【芸能】女優・江角マキコが引退!長嶋一茂宅落書き騒動後は仕事激減!

2017年01月24日 09:17

 女優江角マキコ(50)が23日、芸能界引退を代理人の弁護士を通じて報道各社にファクスで発表した。今日24日発売の女性週刊誌「女性自身」が、夫のフジテレビディレクター平野真氏(51)との別居や、実業家A氏との不倫疑惑を報じている。代理人は別居は認めたものの、不倫疑惑は否定、さらに離婚の予定はないとしている。

 江角はファクスで「芸能界を引退させていただく所存であることは事実。子供たちのために、今、私にしか出来ないことを選択し専念する時期だと考え、このような決断に至りました」とコメントした。「女性自身」によると、江角と平野氏は15年1月から別居。直前に江角一家とA氏一家が一緒にスキー旅行した際、平野氏が不倫を疑い問い詰め、けんかに発展。同氏は「子供たちのことも考えて」と別居を認めている。

 同氏は江角主演の01年フジテレビ系連続ドラマ「ショムニ」の演出を担当し、03年に結婚した。「HERO」なども手掛け、現在はゼネラルディレクター。同局企業広報部は別居について「事実です」と認めた。江角は別居について「事実ですが、あくまで双方の仕事や生活スタイルの便宜のためであり、夫婦関係が悪化したという理由ではありません」と説明。離婚については「予定もまったくありません」としている。

 A氏とは同誌でマンションで長時間過ごしたと報じられているが「投資金の返金交渉の相手方として交渉のためお会いしている。不倫関係などには断じてございません」と否定した。

 江角はバレーボール実業団の日本たばこの選手からモデルに転身後、95年に映画「幻の光」で女優デビュー。96年に写真家桐島ローランド氏と結婚したが、9カ月後に離婚した。平野氏と再婚後、長女(11)長男(7)の2児がいる。

 14年3月に個人事務所を立ち上げたが、同年8月、都内にあるタレント長嶋一茂(50)の自宅外壁に、マネジャーに指示して「バカ息子」と落書きさせたと報じられた。江角は指示は否定したが、その後は仕事が激減。個人事務所も今月いっぱいで閉鎖する。

 ◆江角(えすみ)マキコ 1966年(昭41)12月18日、島根県出雲市生まれ。大社高ではバレーボール部で活躍し、実業団JTでもプレー。その後170センチの長身を生かしモデルに転身。95年、映画「幻の光」に主演し女優デビュー。01年「ピストルオペラ」02年「命」にも主演。ドラマの代表作は、フジテレビ系「ショムニ」シリーズ。03年にフジテレビのディレクター平野真氏と再婚、1男1女をもうける。

 ◆長嶋一茂自宅落書き騒動 14年8月、「週刊文春」が、12年末に江角が元マネジャー男性に指示し、都内の長嶋一茂の自宅に「バカ息子」などと落書きをさせたと報じた。互いの子供が同じ幼稚園に通っていたが、関係悪化したことが原因とされた。江角はブログで騒動を謝罪も、落書きについては「報道で初めて知った」と、自らの関与はないとした。元マネジャー男性は警視庁の事情聴取を受け、指示は受けておらず「私が勝手にやりました」と供述したと伝えられた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12580643/

【芸能】中居正広、6月独立で元マネジャーらと新事務所設立か「SMAPを取り戻す」

2017年01月24日 09:15

「ジャニーズ事務所との契約は9月で終了するのですが、更新するか否かを問うのは6月です。

 ジャニー喜多川社長はメンバーたちの意思を尊重していて、“時期は本人たちが決めればいい”と話しているようです。つまりは6月に独立、新事務所への移籍が濃厚です」(テレビ局幹部)

 SMAPの、正確には元SMAP4人の独立がついに現実味を帯びてきた。多方面で噂されてきたとおり、I元マネジャーが彼らを主導しているようだ。

 後ろ盾となっているのは大手芸能事務所『K』と、中国人観光客による“爆買い”にひと役買った大手総合免税店『ラオックス』だ。

「12月31日に中居ら4人と森且行が慰労会を行った、六本木の『炭火焼肉An』は堺正章さんのプロデュースで、『K』の会長も関係しています。『ラオックス』とは'11年に開催されたSMAPの北京コンサート以降、Iさんがパイプを作ってきました。現在、彼女は同社での仕事を受け持ち、また新事務所のために10億円の資金を用意していると聞きます」(芸能プロ関係者)

 やはり4人とIさんの信頼関係は深く、そしてSMAPを守れなかった“代償”として、ジャニー社長は“結束”を容認しているのだろう。

 1月中旬、『週刊女性』は6月の独立や新事務所の設立など、SMAPの今後をIさんに問いかけた。お昼前に自宅マンションから外出した彼女は、『週刊女性』取材班を目にすると顔を伏せ、眼鏡をかけて足早に駐車場へ向かった。

 これから仕事に向かうのであろうか、化粧やファッションをバッチリ決めこんでいる。あらゆる質問にも無言を貫き、さっそうと車を駆っていった。やはりまだ、表立って話せない事情があるのだろうか。

一方で中居クンが1億円以上の出資をするのは?
 昨年12月26日の『SMAP×SMAP』最終回で、『世界に一つだけの花』披露後に号泣した中居正広。ソロになってからも変わらず、レギュラー番組に加えて正月特番のMC出演と多忙な日々を送っているが、仕事以外でも奔走しているという。

「6月にIさんが設立する新事務所の傘下という形で、中居が個人事務所を立ち上げるというのです。野球場のネーミングライツも所有する大手企業がスポンサーに名乗り出て、1億円の投資が検討されているそう。

 中居もまた51%以上、1億円を超える出資をするといいます。いちばん稼げるだけに、個人で請け負ったほうが都合がいいのでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

 すでに貯蓄額が数十億円ともいわれる中居が、なおも資金を募るのはなぜか。

「メリー副社長、ジャニー社長というカリスマが退いた後、ジャニーズは大幅に組織が変わっていくと考えられます。中には脱退するメンバーや解散するグループも出るでしょうし、収入面においても大きく減るかもしれません。中居さんはそんな折に『SMAP』の“買い戻し”を提案するのだと」(芸能プロ幹部)

 つまりは来るべき時のために、SMAP再結成にかかる費用や地盤を整えているというのだ。その際にはあの人も。

「1度は訣別してしまった木村ですが、苦楽をともにした28年間はウソじゃない。いつでも木村が“帰れる場所”として、中居はリーダーとしての務めを果たそうとしているのかもしれないですね」(前出・芸能プロ幹部)

http://news.livedoor.com/article/detail/12580089/

【芸能】女優・笹本玲奈(31)、35歳一般男性と結婚「明るく笑顔に溢れた家庭を」

2017年01月24日 09:12

 女優の笹本玲奈(31)が23日、自身のブログを更新し、かねてから交際していた一般男性(35)ときょう結婚したことを発表した。

 笹本は「本日1月23日、かねてからお付き合いしている方と入籍致しました事をご報告させて頂きます」と報告。「穏やかに、優しく包み込んでくれる彼と共に歩んでいける事に幸せを噛み締めつつ、喜びも苦しみも共に分け合い、どんな時も明るく笑顔に溢れた家庭を築きあげていく所存です」と思いをつづった。

 所属事務所によると、笹本と男性は友人同士の食事会をきっかけに出会い、後日交際に発展。笹本はきのう22日に出演していたミュージカル『ミス・サイゴン』の全国公演の大千秋楽を迎え、一夜明けたきょう23日に都内区役所に2人で婚姻届を提出した。

 夫となった男性は、いつも笑顔を絶やさない穏やかな性格で、家具などのインテリアが趣味で料理も得意、特にイタリアンの前菜、パスタ、肉料理と本格的な腕前の持ち主。また、国内外のマラソン大会に出場するなど行動派でもあるとのこと。食べることが好きな2人はおいしいお店を探して食事するなどのデートを重ねてきた。

 式、披露宴は現状では未定となっている。

 笹本は1985年6月15日千葉県生まれ。98年に13歳でミュージカル『ピーターパン』に主演デビューし、2002年までと10年の6年に渡り主役を務めた。その後、『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』など大作ミュージカルに出演。07年には最年少で「菊田一夫演劇賞」を受賞したほか、08年の主演ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』(07年公演)は「読売演劇大賞」の「優秀女優賞」と「杉村春子賞」をダブル受賞した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000324-oric-ent

【芸能】オリラジ中田の妻の福田萌、第2子男児を出産「元気いっぱいの産声を響かせてくれました」

2017年01月24日 09:11

 お笑いコンビ、オリエンタルラジオの中田敦彦(34)の妻でタレント、福田萌(31)が23日、自身のブログを更新。前日22日に第2子となる男児を出産したことを発表した。

 福田は、「1/22朝に第2子となる2608グラムの男の子が誕生しました」と出産を報告。

 故郷の岩手で里帰り出産だったことを明かし、「朝から雪が降ってましたが、寒さを吹き飛ばすくらいの元気いっぱいの産声を響かせてくれました」と喜ぶと、「父親似なのか頭がかなり大きく(笑)、出産の時はちょっと大変でしたが、このまますくすくと成長してくれたらうれしいです」と幸せの胸中をつづった。

 福田は2012年6月3日に中田との結婚を発表。13年に第1子となる女児を出産している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000585-sanspo-ent

【芸能】亀梨和也の主演ドラマ内定で“充電”終えたKAT-TUNが4月から再始動か!

2017年01月24日 09:10

「昨年末に放送された紀行番組で、中丸雄一さんが個人活動について、“グループ活動の再開があると思ってやっているので、それに向けてエネルギーとか経験を身につけたい”と語っていました。

 彼は日本テレビ系の情報番組『シューイチ』のレギュラーで、上田竜也さんはスタートしたばかりの日本テレビ系ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』に出演。亀梨和也さんも日本テレビ系『Going!  Sports&News』で、長らくスペシャルサポーターを務めています」(テレビ誌ライター)

 '16年3月に、田口淳之介が脱退し、同年5月から無期限の“充電期間”に入っているKAT-TUN。

「当初の6人からメンバーが半分になってしまいました。これではファンに申し訳がつかないということで、ケジメの意味で休止期間を設けたとのちに中丸さんが明かしています」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズでは異色の不良っぽさが売りで、一時は“ポストSMAP”とも呼ばれたほどだったのに、メンバーの度重なる離脱で勢いが下火に。そんな中、ついに活動休止になってしまったわけだが……。

 実はこの4月、復活の狼煙が上がるという。

「日本テレビ系で土曜の夜に放送されているドラマ枠が、午後9時台から午後10時台に引っ越します。その第1弾に亀梨さんの主演が内定。ヒロインに武井咲さん、大泉洋さんらの名前も……」(前出・テレビ誌ライター)

 この主題歌として選ばれたのが、KAT-TUNの“復活ソング”だというのだ。

「3人でのシングル発売は今回が初めて。ドラマ撮影が終わった夏ごろからは、東京ドームなどでのコンサートを予定しているそうです」(レコード会社関係者)

 約1年の充電期間を経て、蓄えたパワーを放電し始めるKAT-TUN。だが、こんな不安の声もある。

「亀梨さんは昨年末、一部で深田恭子さんとの熱愛報道がありました。“充電期間なのに、何をしているの!”というファンも多かったそうです。ケジメの意味の休止ならなおのこと、反感は大きいでしょう」(芸能ジャーナリストの佐々木博之氏)

 しかも、不安はそれだけではない。

「もうひとつは昨年、デビュー10周年という、ファンが応援したいアニバーサリーイヤーにメンバーの脱退や活動休止を発表してしまったこと。ファンが離れるタイミングになってしまったともいえます」(前出・佐々木氏)

 これまでにも絶望を味わうことが多かったファンたち。めでたい年にまで悲嘆に暮れなくてはならないのでは、耐えられない人も出てしまう。

「また、中丸と上田は嵐の松本潤や二宮和也らと同い年。そのわりに、グループとしても個人としても活動が少なくなってしまっています。今回の1年間のブランクが、吉と出るか凶と出るか……」(前出・佐々木氏)

 しかし、最近、女性ファッション誌のインタビューで、上田はこんな発言をしていた。

《KAT-TUNを早く再開させたい》

 そう、何より復活を望んでいるのは彼ら3人。個人活動によってさらに成長したことで、新たな魅力にあふれたKAT-TUNを見せてくれることだろう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170124-00008951-jprime-ent

【テレビ】TBS系「王様のブランチ」新MCにアンジャッシュ渡部&佐藤栞里

2017年01月24日 09:08

 TBS系生情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)の司会が4月から、お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(44)とモデルの佐藤栞里(しおり、26)に代わることが23日、分かった。

 3月いっぱいまで務める俳優の谷原章介(44)とモデルで女優の新川優愛(23)から、バトンを受ける。番組は書籍や映画、グルメなどの最新情報を伝え続けて約20年。4月から放送21年目に入るのを前に、新司会コンビが決まった。渡部は男性司会の3代目、佐藤は女性司会の6代目となる。

 プロデューサーの平賀渉氏は、渡部の起用理由について「グルメはもちろん、音楽やスポーツにも精通し、あらゆる情報を敏感かつ的確に伝えられる」と説明し、「しかも、お笑いのエッセンスを盛り込むことができる」と大きな期待を寄せる。

 佐藤についても「持ち前の素敵な笑顔が老若男女を問わず日本中を魅了し、土曜の朝にひときわ爽やかな潤いを与えてくれると確信しています」とゾッコンだ。

 期待を担う渡部は「歴史ある番組に抜てきいただき、大変光栄。(相方の)児嶋(一哉、44)という足手まといもいないので、精いっぱい頑張りたい」とユーモアを交えて抱負。佐藤は「生放送の司会は初めてなので不安でいっぱい。でも、渡部さんはじめ皆さんのお力を借りて、私自身も思いきり楽しんで、ワクワクできる情報をお届けしたい」と気合が入っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000502-sanspo-ent

【芸能】女優・江角マキコ、芸能界引退へ! 夫とは別居中で不倫報道は否定!

2017年01月23日 18:09

 女優の江角マキコ(50)が23日、芸能界を引退する意向を明らかにした。代理人の弁護士を通じ、報道各社にファクスで発表した。

 書面には24日発売の週刊誌で不倫報道されることに言及しており「不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です」と否定。「夫との別居については事実ですが、夫婦生活が悪化したという理由ではありません。離婚の予定も全くありません。芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01769176-nksports-ent

全文は以下の通り。

 「報道各位 明日発売の一部女性週刊誌において、江角が不倫を行っているとの報道がなされるようですが、相手とされている方とは、投資金の返金交渉の相手方として、交渉のためお会いしているのであって、不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です。

 なお、夫との別居については事実ですが、あくまで双方の仕事や生活スタイル上の便宜のためであり、夫婦関係が悪化したという理由ではありませんし、離婚の予定も全くありません。

 芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です。30年間エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んで参りましたので、今は一度立ち止まり、子どもたちのために、今私にしかできないことを選択し専念する時期だったと考え、このような決断に至りました。これまでお世話になった皆様に、心より感謝申し上げます。以上」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01769180-nksports-ent

【芸能】俳優・吹越満の妻・広田レオナにイケメン俳優との不倫同棲疑惑!実は昨年離婚で再婚は利害関係のためだった!

2017年01月23日 18:04

 現在放送中のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演している吹越満。妻で現在の所属事務所社長をつとめる広田レオナとは、'94年に結婚。1児をもうけたのち、'05年に離婚し、その7年後の'12年12月に再婚していた。

 当時の報道では「2世帯住宅ですでに同居を開始している」とあったが、『週刊女性』の取材でふたりが別居している事実が判明した。そして、広田が親や愛娘と住む2世帯住宅には、同事務所に所属する若手俳優・高橋ひろ無が同居していることもわかった。一方、吹越は同じエリアのアパートでひとり暮らしをしているーー。

 別行動をとり続ける吹越、広田、そして高橋。彼らの関係はいったい? 

 妻であり、所属事務所社長である広田を直撃した。

─今、吹越さんとは一緒に住んでいないですよね? 

「住んでないですし、吹越さんは絶対ウチに入れないです。

 なんでかってタバコ吸うからですよ!  タバコ吸う人はウチは絶対ダメです。“1本吸ったら20万円”って決まっているんですけど、いま2000万円までふくらんでます」

─ご夫婦は別居中? 

「別居どころか再婚以来、1度も一緒に住んでませんよ」

─それはどうして? 

「私たちの再婚はお互いの利害関係のための結婚です。それは娘と仕事のため。娘の学校は両親がそろっていなければいけない学校ですし、事務所を運営するにあたって、夫婦のほうが何かと都合がいいと思ったからです」

─利害のためだけの結婚だった? 

「ネットでたまに見ますが、吹越さんがやっぱり私のことが大好きだから、私の両親も一緒に住める家を建てて再婚したっていう美談になっているけど全然違う。ウチの家は“慰謝料御殿”ですから。詳しくは言わないけど、慰謝料を払うってことは悪いことしたってことでしょ?  でも、それはもういいんです。お互い大人なんで」

─再婚当時、男女の“愛”はなかったんですか? 

「愛がないというか……。私は娘ができて以来、いっさい触ったことないです。でも、人がどう思おうと私たちはうまくやっています」

 話を聞いたあと、広田は「吹越さんと話してからまた連絡します」と言って電話を切った。するとその後……、

吹越と相談、そして記者に再度の電話
「吹越さんとも話して、ウソを書かれるのはイヤなので言いますけど、実はもう去年の12月のうちに籍を抜いているんです。夫婦という形で事務所をやっていくといいかなって思っていたんだけど、そうでもなかった。

 利害の一致での再婚だったけど、ちょっと違ったから籍を抜いたんです。他人に理解されないのはわかっていますが、私たちの夫婦の形はこうだったんです。事務所の社長としては今も吹越さんをサポートしています。吹越さんは“名脇役”って言われがちですけど、やっぱり彼もメインの役をやりたいと思っているし、私もそうなってほしい」

─ふたりの今後は? 

「それぞれ相手が欲しいと思ったら、誰かとそういう関係になればいいし。吹越さんはモテるから欲しいと思わなくても寄ってくると思うけど」

─高橋ひろ無さんとはどういう関係なんですか? 

「いろいろと身体のお世話をしてくれる人。私、すごく身体が弱いから。すごく助かってる。娘の世話もしてくれるし、猫の世話もしてくれるし」

─男女の関係ではない? 

「絶対違うから!  私ただでさえイケメンの子たちが出る映画作っているので、誤解されるからやめて」

 『週刊女性』取材班が広田と高橋の取材を始めたのは、昨年12月よりさらに前にさかのぼる。吹越との離婚前から、ふたりは多くの時間をともに過ごしてきた“不倫関係”にあったはずなのだが……。吹越と広田の“円満な”離婚に高橋はいま、何を思う─? 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00008947-jprime-ent&p=1
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00008947-jprime-ent&p=2

【訃報】俳優・松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」

2017年01月23日 17:57

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

 趣味の釣りで300キロ以上の巨大マグロを釣り上げるなど豪快なイメージで知られた松方さんだが、病魔には勝てなかった。回復を願ったファンや関係者の祈りも通じなかった。

 所属する「夢グループ」が松方さんに脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった同3月1日から6月8日までの「夢コンサート」を降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

 松方さんは時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

 元妻の女優仁科亜希子(63)との間に、タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000138-spnannex-ent

【芸能】淫行疑惑で謹慎処分!タレント・狩野英孝を刺すフライデー“第2の矢” 17歳と知っての交際の証拠ならタレント生命終了

2017年01月23日 10:23

 芸能界引退は不可避か――。お笑いタレントの狩野英孝(34)による淫行疑惑。発売中の「フライデー」が狩野と17歳の女子高生との“濃密な関係”を報じた。

 21日の記者会見では額に脂汗をにじませながら、「ご迷惑をおかけして、申し訳ありません」と謝罪。「彼女に恋愛感情がありました」と明かしたが、男女関係の有無については最後まで詳細を語らなかった。同誌の直撃でも「彼女は出会った時から『22歳です』と言っていた」と話していたが、こんな“言い訳”がいつまでも通用するはずがない。フライデーは第2、第3の矢を準備しているといわれているからだ。

「交際していた女性から、しっかりとインタビューを取っているというんです。しかも、狩野が17歳と知っていて交際していたとする証拠を握っているらしい。事実なら、狩野のタレント生命は完全に終わります」(民放関係者)

 所属事務所のマセキ芸能社はチーフマネジャーが中心となって、狩野本人から聞き取り調査を実施。フライデーの報道がどこまで正しいのか、“裏取り”をしたようだが、テレビ関係者の多くが“完全なクロ”とジャッジしたもようだ。各局は、さっそく放送の差し替えなどの対応に追われているが、特に“被害”に遭っているのがテレビ朝日とテレビ東京だという。

「テレ朝は『金曜★ロンドンハーツ』『アメトーーク!』に定期的に出演していた。現在は徹夜で再編集しているようです。テレ東も『超ポンコツさまぁ~ず』にレギュラー出演していて、放送予定のVTRに映り込んでいる狩野にモザイク処理を施し、万一に備えています」(前出の民放関係者)

 さらに問題となりそうなのが、テレビ局や広告代理店に支払う違約金だ。

「狩野クラスなら最低5000万円はかかるでしょう。下手をしたら1億円単位になる可能性もある。所属事務所はウンナンや出川哲朗らの利益を全て吐き出すことになるかもしれません」(芸能事情通)

 今後の活動について所属事務所は、昨年から続く女性問題などの生活態度を受け、謹慎処分を発表。引退の可能性について本人は、「これから事務所と話していきたいが、続けたい気持ちはあります」と話した。

 現在はマスコミの目を逃れるため、都内のホテルにひとり潜伏中だという狩野だが、過去の教訓に学ばないこの男に戻ってくる場所はあるのだろうか……。

http://news.livedoor.com/article/detail/12573245/