「山本さんについては、17歳も年下だったこともあり、見下した扱いをしてきたのでしょう」(穐田氏の長年の知人)

 穐田氏に取材を申し込むと、弁護士から「係属中の裁判につきまして、お話しすることはできません」との文書が。返答のない事務所に代わって答えた菊川の実父は、

「怜は、その件(過去の女性関係)を含めて、全部わかった上で彼と結婚していますよ」

 という。1月17日発売の週刊新潮で、穐田氏の慰謝料裁判の模様を詳しくお伝えする。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00555201-shincho-ent

【芸能】NGT48・荻野由佳、ネットの憶測を否定!ファンとの個人的交流「一切行っていません」

2019年01月17日 09:16

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48の荻野由佳の所属事務所は16日、荻野がファンとの個人的な交流があるかのような憶測がネット上で流れていることを受け「ファンとの個人的な交流は一切行っていません」とのコメントを発表した。

 事務所サイトでは「一部ファンによるツイッター等のSNSへの投稿で、ホリプロイベントでの特典ツーショットのポラロイド写真と、本人ではない人物の写真が掲載され、当社所属のNGT48 荻野由佳が、あたかもファンとの個人的な交流があるかのような憶測がネット上でなされています」と現状説明しつつ「荻野由佳は、ファンとの個人的な交流は一切行っていません」と憶測を否定。

 続けて「個人的な交流があるかのような投稿等で、今後、本人の名誉を毀損するような行為があった場合には、当社として厳正な対応をとらせて頂きます」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000379-oric-ent

【芸能】NGT48寮、メンバー全員退去!新潟知事「早く正常な状態に戻ってほしい」

2019年01月17日 09:14

 女性アイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)が昨年12月にファンの男性2人から暴行を受けた事件で、本拠地の新潟県外出身のメンバーらが寮として使用していたマンションを引っ越すことが16日、分かった。 

 NGT48の運営会社は県外出身メンバーのために、寮としてマンションを借りていたが、今回の事件では玄関先までファンが訪れ、一部ではファンの集団が拠点として同じマンション内に部屋を借りているとも報じられた。関係者によると、事態を重く見た運営側は近く寮を引き払い、別のマンションに変えるという。

 また新潟県の花角英世知事(60)はこの日の定例記者会見で「早く事実関係が明らかになり、正常な状態に戻ってほしい」と述べた。同県では、9月15日開幕の国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターにNGTを起用しているが、広報広聴課は「事実関係を見極め、今後の方針を決めたい。事態の推移を見守りたい」とした。

 事件を受け、新潟商工会議所も、メンバーが出演する新潟港開港150年の記念動画をホームページ上で非公開に。すでに、新潟市の食品メーカー「一正蒲鉾(いちまさかまぼこ)」が同グループを起用したCM放映を中止するなど、影響が広がっているが、花角知事は「騒動が県のイメージに影響しないよう祈りたい」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000208-sph-ent

【芸能】タッキー社長、いきなり剛腕!ジュニアユニット「Snow Man」メンバー改編で3人加入!新会社「ジャニーズアイランド」が発足

2019年01月17日 09:11

 昨年で芸能界を引退し裏方に転身した滝沢秀明氏(36)の新会社「ジャニーズアイランド」が発足したことが16日、分かった。

 新会社はジャニーズ事務所の関連会社で、ジャニーズJr.のプロデュースと今後の新人発掘が主要業務。滝沢氏は社長に就任した。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が会長を務める。

 実質的な活動初日となったこの日、滝沢氏は都内で、できたての名刺を配り報道陣に応対。さっそく3月に横浜アリーナで「SixTONES(ストーンズ)」「Snow Man」「Travis Japan」のJr.3ユニットによる横浜アリーナでの単独コンサートを行い、演出すると発表した。

 自身が出演しないコンサートの演出は初めて。昨年ジャニー氏がプロデュースした公演を引き継ぐ形となるが「ジャニーさんはコンサートだけでビックリしてくれない」と独自色を濃く出していく。

 その1番手が、6人組だったSnow Manに新メンバー3人を加入させる改編だ。同ユニットは平均年齢が25歳を超えるが、それより大幅に若い中学3年の村上真都(まいと)ラウール(15)を大抜てき。滝沢氏は昨年12月のディナーショーで「気になる無名のJr.」の存在を公言。その一人が村上であることを明かし「雰囲気がある。踊ってて輝いてる」と秘蔵っ子の魅力を熱弁した。増員は「“新しい風を吹かせたい”というグループの希望」だったと話し「彼らも(村上への思いが)同じだった。だったら、と、ジャニーさんと相談して加入を決めた」と説明した。ほか関西ジャニーズJr.の向井康二(24)、宇宙Sixの目黒蓮(21)が兼任で加入。3月24日の横浜アリーナ公演がお披露目となる。

 就任早々剛腕さく裂のタッキー社長。Jr.専門のグッズショップや新たなネット番組設立への準備も進めている。「今年1年いろいろ仕掛けていきたい」と予告した。

 ≪Jr.ユニット人事権も≫新会社は、従来ジャニー氏が一手に手掛けていた分野を業務とする。「デビュー前の子たちに時代に合わせた多様な活躍の場を設けたい」と滝沢氏。Jr.全員の悲願である「CDデビュー」という目標は尊重し「そこに持っていってあげたい」と話す。デビューの決定権はジャニーズ事務所のメリー藤島、ジュリー藤島の両副社長にあるが「連携して育成にあたる」と強調した。Jr.ユニットの人事権は「基本的に任せてくれている」と、すでに滝沢氏へ移行しつつあり「ファンの思いを最優先にしたい」と話す。またグループの命名権は「まだジャニーさん」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000001-spnannex-ent

【芸能】NGT48出演CM放映中止!山口真帆暴行被害騒動でスポンサーに飛び火!

2019年01月16日 09:28

 NGT48の山口真帆(23)が昨年12月に遭った暴行事件をめぐる騒動で、新潟市の食品メーカー「一正蒲鉾」がNGTを起用したCMの放映を中止したことが15日、分かった。公式サイトで「さまざまなご意見を真摯に受け止めた」と発表した。同社によると、14日からCMを放映中止し、サイトからCM動画を削除。騒動はスポンサーにも飛び火した。

 前代未聞の騒動にスポンサーも動き出した。

 NGTがキャラクターを務める一正蒲鉾は15日に公式サイトでCMの放映中止を発表。「NGT48の件につきましては現在のところ報道以上の事実確認ができておりませんが、ご意見を真摯に受け止め、CMでの放映を差し控えさせていただきます」とコメントした。

 同社によると、CMは新潟県や北海道のテレビ、ラジオ、街頭モニター向けのもので、14日から放映を中止し、公式サイトのCM動画も削除した。

 同社は2015年11月からNGTを起用。サンケイスポーツの取材に応じた広報担当者は今後について「報道以上のことはわからず、現在検討中です」とし、運営側から説明は受けていないという。

 新潟商工会議所も15日、公式サイトにアップしていたNGT出演の「新潟開港150周年記念スペシャルムービー」を非公開に。「騒動を受けて判断し、一時的に動画が表示されないようにしました」と説明した。

 また、加害者が「Z会」と呼ばれるファングループの一員だと一部で報じられたことを受け、同名の通信教育・Z会グループは15日、公式サイトで声明文を発表。報道に触れ、「株式会社Z会をはじめとするZ会グループ各社とは一切関係ございませんので、お知らせ申し上げます」とコメント。“風評被害”を受けた格好だ。

 事件は、昨年12月8日に山口が新潟市内の自宅の玄関先でファンの男2人に襲われ、1月9日にSNSで自ら告白して発覚。山口がメンバーの関与を主張し、ネット上で情報が錯綜する中、運営側の対応が遅れ、ファンから批判される事態に。運営側は14日に東京都内で会見し、原因究明のために弁護士らによる第三者委員会の発足や、NGT運営幹部の人事異動を発表していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15877847/