【芸能】フジテレビ・山崎夕貴アナ、交際中のお笑い芸人・おばたのお兄さんの浮気に「最悪の気分です」

2017年06月26日 09:39

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)が25日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演し、交際中のお笑いタレント・おばたのお兄さん(29)が写真週刊誌「フライデー」でファンの女性との浮気が報じられたことに「最悪の気分です」と憤慨した。

 「ダウンタウン」の松本人志(53)が、交際を「やめておいた方がいいと思っていた」と伝えると、山崎アナは苦笑い。今後については「今後の姿勢を見守るということで」と現時点での破局は否定していた。

 山崎アナによると、おばたのお兄さんとの交際は「先月」から始まり、今回の浮気は「付き合って間もない時」だったという。松本は「だからおまたのお兄さん」とボケをかまし、浮気について「1回したっていうことは、千回、万回しますね」と自身の見解を示すと山崎アナは絶句した。

 出演者からは、浮気してもばれないようにしてくれればいいのでは、などのコメントも出たが、この意見にうなずきながらも山崎アナは「テレビでは絶対言いたくないんですよ」と断固とした口調で言い切っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000062-sph-ent

【芸能】ドラマの続編の映画「昼顔」中国で異常人気の理由、チケット5千枚、30秒で完売!監督が現地で暴露「上戸彩さんに断られ…」

2017年06月26日 09:29

上戸彩さんと斎藤工さんが主演する、禁断の愛の物語「昼顔」。実は中国でもとても人気があります。日本ではドラマの続編にあたる映画の公開が始まっていますが、このほど開かれた上海国際映画祭に、上戸さんらが出席。中国人記者がキャスティングについて尋ねると、西谷弘監督からは意外な答えがかえってきました。「上戸彩さんには最初、あっさり断られました……」。監督が思わず漏らした秘話、そして、そもそも何でそんなに人気なの?(朝日新聞上海支局長・冨名腰隆)

上海国際映画祭にある「日本映画週間」
 6月17日に開幕したアジア最大級の映画祭である中国・上海国際映画祭。26日までの10日間で、約500作品が市内の映画館で上映され、35万人の映画ファンが世界中の映画を楽しみました。

 今年で20回目の開催ですが、上海の風物詩としてすっかり定着しました。

 上海国際映画祭では、12年前から「日本映画週間」も設けられ、最新の日本映画が紹介されます。

 日中間が政治的に難しい時期も途切れることなく続きました。「文化交流こそ止めてはならない」という日中主催者の思いがあったからです。

中国中央テレビが「注目は日本映画」
 近年の中国では、日本映画ブームが再び巻き起こっています。

 公開作品数はしばらく年間数本という状況が続いていましたが、2016年は11本が公開されました。

 とりわけ「君の名は。」は1億人以上が鑑賞し、中国で公開された日本映画の最高興行収入を記録する大ヒットとなりました。

 今回の上海国際映画祭を伝える中国中央テレビ(CCTV)のニュースでも、「注目は日本映画」と紹介されたほどです。

 さて、そんな「日本映画週間」には今年、8作品が集まりました。

 浅野忠信さん、田中麗奈さん主演で8月日本公開予定の「幼な子われらに生まれ」(三島有紀子監督)や、三姉妹の成長と母親の絆の描いた「カノン」(雑賀俊朗監督)など実力作がそろいました。

「昼顔」に行列100メートル超 チケットは30倍以上で転売
 中国人の一番人気は、テレビドラマが社会現象となった、現在日本でも公開中の禁断の愛の物語「昼顔」です。

 上海国際映画祭では約5千枚のチケットが30秒で売り切れるという最速記録を樹立。

 主演の斎藤工さん、上戸彩さんが舞台あいさつに訪れた17日の上映は、劇場前に100メートル以上の行列ができ、60元(約1千円)のチケットがダフ屋によって2千元(約3万2千円)で取引される事態となりました。

 「昼顔」人気にはちょっとした理由があります。実は2014年に放送されたテレビドラマは中国でもとても流行りました。

 もっとも、正式に放送されたわけではないのでみんな「何らかの方法」で見ていたわけですが。

 同じ年に北京を訪ね、学生文化活動を視察した安倍晋三首相の昭恵夫人が、学生に「日本の何に興味を持っていますか?」と聞いたところ、「昼顔!」と返され困り顔になったこともありました。

監督「上戸彩さんにはあっさり断られました」
 今回の映画祭には、斎藤さん、上戸さん、西谷弘監督が出席。舞台あいさつ前の記者会見では、30を超える日中メディアが3人を囲みました。

 ドラマ以来の2年ぶりの撮影について「最初のシーンですっと戻れた」(上戸さん)、「いろんな人の心の中で続いている作品だった」(斎藤さん)などと感想を述べた役者陣に対し、「なぜ2人をキャスティングしたのか」という中国テレビ記者の問いに、西谷監督は意外な事実を語りました。

 「上戸彩さんは早めに決めてお願いに行ったら、最初はあっさり断られました」


 西谷監督は続けます。

 「不倫自体への嫌悪感があるようで『視聴者として見てます。頑張ってください、さようなら』みたいな感じだったのですが、不倫が心の中にない人が新しい感情を知っていく物語だったので『まさにそういう人が必要なんです。そのままでいいから』と何度もお願いして役を受けてもらいました」

 「斎藤工さんは、女性プロデューサーの推薦でした。でもカッコ良すぎるし、色っぽいし、自分の中にある北野先生(斎藤さんの役名)のイメージとは当てはまらない気がしました。それでホテルのカフェで会って話してみたんです」

 「その時、カッコ良いことも色っぽいことも演じてやっている人、常にどんな役にも染まる覚悟がある人だと分かりました。結果的に大成功のキャスティングでした」

なるか中国公開 ポイントは政府の「検閲」
 今回の映画祭で高い評価を受けた「昼顔」には、中国全土での公開にも期待が集まっています。

 フジテレビによると「中国での配給会社は決まったが、センサーシップ(検閲)はこれからで、劇場公開は未定」とのことです。

 目下、中国政府は「反腐敗」政策に力を入れており、不倫にも厳しい態度で臨んでいます。

 当局の審査でもやはりそこがポイントになりそうですが、中国の映画業界関係者は「作品性が正しく理解されれば認められるはず。ぜひ中国でも公開してほしい」と話しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000001-withnews-int&p=1

【芸能】お笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢、浮気が本気に!妻に気付かれ「全部話しちゃった」

2017年06月24日 10:01

 お笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢が23日、関西テレビで放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。4年前、既婚の身でありながら一般女性と浮気して本気になり、妻にバレて、大騒動となったことを明かした。

 これまで3度、浮気で週刊誌をにぎわせた真栄田。4年ほど前に、バーで知り合った女性に「ハマっちゃった」といい、関係を持ったことを告白。本気になってしまい、女性とうまくいかなくなると、家でも悩んでしまっていたという。

 ある日、風呂に入っていると、何かを感づいた妻が「あなた最近ヘンよ」とチクリ。真栄田は「オレ、バカだから(彼女とのこと)全部話しちゃったんですよ。(男女の関係があることも)話した」と妻に浮気の一部始終を告白したことを明かし、「それぐらい頭、おかしくなってたんです」と当時を振り返った。

 妻は「こんなバカどもキツイ」と涙をためて吐き捨てた一方、「アンタの人生だから好きにした方がいい。(彼女を)追いかけてもいいし」と意外な反応。しまいには、「こんな事で泣いてる私も全然人間ができてない。自分を見つめ直す」と言い放ち、すぐにネットで登山靴を買い、登山に出かけたという。

 3日ほどして帰ってきた妻はスッキリした表情で「生まれ変わった。浮気してくれてありがとう」と逆に感謝。真栄田に(1)土下座 (2)今すぐハンマーで頭をかち割る (3)今まで以上に私を大事にする--の3つの選択肢を与え、真栄田は「土下座して『大事にする』って言いました」とニコニコ笑いながら話していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13244362/

【芸能】お笑い芸人・おばたのお兄さん、浮気を謝罪!フジテレビ・山崎夕貴アナを「深く傷つけてしまった」

2017年06月24日 09:55

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)と真剣交際中のお笑い芸人・おばたのお兄さん(29)が浮気していたことが、23日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)で報じられた。おばたは同日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールに出演後、報道陣に対応。浮気を認め、山崎アナに謝罪した。

 記事によると、おばたは吉木りさ似の20代美女と浮気をしたと報じられた。神妙な面持ちで「事実です」と認め、山崎アナの反応について「大変、深く傷ついて、つらい思いをさせてしまった」と謝罪した。

 仲直りについては「今後の僕の姿勢を見てくれるという形になった」と話し、まだ関係の完全修復には至っていないという。反省しているのかという問いには「もちろんです」ときっぱり。山崎アナはショックを受けていたというが、手をあげるなどの行為はなかったそうで「僕の謝れる範囲で」謝罪したことを明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000355-oric-ent

【芸能】所属事務所との待遇をめぐる騒動中のタレント・西山茉希「忘れて…」休止SNSアカウントに誤爆!

2017年06月23日 10:50

 所属事務所との待遇をめぐる騒動でSNSを休止中のタレント西山茉希(31)が22日、インスタグラムを更新し、新たに開設した非公開アカウントと間違えて投稿してしまったと釈明した。

 西山は、2月から給料が支払われなかったなど、13年に渡って“奴隷契約”で働かされてきたと6日発売の「女性自身」で告白。7日には自身のSNSで騒動を謝罪し、「現在は、報道でもある様に弁護士さんにお任せして進めておりますので、ご連絡等は弁護士さんの方を窓口とさせていただいております」と説明していた。

 以来、ツイッターなど自身のSNSを休止していたが、22日にインスタグラムを更新。「人によって空けられた場所は人によって埋められてく。ただそんな気がするだけの話」といった意味深な文章や画像などを投稿したが、その後の更新で「ごめんなさい。SNSが止まっていても、文章と自分を残す場所がほしくて、非公開なアカウントをつくってました。自分だけのアカウントでした。バカな自分のミス。こちらに投稿してしまった今日。本当にごめんなさい」と説明して謝罪した。

 公式アカウントについてはまだしばらく休止するといい、「私もみなさんと1日でも早く繋がれることを待っています。再開するときには、きちんとご挨拶からしますので、今日のことは忘れてください。。。」と呼びかけた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13238821/

【芸能】俳優・小栗旬「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放った!放送シーンをカットされる

2017年06月23日 10:42

 すでに最終回を迎えた4月クールのフジテレビ系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に西島秀俊とW主演していた、俳優の小栗旬が放送シーンをカットした同局に対して怒りをあらわにしていたことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

 ほかの同局のドラマが軒並み視聴率1ケタに落ち込む中、同ドラマは全話平均10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で終了。同誌によると、小栗にとっては原作者の金城一紀さんと5年間構想を練った作品とあり、人一倍思い入れが強かったという。

 シーンがカットされたのは、5月2日放送の第4回。冒頭、小栗らが演じる特捜刑事たちが、玩具のロケットと戯れるシーンからスタートするが、その前にテレビから「北のロケットは発射失敗」というニュースが流れる場面があったのだという。

 ところが、オンエア時期は北朝鮮情勢が緊迫。視聴者に誤解を与えるという理由から、そのシーンをカットして放送。制作の関西テレビからそのことを放送直前に知らされた小栗は、「早く教えてくれていれば撮り直しもできた」と怒り心頭。「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放ったのだという。

 小栗は、テレビ局の幹部があまりにも“自主規制”することがテレビをつまらなくしている原因だ、と日頃からいら立っていた矢先だったのも怒りの原因だったという。

 「いまだに小栗の気性の荒さは有名で、関わった作品にかける情熱もかなりのもの。その感情が“暴走”してしまうと今回のような件が起こってしまった。とはいえ、小栗は同局のドラマシリーズ『信長協奏曲』がヒットし、映画版もヒット。同局の“功労者”だけに、出演拒否されたらシャレにならない」(テレビ関係者)

 同誌に対し、小栗の事務所は「フジテレビさんと新しいお仕事も進んでます」とコメント。

 フジは今度は小栗への粗相がないように、細心の注意を払った方がよさそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13237631/

【芸能】フリーアナ・小倉智昭、人妻との不倫否定!「仕事仲間」生放送で“密会報道”釈明!

2017年06月22日 09:54

 きょう22日発売の『週刊文春』で人妻との密会が報じられたフリーアナウンサーの小倉智昭(70)が、同日のフジテレビ系『とくダネ!』(月~金 前8:00)に出演。同誌が報じた女性について、不倫関係を否定した。

『週刊文春』では、小倉が大手新聞社に務める40代の既婚女性とたびたび2人きりで食事に出かけ、小倉の個人事務所で密会を重ねているとして報道。同誌の直撃に小倉本人は「親友です」、所属事務所も「仕事仲間」と回答しており、不倫関係を否定している。

 番組では冒頭「“密会”は言い過ぎ…仕事仲間」とテロップを出し、不倫関係にあることを否定。小倉は「私、文春砲にまた打たれました」と自虐し「長い間、かなり追いかけられたらしいんだけど、それらしいことは出てこなかったと思う」と語った。

 『文春』からは記者5人の取材を受け、「小倉さんの事務所で2時間、灯りがもれないようにしてましたよね」と追及されたことを告白。これに小倉は、同誌でも報道のとおり女性と事務所で映画鑑賞をしていたと明かしたが、「去年、膀胱がんになりましたからね。そっちのほうはご無沙汰です」と男女の関係は否定。その上で「女性は大好きですからね。これからも堂々といろんな女性と“密会”はしていきたい」と宣言した。

 その後、梅津弥英子アナから「密会って、そういうご関係ではないんですよね? ちゃんと言っておいたほうがいいんじゃないですか?」と水を向けられると「だから、映画を2人で観たりしたのを“密会”って言われたら密会なのかもしれないけど。ほかに誰もいないから。どうとでもなりますから。まあいいでしょう」と最後は言葉をにごしつつ、次のニュースへと移った。

http://news.livedoor.com/article/detail/13235800/

【芸能】女優・南果歩、夫で俳優・渡辺謙は“不倫弁明”も…家族に漏らした揺れる胸中!

2017年06月22日 09:49

3月末、渡辺謙(57)とジュエリーデザイナー・A子さん(36)がニューヨークで密会する姿が『週刊文春』にスクープされた。

「騒動以降、渡辺さんは南さんのいる自宅には帰らず、都内のマンションでひっそり暮らしていると聞いています」(芸能関係者)

当初、妻の南果歩(53)は夫の“裏切り”を知り、憔悴しきっていたという。そんな南に追い打ちをかけたのが、渡辺が口にした“不倫弁明”だった。

「A子さんをわざわざニューヨークに呼んだのは、きちんと別れ話をするためだったと説明されたそうです。ところがお金の問題もあって別れ話がこじれてしまった結果、“不倫密会”が文春で報じられてしまったと、渡辺さんは南さんに主張したのだとか。つまり『俺はハメられたんだ』ということでしょう」(映画関係者)

この説明を受けた南はますます混乱するばかりで――。

「『私、どうしたらいいの?』と家族や親しい友人に相談しています。彼女のなかには“離婚”も選択肢にあるのかもしれませんね。反面、11年間も寄り添ってきた大事な相手を、いまさら見捨てることはできないという思いもあるみたいです」(南と親しい知人)

答えが見つからないなか、彼女は今、仕事に専念しようとしているのだという。

「乳がん闘病中は仕事をセーブしていた南さんですが、今年は女優業に本格復帰されると聞いています。7月から始まるドラマ『定年女子』(BSプレミアム)の主演も決まっていますからね」(芸能リポーターの城下尊之さん)

6月中旬、彼女の「女優再開」現場を本誌は目撃した。正午過ぎ、都内の老舗洋菓子店のショーウインドウを覗き込む南の姿が――。15分後、店から出てきた彼女を直撃した。

――渡辺さんの不倫報道から3カ月、南さんはどのようなお気持ちですか?

「本当に皆さんにはご心配をおかけしてしまって申し訳ございません」

――離婚を決意されたとも聞いているのですが。

「ごめんなさい。いまはまだお答えできないんです」

離婚するのか否か、はっきり明言を避けたところに、彼女がいまも逡巡している様子がうかがえた。

――渡辺さんとお話されましたか?

「それもまだ、言えません」

最後に「これから仕事なので」と頭を下げると、車に乗って、去って行った。揺れる思いを断ち切るように、しばらくは「妻より女優」の生活が続きそう――。

http://news.livedoor.com/article/detail/13235235/

【芸能】“Fワード”大島優子、イメージ崩壊でCM打ち切り危機!? 「もうウブな恋愛モノは無理」女優として致命傷!

2017年06月21日 09:36

 元AKB48の大島優子が19日、自身のTwitterで“Fワードキャップ騒動”に触れ、「この度は、インスタ動画で不適切なコメントをして申し訳ございませんでした。 不愉快な気持ちにさせてしまってごめんなさい。反省しています」と謝罪した。

 17日の『第9回AKB48選抜総選挙』では、20位のNMB48・須藤凜々花がスピーチで結婚を発表。これに対し、大島は自身のインスタグラムで動画を配信し、「結婚発表、何考えてるのかしら。ねっ。結婚、え~、私もした~い。うーーー。あははは。あたしもしたいのにー、先越されたー。んーーー。あはははは! わかるでしょー? 恋愛禁止じゃないのに~、恋愛できてない。うーーー。あっははは。つら~い。つらいよ~」とハイテンションで須藤を揶揄。

 さらに、「だからね、総じて言いたいのは、こういうことだと思うの。総じて言いたいのは、この帽子がきっと、私の全ての言葉だと思うの。せーの!」と言った次の瞬間、自身が被るキャップに書かれたFワードを見せつけた。

 この動画はネット上でたちまち拡散され、批判が殺到。19日放送の情報番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)では、女優の遠野なぎこが「普通の女性がやることですか、あんな品のないこと。元アイドルなわけでしょ、彼女だって。それはやっていいことかな。すごく腹立たしい気持ちになった。それこそ大人なんだから、責任を持ってもらいたい」と不快感を露わにし、大島への見る目が「変わってしまいました」と述べた。

「大島は現在、マクドナルドとアパレルブランド・BEAMSのコラボキャンペーンのCMに出演中。今月21日からは、あろうことか、BEAMSがデザインしたキャップのプレゼントキャンペーンが控えており、ネット上では“Fワードキャップ”を連想させるとして話題になっている。Twitterでの謝罪も、スポンサーに向けられたものでしょう」(芸能記者)

 大島といえば、AKB48卒業後は女優業に専念。これまで、その演技力に疑問の声が殺到していたが、今年1月期の連ドラ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)出演時には、「はまり役」「演技がうまくなった」と評価する声が増えていた。

「動画では幼稚な発言を連発し、性格の悪さが滲み出ていた大島ですが、特に女性からの好感度が暴落。また、ここまで下品なイメージがついてしまうと、今後、純粋な恋愛モノなどには起用されにくくなりそう。役の幅を狭めないためにも色がつくことを避ける女優が多い中、大島のプロ意識の低さが露呈した形。ドルヲタから過激発言を面白がられていた頃のアイドル気分を、今も引きずっているのでは?」(同)

 自業自得としか言いようがない今回の騒動。今後は、大島がどんな役を演じても、視聴者の脳裏にあの4文字が過ぎりそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13229559/

【芸能】歌手・浜崎あゆみに虚言癖!? 『しゃべくり007』“浮世離れアピール”に「ウソつくな」と批判!

2017年06月21日 09:24

 歌手の浜崎あゆみが、19日放送のバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。ファンから「あゆちゃん、なんでウソつくの?」と悲しみの声が相次いでいる。

 浜崎がバラエティ番組に出演するのは、2013年4月8日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」以来、約4年ぶり。

 現在、日本に住んでいるという浜崎は、自宅にお手伝いさんが「5人くらい」いることや、同じ建物の別フロアにヨガのインストラクターやスタッフを住まわせていることなどを明かした。

 また、スマホを持っているものの「使えない」「全然わからない」といい、「電話とかも出ない」「連絡先とか、どこに出てくるのかわからない」と極度の機械音痴ぶりを告白。マネジャーと連絡を取り合う際も、「ざわっとしてくるので、空気でわかりますよね」と電話を使用しないことを明かした。

 加えて、くりぃむしちゅー・有田哲平が「スマホをデコってるイメージ」と指摘すると、これを否定。「素っ裸で持ってます」とスマホに何もつけていないことを明かし、共演者を驚かせていた。

 しかし、浜崎は以前からルイ・ヴィトンやロリスイムのスマホケースを愛用していることで知られており、ネット上では今回の発言に疑問の声が殺到。ほかにも、昨年のツアーグッズとして制作した愛犬・パピコを模ったiPhoneケースを使用していたこともあり、「素っ裸じゃない」とツッコミが相次いでいる。

 さらに、「スマホが使えない」発言にも疑問の声が。浜崎はゲームアプリ「LINEバブル」にハマっていると明かしていた時期があったほか、プライベートショットでは手にiPhoneが握り締められていることも多く、「使わないのに、なんで?」との声が上がっている。

「あゆはiPhoneユーザーとして知られ、『LINEバブル』を『毎日やっている』とアピールしていた時期も。数年前に登壇したLINE主催のイベントでは、対戦相手のファンに勝利していた。また、スマホカバーを愛用しているのは、本人のSNSを見ても一目瞭然。虚言としか言いようがありません」(芸能記者)

 一方で、こんな声も。

「あゆはメディアに出ると“浮世離れアピール”に必死になり、話を盛ってしまうクセがある。4年前の『SMAP×SMAP』でも、あゆの自宅に『爪切りがない』という話題で、観客のジャニヲタたちに向かって『(爪切りの場所)知ってる?』とキョトン顔をして、わざとらしくスターの格の違いを見せ付けていましたから」(あゆウォッチャー)

 久々のテレビ出演で“虚言癖疑惑”が浮上した浜崎。一体なんのために、すぐにバレるウソをついたのだろうか?

http://news.livedoor.com/article/detail/13228471/