FC2ブログ

【芸能】V6・ 岡田准一と女優・宮崎あおいの新居建築にまた遅れ?完成を急ぎたい理由!

2018年10月04日 10:48

都内屈指の高級住宅街に建設中の邸宅。城壁のようなコンクリート塀からは立派な松の木々が顔をのぞかせ、ただならぬセレブな雰囲気を感じさせる。それもそのはず、家の持ち主はV6・岡田准一(37)。妻の宮崎あおい(32)は今年5月に第1子の妊娠を発表、今秋の出産を予定している。そんな幸せいっぱいの2人が楽しみにしている夢の新居だ。

「建設は昨年の夏から進められています。海外のリゾート施設も手掛ける有名建築家に依頼し、総費用は5億円になるといわれています。土地の半分は庭にするなど、自然が好きな宮崎さんもこだわりをみせた新居のようです」(芸能関係者)

だが、この豪邸の完成に黄色信号が灯っているという。

「当初は10月1日完成予定と聞いていたのですが、完成が遅れているようです。業者もかなり焦っているようでした……」(近所の住民)

今年1月には一部週刊誌で、建設予定地から遺跡が見つかり一時建設中止になっていたと報じられていた。あわや建築中止の可能性もあったが、幸い工期に影響は出ず、その後は順調に進んでいたという。

だが、一難去ってまた一難。再びの遅れに2人も焦りを隠せないようだ。

「8月下旬、岡田さんが進捗状況を確認しに来ていました。本当は夫婦一緒にいらっしゃる予定だったみたいですが、出産直前ということもあって宮崎さんは来ていなかったみたいです。岡田さんは真剣な様子で細かい打ち合わせをしていました」(前出・近所の住民)

2人が完成をそこまで急ぐ理由。それは宮崎の“ある願い”が関係していた。

「宮崎さんには『子どもを新居で迎えたい!』いう思いがあったようです。でも、このままでは出産までに間に合いません。岡田さんもかなり焦っているようで、『本当に間に合うのでしょうか?』と担当者に何度も確認していたそうです」(前出・芸能関係者)

実際、9月末に記者が現地に確認しにいくと、建物全体はグレーシートで覆われていた。さらに工事の足場もまだ外されておらず、中からは作業の音が聞こえてくる。とてもあと数日で完成するようにはみえず、予定日までの完成は絶望的のようだった。まもなくママになる宮崎の夢は果たして叶うのだろうか――。

http://news.livedoor.com/article/detail/15396305/

【芸能】5億円豪邸も…女優・宮崎あおいの夫のV6・岡田准一は“マスオさん状態”になる可能性!

2018年07月05日 10:55

「工事が始まったのが昨年の夏ごろでしたから、すでに1年間くらい続いています。今年10月くらいに完成予定と聞いていましたが、今の様子だともう少し延びそうですね」(近所の住人)

 3日、宮崎あおい(32)が第1子妊娠を発表した5月20日以来、初めて公の場に登場し、ふっくらしたお腹を披露した。夫であるV6の岡田准一(37)は、新しく増える家族と暮らすため、5億円ともいわれる新居を世田谷区内の高級住宅街に建築中と報じられている。

「ここは徒歩5分圏内に主演クラスの俳優やベテラン女優の自宅があり、芸能人がたくさん住んでいるエリアです。周りには商業施設もなく、最寄りの駅からも徒歩20分以上離れています。静かな環境が岡田夫妻にも好まれたのかもしれません」(前出の近所の住人)

 2人の“愛の巣”となる土地は高台にあり、富士山を眺めることができる。建築現場からは大きな丸太を何本か使った骨組みがのぞき、232坪ある広大な土地の半分が庭というぜいたくな造りになっている。豪邸が多く立っている地域だが、とりわけ岡田邸の存在感には目を奪われてしまう。

「住宅のデザインは隈研吾氏の弟子でもある中村拓志氏が務めているそうです。木のぬくもりを生かした設計らしく、ガラスと融合したスタイリッシュな空間が演出されることになりそうです」(芸能プロ関係者)

 実はこの豪邸建設の裏で、宮崎が幼少期から住んでいた西東京市の実家が売りに出されていた。

「宮崎さんのお父さんが30年近く前に購入した地下1階、地上3階建てのビルです。昨夏くらいに“売りビル”の看板が出されたと思ったら、あおいちゃんの家族もビルを出ていってしまった。すると昨年末にあおいちゃんと岡田さんの結婚が発表され、何か関係があるのかなって近所でも話題になっていたんですよ」(実家近くの住人)

 デビュー当時も、ここから職場に通っていた宮崎。そのころから近所でも有名な美人だったという。

義母と同居

「中高時代のあおいちゃんは透き通るように白く、本当にかわいかったよ。会えば笑顔で挨拶してくれたし、家の前に彼女をひと目見ようと、男子学生がたむろしていたこともありましたね」(同・実家近くに住む人)

 そんな思い出が詰まった実家をこのタイミングで売却したのには、ある思惑があるという。

「宮崎には出産後も女優を続けたいという強い思いがあります。早期復帰するためには、どうしても実母の助けが必要なのでしょう。彼女のお母さんは4歳で子役デビューさせるほどのステージママ。岡田との不倫騒動や前夫との離婚時も母娘ふたりで都内のマンションに住んでいた。なので、岡田が建てた豪邸には彼女の母も同居して子育てや家事をサポートすることになりそうです」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 岡田にとっては巨費を投じて建設する自分の“城”だが、義母との同居で“マスオさん気分”を味わうことになりかねない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000014-nkgendai-ent

【芸能】女優・宮崎あおい、トラック運転手の役作りで大型免許取得!「運転席に座ったこともなかったので」

2018年05月08日 11:16

 山田洋次氏(86)が脚本を務める6月25日放送のTBSドラマ特別企画「あにいもうと」(後8・00)の記者会見が7日、都内の同局で行われ、宮崎あおい(32)が出席。大型トラック運転手の女性を演じるにあたり、役作りのために大型自動車免許を取得したことを明かした。

 大泉洋(45)演じる主人公である赤座伊之助の妹・桃子を演じる宮崎。「初めに台本を読ませていただいたときに、桃子という女性を大好きになりました。この女性になれるんだというワクワクがありました」と明かし、「現代では見れない家族の大きな愛にあふれたドラマになっていると思います」と作品をアピールした。

 大型トラックの運転手である桃子を演じるにあたって、「トラックの運転席に座ったこともなかったですし、『その高さを知っている人ってどういう人なんだろう…』と思って教習所に通わせていただきました」と大型自動車免許を取得。さらに「行動的に動いているイメージだったので…」と髪の毛も短くカットした。「皆さんで相談してドラマを作っている感覚があって、準備も含めてとても楽しいドラマでした」と撮影を振り返った。

 「出会いは財産だということを実感する現場」だったといい、兄妹役でテレビドラマ初共演となった大泉を「台本にあるユーモアの部分を大泉さんが言うとより面白くなる。大泉さんがいると現場が明るくなる」と絶賛。「ちょっとせっかちで、あまり無駄がないと言いますか、パッといろいろなことを決められる方で、現場を締めることもできる方という印象を持ちました。私は段取りよく進むのが好きなので」と感謝していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000004-spnannex-ent

【芸能】女優・宮崎あおい、多部未華子が事務所を極秘移籍!ささやかれる社長への不信説

2018年04月25日 09:44

「宮崎あおい(32)や多部未華子(29)の所属事務所として知られるヒラタオフィスですが、いま大きな変化が起こっているのです」

そう語るのは、芸能プロダクションの関係者。ヒラタオフィスは設立から29年になる“老舗芸能プロダクション”だが、今年3月末に新しい社長としてA氏が就任したという。前出のプロダクション関係者が続ける。

「この新社長就任の時期にあわせて、宮崎と多部の2大看板女優がひっそりと別の事務所である『ヒラタインターナショナル』に移籍しているのです。こちらには3月末に女性の社長が就任しています。彼女は長年、宮崎のマネージャーを務めている人物です」

プライベートでは昨年12月にV6・岡田准一(37)との結婚を発表した宮崎。実は女優業のほうでも新しい局面を迎えているというのだ。

「ヒラタオフィスとヒラタインターナショナルは系列としては同じということになっていますし、それぞれの所在地も同じビル内です。しかし仕事の方針はかなり異なっており、特に宮崎はA氏のもとで仕事をすることに拒絶反応を示したと聞いています。彼女はヒラタオフィスの新社長・A氏に対して、根強い不信感を抱いているそうです」

宮崎の移籍理由について、ヒラタインターナショナルに聞いた。

「(宮崎は)女優として、より大きな目標を掲げ、事務所の名前どおり、大きな広い場所、国際的な場面で活動したいと願い、移籍しました。移籍時期は1年ほど前ですので、A氏の社長就任とは関係ないと考えています」

だが前出の芸能プロダクション関係者は言う。

「前向きな理由であればもっと移籍を大々的にアピールしても良いと思うのですが。それに移籍先のヒラタインターナショナルはつい最近ホームページを作成し、本格的に活動を始めたばかりです」

宮崎のA氏に対する不信は、12年ほど前から芽生えていたという。

「'05年に宮崎が出演した映画『NANA』は大ヒットしました。ただ彼女は自分が演じたヒロインに共感することができず、'06年公開の続編への出演を拒否していたのです。しかしA氏は宮崎のそうした意向を無視し、彼女の出演を強引に進めようとしたそうです。宮崎は女優のなかでも特に役柄にこだわるタイプなのですが、その後もA氏と何度も衝突したと聞いています」

移籍は、宮崎の女優人生飛躍への契機になるのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180425-00010000-jisin-ent

【芸能】V6・岡田准一と女優・宮崎あおいの新居予定地に遺跡見つかり一時建設中止!

2018年01月05日 09:29

 結婚を発表したV6の岡田准一(37才)と女優・宮崎あおい(32才)。その新居の建設工事が一時中止となる事態が発生していたことが発覚した──。

 都内屈指の高級住宅街の一角。工事用の仮囲いが施された一際大きな土地に、2017年の暮れ、数本の立派な松の木が植えられた。近隣からの視線を遮るように並べられた理由は、近い将来、その場所が、芸能界随一のビッグカップルの愛の巣になるからだ。

《今年はV6としてライブツアーを行い、みなさんの笑顔が見られ、本当に幸せな時間をありがとうございました。そんな1年の最後にご報告があります。私、岡田准一は結婚する運びとなりました》

 岡田はファンクラブの会報で、宮崎とのゴールインをそう報告した。

「12月23日に入籍。式の予定は今のところないそうです。発表後、初の公の場となった28日の映画賞の表彰式で、宮崎さんは笑顔いっぱい。一方の岡田さんも、年末のカウントダウンライブなどで充実した顔を見せていました。結婚について言及することはありませんでしたが、ふたりの表情から幸せぶりが伝わってきました」(芸能関係者)

 前出の会報が指定日前に配達されてしまい、結婚情報が当初予定よりも早くメディアに登場するというハプニングがあったが、まるで気にしていないようだ。

 2008年に映画『陰日向に咲く』で初共演。2012年に『天地明察』で再共演し、意気投合。2015年夏にふたり寄り添うツーショットを本誌・女性セブンが報じ、交際が発覚した。その後も、堂々と手をつないで伊勢神宮に参拝したり、ドライブデートする姿がたびたびあり、長らく結婚秒読みといわれてきた。

「でも正直、まだゴールインは難しいだろうと思っていました。ただ、結構やんちゃな宮崎さんが近年“刺繍が趣味”と言っていたり、映画も主演より助演を選び、あえて目立たないようにしていたように見えます。彼女は離婚歴がありますし、ジャニーズアイドルで、俳優として屈指の人気である岡田さんとの結婚のハードルはとてつもなく高かったはず。それでも大願成就したんですから見事な結婚大作戦でしたね」(スポーツ紙記者)

冒頭の場所に、土地・建物あわせて5億円はくだらない豪邸を建設中だと本誌が報じたのは、昨年8月のことだった。

「意外ですが、岡田くんは自分が引っ張るタイプではなくて、安心して任せられる強い自立した女性が好きなんです。元カノの蒼井優さんも、宮崎さんも清純派女優のイメージながら、実際は男勝り。宮崎さんなんて車のハンドルを握らせたらものすごい運転だというのは有名な話。新居も、宮崎さんのこだわりがたっぷりつまっているとか」(前出・スポーツ紙記者)

 ところが、その豪邸の建設工事に黄信号がともる緊急事態が起きていた。

「一時、建設が中止されていました。ふたりの仲に何かあったのか…と心配しましたが、実は建築前の調査で、地中から遺跡が見つかったそうなんです。歴史的に重要な遺跡ならそのまま保存して調査しなくてはなりませんから、建築が完全ストップする可能性もあったそうです。でも、幸いにも工期に影響は出なかったようで。今では岡田さん自身が“ヤバかったよ。超焦った”って笑い話にしているくらいです」(別の芸能関係者)

 新居は今年10月にも完成予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180104-00000014-pseven-ent&p=1

【芸能】女優・宮崎あおいの結婚で気になる元夫・高岡奏輔の“深刻な現状”

2017年12月25日 11:24

結婚間近であることが報じられていたV6の岡田准一(37)と女優の宮崎あおい(32)が12月24日、結婚を正式に発表した。

岡田の事務所が連名でのファクスをマスコミ各社に送信。23日に婚姻届けを提出したことを報告し、「未熟な二人ではございますが、皆様のご期待に沿えるよう、これからも邁進して参ります」とコメントした。

「2人は08年に映画『陰日向に咲く』の共演をきっかけに知り合った。交際は15年の春から。V6は井ノ原快彦さん、長野博さんに続いて3人目の結婚。彼らの結婚も、岡田さんの結婚を後押ししたのでしょう」(芸能デスク)

宮崎は今回で再婚。07年6月に俳優の高岡奏輔(35)と結婚したが、11年12月に離婚している。そこで気になるのが、高岡の離婚後の活動だ。

「もともと高岡のツイッターへの書き込みが原因で所属事務所を事実上クビになりました。その後もフリーで活動を続けていたが、14年夏に篠原涼子らの所属事務所へ移籍。映画『千年の愉悦』、『闇金ドッグス』、ドラマ『テミスの求刑』(WOWOW)や舞台などに出演。細々とだが俳優活動をこなしていました」(テレビ局関係者)

ところが16年の年明け早々に口論となった男性の顔面を数発殴り軽傷を負わせたとして傷害の疑いで逮捕され、大々的に報じられた。後に示談が成立し不起訴処分となったものの、その後目立った活動はなし。事務所のタレント一覧からも名前が消えている。

「事件のダメージはかなり深刻で、なかなか仕事が入らなかったようです。今年3月いっぱいで高岡が自ら退社を申し出てフリーになったそうです」(前出・テレビ局関係者)

かつては映画「クローズZERO」シリーズなどでひときわ存在感のある演技を見せていた高岡だけに、俳優としての再起が望まれる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171224-00010005-jisin-ent

【芸能】女優・宮崎あおい、俳優・佐藤健を手のひらの上で転がす小悪魔ぶりに称賛の声!

2016年02月20日 09:59

 14日、映画『世界から猫が消えたなら』のヒット祈願に、主演の宮崎あおい&佐藤健が、招き猫発祥の地といわれる東京・浅草の今戸神社に現れ、撮影時のエピソードを披露。宮崎が佐藤の心を翻弄していた様子がうかがい知れ、女性ファンから「あの佐藤健を手玉に取るなんて、さすが!」と称賛の声が上がった。

「今回が初共演となった2人ですが、学年でいうと、宮崎の方が3歳年上。そんなこともあり、撮影時には宮崎の方が佐藤を手のひらの上で転がしていたようです。報道陣からお互いの性格を訊かれた際、佐藤は宮崎のことを『この映画だからいうわけじゃないけど、猫っぽい』と評し、『「佐藤くん」と敬語で接してきたと思ったら、次の瞬間は「健ちゃん」と呼ばれたり。で、ちょっとうれしいと思って踏み込んだら、また「佐藤くん」に戻る』と、すっかり翻弄されてしまっていたことを告白。佐藤といえば、これまでに前田敦子や石原さとみ、広末涼子など、数々の女優とウワサになったこともある俳優界きってのプレイボーイなだけに、女性からは『男心を掴む小悪魔テクニックを伝授してほしい』といった声が上がっているようです」(芸能関係者)

 そんな宮崎と、「最近ますます似てきている」と顔立ちの激似ぶりを指摘されているだけでなく、演技力の高さに関しても“第2の宮崎あおい”と称される女優の二階堂ふみは、小悪魔ぶりでも宮崎にヒケをとっていないようだ。

「二階堂は去年、13歳上のシンガーソングライター・星野源との交際のウワサが流れ、『aikoから略奪?』という疑惑の声すら上がっていましたが、以前交際していたとされる俳優の新井浩文は16歳上、交際のウワサがあったロックバンド・OKAMOTO’Sのドラム担当・オカモトレイジは4歳上と、見事に年上男性ばかり。14年に公開された映画『私の男』では、実の父親役である浅野忠信に『お父さん、しよ』と誘惑する演技を披露。今年4月に公開予定の映画『蜜のあわれ』では、老作家を演じる大杉漣を翻弄する小悪魔キャラを演じ、『こんな可愛い子に誘惑されたら即陥落する』と、プライベートでも通じるおじさまキラーぶりで、世の中年男性を虜にしているようです」(同)

 今秋公開予定の映画『SCOOP!』では、初共演となる福山雅治の相棒役を務めている二階堂だが、その小悪魔ぶりに新婚ホヤホヤの福山も翻弄されてしまったのではないかと危惧する声も、少なからず上がっているようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/11201428/

【ドラマ】NHK連続テレビ小説『あさが来た』に出演している女優・宮崎あおい、人気高く「早逝」設定変更!

2015年11月26日 10:21

 25%の高視聴率を記録し、好調が続くNHK連続テレビ小説『あさが来た』。元気いっぱいの主人公・あさ(波瑠・24才)と並んで人気を集めているのが、宮崎あおい(29才)演じる姉のはつだ。

 最近は義母・菊(萬田久子・57才)から受ける“嫁いびり”も一段落し、新たな展開へ。大阪にあるNHKのスタジオで収録が続いているが、現場では阿吽の呼吸を見せている。

「この間も、萬田さんが宮崎さんと波瑠さんを誘って食事に行ってましたよ。萬田さんは大阪出身なので、おいしい店をよくご存じなんです。お好み焼き屋や焼き肉屋などに時々誘っていらっしゃいます。宮崎さんは役作りもあるのか、ロケの待ち時間にずっとやっているのが刺繍。本当の妹さんにプレゼントするのだそうです」(制作関係者)

 お転婆なあさとは対照的に、劇中のはつは控えめで裁縫上手で妹思い。黙々と妹のために刺繍にいそしむ宮崎の姿は、はつさながら。

 今後のドラマの展開で視聴者がいちばん気がかりなのも、そんなはつの行く末である。史実では、山王寺屋が没落した後、はつは25才の若さで亡くなっているという。それを知って、はつファンからは問い合わせが殺到。女性セブン編集部へも「本当に死んでしまうのか」「お願いだから死なさないで!」との声が相次いだ。

 現在ドラマの中では、はつは嫁入りから7~8年経ち、年齢はちょうど25才を上回ったところ。第2子妊娠や和歌山への移住問題が持ち上がり、「もしかして、それがきっかけで…」と不安は大きくなるばかりだが──。

「放送を開始してからはつを演じる宮崎さんの人気がとにかくすごい。史実でいうと、没落後の山王寺屋については記録がほとんど残っていませんが、ドラマでははつのその後の人生をオリジナルストーリーで描いていくことになったようです。この作品は3つの家族の物語が軸になっています。実家の『今井家』、あさの嫁ぎ先の加野屋の『白岡家』、はつの嫁ぎ先の山王寺屋の『眉山家』。時代の雰囲気を伝えるために、成功を重ねる白岡家だけでなく、たくましく生きる眉山家も必要です。はつは物語の終盤まで登場し、あさとの姉妹愛を温めていくはずです」(番組関係者)

 子供を身ごもっている最中に夫・惣兵衛(柄本佑・28才)が失踪するなど、はつの苦労は絶えなかったが、やがて眉山家ははつが実家の母(寺島しのぶ・42才)から譲り受けた和歌山の地へ。そこで2人目を出産する。

「義母の菊は『和歌山になんか行かしまへん』と拒否しますが、はつの説得もあって納得し、一家は新天地へと向かっていきます。旅立つ前に惣兵衛が新次郎(玉木宏・35才)に頼んで、はつが大事にしていた筝を探し出すなど、ホロリとするシーンも見逃せません」(前出・制作関係者)

http://news.livedoor.com/article/detail/10873732/

【芸能】追突事故の女優・宮崎あおいショック!「私は運転うまい、一生事故を起こさない」と吹聴していた

2015年08月12日 09:57

 宮崎あおいの交通事故に、「まさか、あの人が」と絶句した芸能関係者は少なくない。芸能界では知る人ぞ知る「運転の達人」だったからだ。

「時間があるときは、6時間ぐらい運転することもあります」

 かつて自動車のCMに出演したときに、大のドライブ好きを公言していた宮崎。そんな彼女らしからぬ大失敗をしたのが、8日の深夜11時40分ごろ。JR渋谷駅近くの国道246号線を運転中、前にいた乗用車に追突。警視庁の発表では、当時、現場の国道は渋滞中で、宮崎は時速20キロ程度で走行。ぶつけた相手の車は停車中で、宮崎の前方不注意である可能性が高いという。幸い負傷者はいなかったが、ドライブ好きの宮崎にとってはショックが大きそうだ。何しろ彼女は周囲に「一生、事故を起こさない自信ある」と言っていたほど運転に自信を持っていたからだ。

 宮崎とドライブコースの話で盛り上がったことがあったという映画関係者によると「宮崎さんは運転のコツなんかも自慢げに話していて、『今まで事故を起こしたこともなく、これからも起こさない自信がある』って断言していた」というのだ。

 実のところ、宮崎の運転テクニックは芸能記者の間でも有名だ。車で尾行した際に「うまく逃げられてしまうタレントの双璧」として知られるのが、男性では福山雅治、女性では宮崎あおいなのだ。

「福山さんは同じ車を5台用意してかく乱するとか頭脳プレイですが、宮崎さんは運転テクだけで逃げます。スポーツカーでもないのにスイスイと車線変更して、ドライブスルーまで活用して突き放す」とは写真誌の記者。

「昔、出演した映画でバイクを運転するシーンをスタントなしで撮影したことがあって、一部でその仕事のために免許を取ったと書かれていたんですが、本人に聞いたら、そのずっと前に免許は持っていたと言っていました。自動車だけでなく、バイクにも乗るほどの運転好きなんでしょうね」(同)

 宮崎は先日、かつて不倫温泉旅行がウワサされたV6・岡田准一とのデートが報じられたが、ここでもドライブ姿が撮られている。この時は運転していたのが岡田のほうだったというから、しばらくは離婚前から付き合いの続くカレにハンドルを握ってもらうしかないだろう。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150812-00010001-nkcyzo

【芸能】V6・岡田准一と女優・宮崎あおいの真剣交際報道で触れられない“女性遍歴”

2015年08月07日 14:19

 以前から関係が取り沙汰されていた、V6・岡田准一(34)と宮崎あおい(29)。2人の“真剣交際”は継続していると、スクープされた。知人のホームパーティに参加後、仲睦まじく寄り添って帰る2人の姿を写真付きで報じられたのだ。

 スクープしたのは、8月6日発売の『女性セブン』(小学館)。岡田と宮崎といえば、2008年に映画『陰日向に咲く』で共演したのをきっかけに知り合い、2012年にも映画『天地明察』でも夫婦役で共演。同誌の記事は、7年という長い友人関係を経た2人が、宮崎の離婚騒動も乗り越えて付き合いだした……というもの。宮崎は2007年に俳優・高岡奏輔(33)と結婚したものの、2011年末には4年半の夫婦生活にピリオドを打っている。

「そもそも、高岡との離婚原因の一つが岡田と宮崎との不倫と言われていますが、女性セブンの記事ではこれには一切触れられていません。ジャニーズ側の圧力や配慮を考えると、ここまでが限界ということなのでしょう」(週刊誌記者)

 高岡が韓国ドラマを放送するフジテレビを批判した、いわゆる“twitter騒動”によって大炎上した時、ちょうど映画の撮影中で岡田とともに京都にいた宮崎。火の粉がかかる宮崎を岡田が励ましたことで、両者の仲は深まったとされている。

「それ以前にも2人の関係に疑いを抱いた高岡が宮崎の携帯を見て、岡田からの『また一緒に温泉入ろうね』などのメールに激怒。岡田を呼び出して謝罪させ『責任をとって芸能界を引退します』と言わせたことが、週刊文春などで報じられましたが、これは高岡に近いある関係者が、情報を拡散させていたためです。高岡自身の浮気やDVなど、彼についても叩けばホコリはいくらでも出るんですけどね」(同・記者)

 ここまで克明に修羅場の様子が描かれていながら、後追い記事が出ることもなくメディアが沈黙するというのも妙な話だが、これもジャニーズからの圧力によりうやむやになってしまった一例というわけだ。

 他にも岡田は2008年、蒼井優(29)とのお泊まり交際が週刊誌報道により発覚し、新生活のために約5000万円かけてマンションを大リフォームしたことが女性週刊誌に報じられたが、その後岡田がフラれてしまったと言われている。当然、こちらも今回の交際発覚記事には一切触れられていない。

 ともあれ、岡田は映画『永遠の0』や『蜩ノ記』で日本アカデミー賞史上、初めての最優秀主演&助演男優賞W受賞という快挙を成し遂げたばかり。アイドルとしても着実に活躍の場を広げており、一方の宮崎は声優を務めた映画『バケモノの子』が大ヒット中で、9月からスタートするNHK連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインの姉役に決まった。

 さまざまにうごめく思惑や横やりにもめげることなく、晴れて恋人同士となったビッグカップルの今後に要注目だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/10441402/