【芸能】今井絵理子議員、月に数回しか帰宅せずで、「俺はシッターじゃない」…市議との不倫疑惑に育児奮闘した元恋人愕然!

2017年08月02日 09:39

「週刊新潮」で橋本健・神戸市議会議員(37)との不倫を報じられた、自民党の今井絵理子参院議員(33)。橋本市議は妻帯者。政治活動のかたわら、5年前には歯科医院も開業。将来の国政進出も噂される自民党兵庫県連のホープだ。

報道を受けて2人は口をそろえて不倫を否定したが、「週刊新潮」では2人が3日間にわたり“お泊まり”した様子も詳しく報じられている。だがそのとき東京・国分寺市内の今井議員の自宅では、長男(12)が母の帰りを待っていた――。永田町関係者が話す。

「2人が知り合ったのは、昨年の参院選前の4月。7月に今井さんが当選すると、2人の距離はぐんと縮まったようです」

彼女には当時、橋本議員とは別の恋人がいた。今井議員と同じ沖縄出身の恋人Aさんだ。2人は今井の自宅で同棲。Aさんは、聴覚障害のある今井の長男の世話や学校への送迎も熱心にこなしていた。Aさんの知人が話す。

「彼は今井さんの中学時代の初恋の人。3年前に沖縄から上京してシングルマザーの彼女を助ける生活を送っていたのですが、今井さんは議員になると“朝から勉強会が”などと理由をつけて家にほとんど帰らなくなってしまったんです。それでも“議員は大変な仕事だから”と、Aさんは今井さんの帰らない家で長男の世話をがんばっていました。ところが『週に1回は帰ってくる』という約束が守られないどころか、帰宅は2週間に1回、3週間に1回とひどくなっていったそうです。そのことで何度も口げんかになりましたが、今井さんは『忙しいからしょうがないでしょう』の一点張り。当時の彼は本当に悩んでいました」

2人の関係が終わったのは昨年暮れ。今井議員が発表した“釈明コメント”では、Aさんとは2人で話し合いの末に別れを決めたと書かれていた。だが真相はまったく違ったという。

「何度言っても態度を改めない今井さんに、Aさんは“もう無理だ”と突然、夜逃げをするように彼女の家を飛び出したそうです。Aさんは『(同居していた)今井さんのお母さんと付き合っているみたいだったよ』と自嘲していました。“俺はシッターじゃない”という憤りもあったと思います」(前出・知人)

今井と別れてから7カ月。いま都内でひとり暮らしするAさんを7月下旬の朝、直撃した。

――Aさんと別れる前から橋本議員とは知り合っていたようですが、彼のことは知っていましたか?

「いや、知らなかったです。とにかく僕は何も知らないんで、すみません」

知人によると、自分がいなくなった今井の自宅で、長男が寂しがってないか、Aさんはいまも心配しているという――。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170802-00010001-jisin-pol

【芸能】今井絵理子参院議員「裏切られた…」不倫発覚で恩人秘書が辞職の衝撃!

2017年08月02日 09:11

シングルマザーの子育ての大変さを訴えて政治に打ち込んでいるかと思いきや、イケメン市議会議員との不倫が発覚した、自民党の今井絵理子参議院議員(33)。

相手の橋本健・神戸市議会議員(37)には妻子がいるが、2人とも「お互いに好意を持っていた」と認め、「一線は越えてない」と主張している。

だが“恋人気分”にうつつを抜かす2人は「まったく周りが見えていなかった」と話すのは、2人をよく知る知人。

「橋本議員は2月16日生まれ。今年の彼の誕生日も、2人は夜を一緒に過ごしたそうです。今井議員が用意したバースデーケーキのメッセージプレートには『LOVE』と書かれていたと聞きました」

じつは今回の不倫報道で、もう1人の“恩人”が今井のもとを去った。初当選以来、議員活動を支えてきた議員秘書のB氏が、今回の報道を受けて辞職したのだ。

「Bさんは、今井が所属していた芸能事務所から転身して、秘書として彼女の政治活動を支えてきました。でも、橋本議員との関係について、まったく知らされてなかったんです。かねがね今井議員に、身辺関係については注意をしていたそうで、“裏切られた”という思いが強いのでしょう。『もう支えられない』と辞表を出したと聞きました」(自民党関係者)

政治評論家の有馬晴海氏は、今井の今後をこう心配する。

「シングルマザーの子育てや障がい者支援の大変さなど、訴えてきたことが全部この不倫疑惑で吹っ飛んでしまった。今後、何を言っても“今井さんは自分の人生のほうが大切なんだ”と思われてしまいます。このままでは発言に信憑性が問われますね」

国会議員になってしまった重大さを、今井議員はいま初めて身に沁みて感じているかもしれない――。

http://news.livedoor.com/article/detail/13418002/

【芸能】「今井絵理子参院議員」略奪不倫の市議、結婚生活は破綻の嘘!報道前日に「離婚届に判を押せ」

2017年08月02日 09:07

 今井絵理子・参議院議員(33)との不倫により、一躍全国的にその名が知られることになった橋本健・神戸市議会議員。「週刊新潮」報道の前日に、驚きの行動に出ていた。

***

 今回の騒動について橋本氏が行った「釈明」を要約すれば、

〈自分の婚姻関係は4~5年前から破綻している〉
〈既に破綻している婚姻関係は自由恋愛を妨げないと認識した〉

 しかし、その“婚姻関係は破綻していた”というストーリーを「まったくの嘘」と指摘するのは、橋本氏の妻の近しい知人だ。

 知人によれば、以前より橋本氏は外泊を繰り返していたものの、妻と子の待つ自宅には時折帰っており、別居状態でもなければ離婚の合意もない状態にあった。ところが、

「去年の8月になって、突然、橋本が離婚の申し出をしてきた。そして、9月になると、いきなり近くにマンションを借り、家を出ていってしまったんです」

 昨年8月9月といえば、橋本氏が今井議員と出会って4カ月目、今井議員が当選した参院選の直後に当たる。これにつづいて今年3月に離婚調停を申し立てた橋本氏だったが、「週刊新潮」が発売される前日の7月26日になり、突如妻に“会いたい”と連絡をしたという。

「代わって弁護士が会うと、何と言ったと思いますか? “離婚届に判を押してくれ”ですよ。そんなことは出来ない、と弁護士は席を立ったんです」

 記事が出る前日に離婚を成立させ、不倫ではないと強弁し、虚偽の「婚姻破綻ストーリー」を補強しようとしたのだろう。一連の経緯について橋本氏に取材を申し込むと、「記者会見でお話しさせていただいたとおりです」と回答。妻や2人の子どものことは考えず、頭にあるのは自分と今井議員の“保身”だけ。人として「一線を越えた」卑しさを十二分に感じさせる。

 ***

8月2日発売の「週刊新潮」では、橋本氏の妻が送った「抗議文」の存在や、不倫に公金を使う今井議員の行状とあわせ、詳しく報じる。
 
 2人の「手つなぎ」関連動画も公開中。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170801-00528492-shincho-pol

【芸能】不倫疑惑渦中の元SPPEDの今井絵理子参院議員、新たな動画と写真が…肩にもたれて眠る姿

2017年08月02日 09:05

 2日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で自民党の今井絵理子参院議員(33)と神戸市議会の橋本健市議(37)の不倫疑惑で新たな「手つなぎ動画」を放送した。

 動画は今回の不倫疑惑をスクープした「週刊新潮」が撮影したもので、新幹線のグリーン車の車内で2人が手をつなぎ、さらには2人が新幹線の車内を歩く動画が紹介された。

 また、車内で橋本市議の肩にもたれて眠る今井議員の写真が公開され、2人の親密さがより印象づける動画と写真となっていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13418677/

【芸能】タレント・真鍋かをりが厳しい目!参議院議員・今井絵理子氏は「一線を越えてなければセーフみたいな考え方って、アイドル」

2017年07月28日 09:54

 タレントの真鍋かをり(37)が、不倫疑惑を報じられた元SPEEDの今井絵理子参院議員(33)について「議員としての資質を問われてもしょうがない」と厳しい目を向けた。

 今井議員は27日発売の「週刊新潮」で、妻子ある橋本健神戸市議(37)との不倫疑惑を報じられた。同日、コメントを発表し、騒動を謝罪したが、「“一線を越えてはいけない”と思い、「きちんとけじめをつけてから考えましょう」と申し上げました。そして、今日までこの約束を守ってもらっています」と不倫関係ではないと主張した。

 28日放送のTBS系「ビビット」で、真鍋はSPEEDに熱中した世代である自身と橋本氏が同い年であることから「(SPEED世代)ドンピシャだからやっぱり『あのSPEEDの今井絵理子さんが』ってなったらそれはテンション上がっちゃいますよ、絶対」と橋本氏が今井議員に惹かれた胸中を推察。その一方で、今井議員のコメントに「一線を越えてなければセーフみたいな考え方って、アイドルですよね。芸能人としてだったらあれだったのかもしれないけど、政治家さんの一線情報は別にこちらはどうでもいい。やっぱりだらしなく見えてしまったっていうことが、見え方を気にしないっていうところが問題だったと思うから、議員としての資質を問われてもしょうがないですね」と切り捨てた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13397209/

【芸能】元「SPEED」の今井絵理子・参議院議員の略奪不倫!妻子ある地方議員と“お泊り”3日間

2017年07月27日 09:52

 昨年の参院選で安倍チルドレンとして当選を果たした、元「SPEED」の今井絵理子・参議院議員(33)。聴覚障害のある息子を育てるシングルマザーでもある彼女が熱愛中の相手は、妻子ある地方議員だった。

 ***

 写真は、7月16日、東京方面へ向かう新幹線の車内で眠りこける今井議員とその相手である。彼女を覆うタオルケットの下に男性の手がもぐりこんでいるが、何が行われているかは定かではない。この前々日には今井議員がセカンドハウスとして使うマンションで、そして前日には大阪府内のホテルで“お泊り”をした姿が確認されている。

 男性の正体について、

「橋本健という、自民党の神戸市議会議員です」

 と明かすのは、今井議員とごく親しい芸能関係者だ。橋本議員には妻と2人の子がおり、妻とは別居状態にあるというが、離婚は成立していない。今井議員とは不倫関係に当たる。

「週刊新潮」の取材に、橋本議員は「恋愛感情もありませんよ」と交際を否定。一方、今井議員は好意を持っていることは認めながらも「男女の関係はありません」と回答。 “お泊り”については「深夜まで一緒に(講演)原稿を書いていたんです」と苦しい言い訳に終始したが……。

 ***

 7月27日発売の「週刊新潮」では、手を握り合う2人、同宿するホテルでの今井議員のパジャマ姿をグラビアにて掲載するとともに、3日間にわたった熱愛の模様を報じる。また、時間差でホテルを出る2人の動画も配信中。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170726-00528249-shincho-pol

【芸能】参議院議員・今井絵理子、長男の育児協力も…“献身”半同棲恋人と極秘破局!

2017年07月04日 09:12

「このところ、今井さんは東京都議選の応援で都内を飛び回っていました。でも、演説では明るい笑顔を見せていましたが、選挙直前の5月に恋人と別れてしまったようなんです」(今井の知人)

昨夏の参院選で自民党から出馬し、初当選した今井絵理子参院議員(33)。そんな今井の熱愛が発覚したのは、16年2月。参院選の目玉候補として注目されていた今井が、沖縄の中学校時代に同級生だったという男性・Aさんと都内で半同棲中と報じられたのだ。今井は04年にロックバンド『175R』のSHOGO(37)と結婚。04年に長男を出産するも07年に離婚している。長男に聴覚障害があることから、シングルマザーとして奮闘しつつ、障害児福祉に強い関心を抱くように。それが、出馬の動機になったという。離婚から7年が経った3年ほど前、今井はAさんと再会。ほどなく交際に発展した。

「Aさんは徳重聡さん似のイケメンで、今井さんの初恋の人なんです。付き合い始めてから、今井さんの長男も彼に懐いて、父親のように慕っていました。もう2年近く、Aさんが今井家に頻繁に寝泊まりする“半同棲状態”が続いていたんですが……」(前出の知人)

Aさんは半同棲するだけでなく、長男の育児や家事を献身的にサポートしてきた。昨年12月の朝にも、Aさんが東京・国分寺市内にある今井の自宅から、長男を車に乗せて学校まで送る姿が週刊誌で報じられている。今井自身も週刊誌のインタビューに答え、「息子も再婚を望んでいる」と話していた。じつは、Aさんがここまでがんばっていたのには理由がある。議員になって以後、今井は長男が待つ家に帰れない日々が続いていたのだ。一部では“育児放棄”という口さがない陰口まで――。

「今井議員の自宅から永田町まで、1時間半はかかります。そのため、朝の勉強会や朝食会にマメに顔を出して勉強に励んでいる彼女は、そうした予定がある前の晩は、都心のホテルに泊まっているんです。しかたないこととはいえ、“母子別居”状態になることが多く、Aさんは彼女のためにと、今井議員のお母さんとも協力して、育児や家事をサポートしていたんです」(前出の知人)

そんな彼女が“献身恋人”のAさんと別れるとはなにがあったのだろうか。

「今井議員にはすでに新しい恋人がいるようです。関西在住の政界関係者と聞きました。今井さんは、仕事で尊敬できる男性に恋心を抱きやすいタイプ。参院議員になってから、政界で“憧れの人”を見つけてしまったのかもしれません」(永田町関係者)
当事者に話を聞こうと、都内で仕事帰りのAさんを直撃した。Aさんはすでに今井の自宅を出て、ひとり暮らしを始めていた。

――今井さんと破局されたそうですね?

「ええ、まあ……」

戸惑いながらも、破局を認めたAさん。「自分からは何も言えない」と断ったが、今井の“育児放棄”については、きっぱり否定した。

「彼女は、母親としてしっかりやっていました。それは間違いありません。僕に子供を押し付けていたわけでもない。忙しいながらも、彼女は頑張っていました。今でも彼女を好き?そうです、はい。嫌いになって別れたわけではないです」

――今井さんには、すでに新しい恋人がいるという話があります。

「えっ……それは知りませんでしたが、僕がどうこう言うことではないです」

いまも今井のことを応援していると、記者に話した。それならば、なぜ2人は別れたのか。今井の議員事務所に問い合わせると、こんな回答が返ってきた。

「Aさんと別れたことは事実です。どちらも仕事が忙しく、すれ違いが多くなった結果、話し合いの末、円満に別れたと聞いています。今井が勉強会などで家に帰れないことが多いのも事実です。でも帰れるときは自宅に帰って夕食を共にしたりと、なんとか時間を作っています。長男も中学生になって、自立心が強い子なので母親の仕事も理解し、応援してくれていますよ」

だが新恋人については「よく食事などして相談にも乗っていただいているのは事実ですが、お付き合いはしていません」と答え、この男性の存在が理由となってAさんと別れたわけでもないと否定した。議員の私生活に詳しい政治ジャーナリストはこう語る。

「1年生議員が、東大卒の官僚や大臣、マスコミといった人たちに囲まれるようになって、いままでの世界が色あせて見えてしまうことはよくあるんです。今井議員も、Aさんに感謝しつつ、何か物足りなさを覚えるようになったのかも……。ただ、彼女はよくがんばっていますよ。3月に国会で初質問に立ちましたが、1年生議員の中でもかなり早いほうです。緊張しながらも、ライフワークの障害児教育について熱心に質問していました。勉強熱心で頭もいいと評判です。女性議員はみんな同じですが、子育てとの両立はとても大変なんです。そのなかで、彼女は必死にがんばっていますよ」

長男を育てながらの奮闘の日々を、“献身恋人”を失った今井議員は乗り切っていくことができるのか――。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170704-00010003-jisin-ent

【芸能】参議院選挙の比例代表に自民、元SPEED・今井絵理子氏擁立へ!

2016年02月05日 10:24

 自民党が夏の参院選の比例代表候補として、ダンスボーカルグループ「SPEED」の元メンバーで歌手の今井絵理子氏(32)を擁立する方向で調整していることが4日、分かった。知名度が高く、聴覚障害のある長男(11)を育てるシングルマザーでもあることから社会保障政策の充実などを訴え浮動票の取り込みを狙う。

 今井氏は沖縄県出身。平成8年に「SPEED」のメンバーとしてデビューし、「Body&Soul」などのヒット曲を連発した。

 自民党は今年改選を迎える島尻安伊子沖縄北方担当相(参院沖縄選挙区)とも連携させる考えだ。今井氏の事務所は産経新聞の取材に「今のところそういう話は聞いていない」とコメントした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000081-san-pol

【芸能】元SPEED今井絵理子が別居!175R・SHOGO

2007年07月12日 09:57

ソース:サンスポ

 平成16年5月に“できちゃった婚”した元SPEEDの歌手、今井絵理子(23)175Rのボーカル、SHOGO(27)が別居していることが11日、分かった。12日発売の女性誌「女性セブン」が報じている。

 同誌によると、夫婦げんかがきっかけで、昨年末に今井が2歳の長男を連れて自宅を飛び出し、都心から少し離れたマンションで長男と2人で暮らしているという。ただ、最近は今井がellyのアーティスト名で行っている創作活動やレコーディングが忙しく、それを見かねたSHOGOが「自分が子供を育てたい」と申し出たが、今井が拒否したという。

 お互い離婚は避けたいようだが、冷却期間を置いても夫婦の溝は埋まっておらず、最悪の結末もありそうだ。そうなった場合、親権問題へ発展する可能性もある。今井の所属事務所は「プライベートな話なので答えられない」としている。

 今井とSHOGOは15年に知人を通じて知り合い、交際がスタート。今井が妊娠6カ月だった翌16年6月に入籍し、同10月に出産していた。