FC2ブログ

【芸能】俳優・ピエール瀧容疑者にコカイン譲渡、20年来の友人の女逮捕!仲間内で薬物まん延か

2019年03月23日 09:21

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)にコカインを譲り渡したとして、関東信越厚生局麻薬取締部が22日までに、横浜市の通訳業田坂真樹容疑者(48)を同法違反(譲渡)の疑いで逮捕していたことが分かった。

 逮捕は19日。逮捕容疑は11日夜、田坂容疑者の自宅近くのコンビニ駐車場で、瀧容疑者にコカイン若干量を譲り渡した疑い。「知り合いに頼まれて渡したがコカインとは知らなかった」と容疑を否認している。瀧容疑者は代金として数万円を渡したという。

 麻薬取締部が昨年秋から実施した内偵捜査で田坂容疑者が浮上。過去にも複数回コカインを譲り渡していた可能性があり、入手先を捜査している。

 捜査関係者によると、田坂容疑者は瀧容疑者と20年来の友人。瀧容疑者のユニット「電気グルーヴ」も属するテクノ・クラブミュージック業界に早くから出入りしていた人物で、日本のテクノ系アーティストが海外でイベントを行う際にも携わっていたという。

 過去の著名人による薬物事件は、ASKA(61)や清原和博氏(51)ら、薬物提供者が指定暴力団と関わりがあるケースや、小向美奈子(33)らの外国人ルートなどに大別される。捜査関係者は「田坂容疑者の逮捕は仲間内で薬物がまん延していることを示すもの」と特異性を指摘する。

 音楽関係者は「瀧容疑者だけでなく、田坂容疑者と接点の多いTや人気グループのSにも薬物の噂がある」と指摘。捜査関係者は「仲間内の事なら身の危険もなくあっさり“吐く”だろう。テクノ界が一網打尽になる可能性も出てきた」と話す。

 田坂容疑者はテレビ東京「YOUは何しに日本へ?」にも出演していたことが判明。汚染はテレビ界にも波及する可能性がある。

 ≪漫画キャラが「容疑者!!」 電気グルーヴ・石野がツイッター更新≫○…電気グルーヴの相方、石野卓球(51)は22日、ツイッターを更新。人気漫画「ポプテピピック」のキャラクターが「容疑者!!」と叫ぶコマをアップ。キャラクターには、石野の特徴である太眉と顎ひげも。また東京地裁は、瀧容疑者について勾留を4月2日まで10日間延長する決定をした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000098-spnannex-ent

【芸能】秋元康さんプロデュースの劇場が長期休館!平安神宮に昨年11月オープンもわずか3ヶ月で

2019年03月23日 09:19

 京都市左京区の平安神宮境内にある商業施設「京都・時代祭館 十二十二(トニトニ)」2階に、昨年11月オープンした「京都SUSHI劇場」が2月下旬以降、長期休館していることが22日、分かった。作詞家の秋元康さんが総合プロデューサーを務め、鳴り物入りで始まったが、わずか3カ月で見直しを迫られる形となっている。

 同劇場は226席あり、昨年11月19日にオープン。約40人の専属俳優が二つのグループに分かれ、主に訪日外国人向けに「寿司(すし)は別腹」と題した80分程度の公演を行っていた。

 秋元さんはオープン時の会見で「新しいエネルギーを出せる劇場になれば」と抱負を語っていたが、2月20日付で劇場のホームページに「重要なお知らせ」を掲載、公演の同月22日の終了を告知した。ホームページによると、当初は2週間ほどの休演期間を経たうえで今月上旬に演目をリニューアルする予定だったという。

 急きょ公演を終了し、上演作品の見直しを行うことになった経緯について、同劇場は「客へのアンケート結果を受け、今後は公演の長さを1時間以内とする方向だ。また、1日複数回公演にしたいと考えている。(8640円としていた)チケット価格や座席の配置も見直し、8、9月には再開したい」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000001-kyt-bus_all

【芸能】元横綱・貴乃花氏 確執伝えられる兄への感謝「私の盾になってくれた」

2019年03月21日 10:51

 元横綱貴乃花、貴乃花光司氏が20日、日本テレビ系「ザ・発言X 勝負の1日」(後9・00)に出演。20年来の確執が伝えられる兄で元横綱、現在はタレントとして活動する花田虎上への感謝の思いを口にした。

 虎上はこれまでテレビに出演した際、弟・貴乃花氏と絶縁状態にあることを明かしていた。

 貴乃花氏はこの日、兄との関係について聞かれ「(15歳で入門して)ホームシックになった時、兄と隣同士で寝ていたので、『大丈夫だよ、大丈夫』って言ってくれて」と述懐。貴乃花氏が先に優勝し、個室を与えられた際は、まだ幕下だった兄に「一緒に個室で寝ようよ」と誘ったこともあったという。

 しかし、虎上は「いいんだよ。関取なんだから。俺はまだ若い衆だから」と断ったという。「すごく心配性で、常に私の盾になってくれた。だからけいこに集中できた。1人で入門してたら、ここまで来れなかったでしょうね。ライバルというより、兄弟っていう感じでやってきました」と感謝の思いを口にしていた。

 花田は昨年出演したテレビ番組で、貴乃花氏とは10年以上にわたり事実上の絶縁状態であることを明かしていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16191643/

【芸能】お笑いタレント・だいたひかる、乳がん再発を公表!「全摘しても再発するのか…」16年に右乳房全摘

2019年03月21日 10:36

 お笑いタレントのだいたひかる(43)が20日、ブログを更新し、乳がんが再発したことを報告した。だいたは2013年にアートディレクターと再婚し、不妊治療中の16年1月にステージ2Bの乳がんと診断され、同年2月に右乳房の全摘出手術を受けていた。悪性腫瘍は4ミリだったことも明かし、「がんはしつこいですが、がんよりしつこく治療していこうと思います」と再びがんと闘う決意をつづった。

 今年2月下旬のブログで、全摘した方の右胸にしこりが見つかり、「切除手術をして、良性か悪性か見極めることになりました」と告白。今月6日に胸のしこりの切除手術を受けていた。

 20日夕に更新したブログでは、「検査結果は再発でした」と説明。「全摘しても再発するのか…と皆さんの不安を煽りそうで嫌なのですが、全摘して再発する人はごく稀なケースなので、全摘した皆様ご心配なくです。これから薬を変えたり、放射線をするなど次の手を打ちます」と今後、放射線などの治療を受けることを伝えた。

 だいたは年に1回の検査を受けており、「4ミリという、小さい時点で見つけられた事を喜びとして、(今回見逃して1年後にどれ位になるか考えるとゾッとします)ガンはしつこいですが、ガンよりしつこく治療していこうと思います」と早期発見だったことを前向きに受け止め、再びがんと闘う決意を記した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000127-dal-ent

【芸能】俳優・福士蒼汰、タレント・ダレノガレ明美と合コンで「イメージダウン」

2019年03月20日 09:40

『仮面ライダーフォーゼ』の主人公を経て、朝ドラ『あまちゃん』で大ブレイクし、ドラマ、映画、CMに引っ張りだこの福士蒼汰。若手イケメン俳優として女性人気が極めて高い福士だが、女性ファンの”ガッガリ”が広がっている。

 13日配信のNEWSポストセブンは、福士がダレノガレ明美を含む複数の美女と合コンし、会員制のお店を立て続けに3軒はしごしたという記事を公開。

《「長身イケメンの福士さんも目を引いていましたが、その隣にダレノガレ明美さんが寄り添っていてさらに目立っていました」(居合わせた人)》
《福士の隣をぴったりキープし続けたのは、やはりダレノガレだった》
《福士らがカラオケ店から出てきたのは朝4時過ぎ。先に男性が1人帰り、残るは3人。ダレノガレは福士の傍らを歩きながら大通りに出ると、名残惜しいのか5分ほど立ち話》

 と、その様子を伝えた。

 福士は昨年、『女性セブン』で“インスタ美女”との熱愛が報じられたばかり。それから約1年、新たな恋の始まりも予感させる報道だが、ネットでは、

「これは好感度下がるわー」
「合コンしてもいいと思うけど、相手を選んだ方が良いと思う」
「福士さん…ダメだよ。いいイメージが台無し!」
「福士くんのイメージとはかけ離れた遊び方ですね」

 と、失望を隠せない様子のコメントが多く、ダレノガレに関しては、

「ダレノガレなんてイメージダウンでしかない」
「相手がダレノガレ明美?もう少し相手考えないと自分の価値下げてしまいよ!」
「捕まってはいけない女に捕まったパターン」

 など、散々な言われようだ。

 福士は25歳でダレノガレは28歳と、年齢的に不自然さはなく、両者ともに誰もが認める美男美女だ。それでも世間はなぜ、福士とダレノガレが親しくすることを望まないのか? ベテラン芸能記者の石田春男氏はこう分析する。

「俳優のファンになる人間は、役柄=作り物だと分かっていても、実生活でもそうあることを願うものです。福士に対しても、世間が求めるイメージは“好青年”ですし、ファンが思い浮かべる理想の彼女は、『あまちゃん』のアキ(能年玲奈)でしょう。

 ところが実際には、合コン会場は会員制のお店で“芸能人感”丸出しですし、合コン相手は、毒舌やセレブ自慢などで決して好感度が高いとは言えないダレノガレ明美でした。ファンにしてみれば、“ダレノガレに誘惑されるなんて”との思いはぬぐえないでしょうし、“やっぱり役柄はウソなんだ”と思った人も多いはず。これで“お持ち帰り”でもしていれば、好感度ガタ落ちで女性ファンも大量に失ったでしょうから、そうしなかったのがせめてもの救いですね」(石田氏)

 美女との合コンは朝方まで続き、楽しい時間を過ごせたようだが、福士にとって高くついたのは間違いないようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16184043/

【芸能】お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田がM-1騒動中のハニトラ未遂にあう!

2019年03月19日 08:59

3月15日、バラエティ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)にお笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶ(39)が出演。そこでM-1騒動中に起きた悲惨な出来事を告白し、話題を呼んでいる。

騒動中、Instagramのダイレクトメッセージで多くの人から罵詈雑言をぶつけられた久保田。そのなかに一人だけ、「応援してるので頑張ってください」と優しいメッセージを送ってくれたファンがいたという。喜んだ久保田は返信し、そのままやり取りが続くように。

そのファンが大阪在住の女性美容師だと知り、ちょうど大阪に行く予定があった久保田は「もしよかったら(髪を切りに)行ってもいいですか」と連絡。ファンは快諾し、それからはLINEを交換して詳細を詰めることとなった。

「彼女さんいるんですか?」「いませんよ」「髪の毛切る日ご飯行きませんか?」「暇があれば行きます」とやり取りは続き、さらに「泊まって行きませんか?」との誘いが。「家に泊まるのはちょっと……」と渋ると、「手料理できるので!」とさらに押してくる。戸惑いながらひとまず「わかりました」と送ると、返ってきたのは衝撃のセリフだった。

「ここまでのやり取り、週刊誌に提供していいですか」

その後、おそらく女性は週刊誌にネタを持って行って買ってくれなかったのか、なんと「5ちゃんねる」にやり取りをアップしたという。

だが「これ以上叩かれるのは嫌だ」と思ってスレッドを見たところ、意外にも5ちゃんねるの住民からは「久保田はこんなもんやろ」「いけいけどんどん」という反応。むしろ擁護してくれていることに少しほっとしたという。

このニュースに、ネット上では震撼する声が上がっている。

《怖すぎ》
《こんなんされたら人間不信になるわ》
《詐欺とかの手口はこうやるんだな》

M-1騒動であわや芸能界から干されるかと思われたが、「クズキャラ」として少しずつTVに復帰してきている久保田。完全復活は近い?

http://news.livedoor.com/article/detail/16180435/

【芸能】歌手・田原俊彦 3年別居していた!元モデル妻はバーでバイト開始

2019年03月19日 08:49

「1年ぐらい前から、彩子さんは自宅近くにあるバーで、週1回、働き始めたんです。食器洗いから配膳、接客までやっています。昔と変わらないスタイルで、美貌もモデル時代の面影がいまも強く残っています。彼女を目当てに、40~50代の男性がよく通ってきていますね。“あやちゃん”という愛称で呼ばれていて“看板娘”といった感じです」(常連客)

田原俊彦(58)は今年、芸能生活40周年を迎える。私生活では、93年10月に元『CanCam』モデルの向井田彩子(47)と結婚。翌94年2月には長女を授かった。だが、ジャニーズ事務所から独立後、「僕くらいビッグになると」と語った長女誕生会見が“ビッグ発言”として激しいバッシングを浴びた彼は表舞台から姿を消してしまう。

「長らく苦節の日々が続きましたが、そんな田原さんを献身的に支えてきたのが、彩子夫人でした。次女も生まれ、2児の子育てに追われつつも、奥さんは地道なライブ活動などで再起を懸ける田原さんを文句ひとつ言わず励ましてきたといいます」(音楽関係者)

50代突入の11年、田原は人気番組『爆報!THEフライデー』(TBS)で初MCに挑戦して再ブレイク。2年前の本誌の取材で、夫婦関係についてこう告白していた。

《妻とは、夫婦として、もう23年ですからね。落ち着いてきたかな。ケンカもたまにね。ちょっとした言葉の行き違いとか、翌日忘れているようなこと。結婚を考えてつき合い始めたときから、彼女には仕事を辞めて、家庭に入って、子どもの世話をしてほしいと言ってました》

昨年10月、2人は銀婚式を迎えていた。亭主関白な田原の意を酌んで、ずっと専業主婦だった彩子夫人。だが、昨年からひそかにバイトを始めていたのだ。田原家の知人は言う。

「約4年前の不倫報道を機に、夫婦には大きな亀裂が生まれたんです。実は3年ほど前に田原さんは自宅マンションを出てしまったと聞いています」

15年4月、28歳年下の女優との不倫疑惑が『FRIDAY』で報じられた。この記事によれば、田原は足繁く彼女の自宅マンションに通っていたという。バーの常連客は最近、彩子夫人が夫婦関係について本音を漏らすのを耳にしたという。

リンク先続く
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00010000-jisin-ent

【芸能】俳優・ピエール瀧容疑者「自宅以外の仕事用のマンションでコカイン使用」

2019年03月19日 08:44

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたテクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が、自宅とは別の場所でコカインを使っていたことが18日、分かった。

 捜査関係者によると、瀧容疑者は「自宅以外の都内にある仕事用のマンションでコカインを使用した」と供述しているという。また、関東信越厚生局麻薬取締部(通称マトリ)が、東京都世田谷区内の自宅で押収した韓国のウォン紙幣から、微量のコカインが検出されたことも判明した。ウォン紙幣はストローの形状に丸められた状態で、本人の部屋から見付かっていた。

 自宅からは他にも大麻を吸引する際に使用したとみられる、たばこの巻き紙数十枚も押収されたが、自宅や仕事用マンションからはこれまでの間に、未使用の薬物は見付かっていないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000236-sph-ent

【芸能】タレント・梅宮アンナがネットの誹謗中傷に怒り「嘘でも仕事をキャンセルされる」

2019年03月18日 13:31

 タレントの梅宮アンナ(46)が18日、自身のインスタグラムを更新。ネットの誹謗中傷について「本当に心が痛いし、許せない。。本当に」と怒りの言葉をつづった。

 アンナは「今日は、、皆さんに聞いてもらいたい事があります。ネットの誹謗中傷の怖い話と、それに踊らされる人の話」と書き出し、自身について「私はとかくネットで言われがちな人です。これは、公人なら仕方のない事」と説明をした。

 ネットの誹謗中傷の流れについては「Instagram→『sns』yahoo!→ヤフコメ→テレビ→仕事なくなる 笑」だとし、「ネットの悪口は、人を傷つけます。やられた人にはわかるよね。何故それが放置されているのか?私には理解できない」とつづった。

 「ネットの書き込みによって人が死んでしまうケースがある」とし「先日も、ネットのいじめで命を絶つと言う報道をみた。本当に心が痛いし、許せない。。本当に。。書いた方は何とも思わないんでしょうね。書かれた方は、たまったもんじゃないんですよ!!ネットの悪い書き込みも言論の自由で通してよいのだろうか?言論の自由っていつまで言うのかな。。言論の自由を履き違えていると私は思う。。」と心境を明かした。

 自身はネットの誹謗中傷について「私はこれをサイバーテロって呼んでます」とし、「ネットの書き込みにより、仕事を失う事が起きるのです。今回で2回目かな」と仕事がなくなったことを告白した。

 梅宮は先月25日のインスタグラムで娘の百々果さん(17)が体調不良に陥っていることを報告。その後も経過を報告していた。

 この報告についても「私は知らなかったのですが、かなりネットでは、炎上していたそうで。。よくわからないんだけど。。後から知って読んだけど酷い言葉のオンパレードでした。完璧に書き込みは、観点からズレているものしかありませんでした。。何でもそうなんだけど、悪口書く人の共通点は、何事も経験値が低い事。経験が豊富な人はいちいち騒がないからね。毎回思うよ、あなたの短いへんてこりんな物差しで、私を当てはめないで!って」と怒りをぶつけた。

リンク先続く
http://news.livedoor.com/article/detail/16177232/

【芸能】歌手・西野カナ結婚!「市川海老蔵似」元マネジャーと、30歳誕生日の18日に

2019年03月18日 13:30

 今年2月に無期限で活動を休止した歌手の西野カナ(30)が、誕生日を迎える18日に結婚することが17日、分かった。お相手は16年に写真誌で交際が報じられた「市川海老蔵似」の元マネジャーの会社員。同日正式発表するとみられる。女子大生シンガーとしてデビューした歌姫は主婦になり、再び共感を呼ぶ歌を歌ってくれそうだ。

 恋愛ソングのカリスマが“ずっと大切にしてね 永久保証の私だから”と、自身のトリセツを誕生日に最愛の人に託すことを決めた。

 関係者によると、相手は西野のマネジャーを数年務めた男性。16年11月に写真誌でジョギングデートするツーショットとともにお泊まり愛が報じられ、目力が強い海老蔵似のイケメンと評された。マネジメント能力が高く、仕事ができると評判だったが、知人は「報道後はマネジャーを外れて、現在はカナさんの事務所のグループ会社で働いています」と明かした。

 3年以上の交際期間を経て、西野が三十路となる18日にゴールインする。1月に「期限を決めずにいろいろと挑戦したい」と、充電を目的とした無期限活動休止を発表したが、プライベートを充実させたかったようだ。

 国民的歌姫としてステップアップしていく中で男性が常に支えだった。マネジャーとしては、ライブやレコーディングに加え、作詞の締め切りにも追われる多忙な生活をサポートしてもらった。交際後は、16年に日本レコード大賞を初受賞し、17年には平成生まれの日本人女性歌手で初めてドーム公演を開催するなど大躍進。わずかなプライベートの時間で愛を育み、音楽活動の活力としてきた。

 2月3日に横浜アリーナで開催した休止前のラストライブでは、ファンに「またね!」と元気よく再会を誓った。充実感に満ちた幸せそうな表情に、一部のファンの間で「結婚が近いのではないか」と噂になっていた。

 大の旅好きだけに、ハネムーンも計画しているとみられる。活動休止を発表した際には「旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだあります」と意欲。旅行になると積極的になり、旅支度を「しおり作り」から始めるほどで、関係者は「じっくりとプランを練って、ゆっくりと数カ国行くのでは」と話した。

 2008年、女子大生だった18歳の時にデビュー。♪会いたくて 会いたくて 震える…と歌い出す「会いたくて 会いたくて」など、同世代の女性が抱く恋心や悩みを等身大の目線から歌詞に描いてきた。新妻となる今はまさに、♪これからもどうぞよろしくね…と、ヒット曲「トリセツ」に重なる思いだろう。私生活に大きな変化を迎える歌姫。活動再開後、どんな歌を届けてくれるのか楽しみだ。

 ◆西野カナ(にしの・かな)1989年(平元)3月18日生まれ、三重県出身の30歳。大学生だった08年2月にシングル「I」でメジャーデビュー。10~18年まで9年連続でNHK紅白歌合戦に出場。16年に「あなたの好きなところ」で日本レコード大賞を受賞。17年には平成生まれの女性ソロ歌手として史上初のドーム公演を開催。ヒット曲に「Darling」「トリセツ」など。愛称はカナやん。血液型A。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000000-spnannex-ent