【芸能】女優・新垣結衣が明かす“笑わせる芝居”の秘訣、30代への心境

2017年10月20日 11:21

 ドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)や『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、キュートなコメディエンヌぶりを発揮してきた女優・新垣結衣。最新の主演映画『ミックス。』(10月21日)でも、ガングロメイクに挑戦するなど、体を張った演技を見せている。普段はもの静かな印象がある新垣は、いかにして人を笑わせる芝居に臨んでいるのか。女優としての成長、そして30歳を前にした心境も聞いた。

◆コミカルなお芝居は『リーガルハイ』で鍛えられた

――ドラマ『リーガルハイ』や『逃げるは恥だが役に立つ』に続き、今作でもコメディエンヌぶりを存分に発揮されています。コミカルな演技に対して意識していることは?
【新垣結衣】昔から、コミカルなお芝居をやらせていただく機会がわりと多いんです。実は、テーマが重いものよりもコメディのほうが、楽しい気持ちで現場にいられるのがいいなというのが本音です(笑)。でもコミカルなお芝居って、体力も頭も使いますし、思い切り演じるという勇気も必要なんです。そういった意味では、『リーガルハイ』でとても鍛えられたと思っています。

――人を笑わせるお芝居は難しいと思いますが。
【新垣結衣】最初は、主役を演じることをプレッシャーに感じていました。でも、現場でスタッフさんが私のお芝居で笑ってくださったので、そこに喜びを感じるようになったんです。脚本家の古沢良太さんや石川淳一監督と二度目にご一緒するからこそ、期待以上のものを見せたいという気持ちで挑みました。

◆監督の「よーい!」でスイッチが入るまではなるべく省エネ

――普段はもの静かな印象の新垣さんですが、振り切ったお芝居をする時の切り替えは?
【新垣結衣】監督の「よーい!」という声でスイッチが入るまでは、なるべく省エネするようにしていて…。カットがかかった途端に、再びスイッチオフにしてシューッと静かになるというか(笑)。なので、撮影中だけスイッチオンの状態です。

――オンとオフの切り替えは上手なほうですか?
【新垣結衣】いつの間にか切り替えられるようになりました。以前は、例えば泣くシーンの時、気持ちを持っていこうとして、その日1日ナーバスになってしまっていたんです。泣いたシーンの後も、なかなか気持ちを切り替えられなかったりするし、もしかしたら知らないうちに役の感情が自分に影響してしまうことがあったんじゃないかと。それで、このままでは体も心ももたないと感じて、自然と上手く切り替えられるようになったんじゃないかなと思います。

◆先輩方の話を聞くと早く30代になりたいです(笑)

――新垣さん演じる多満子は、萩原(瑛太)と出会ったことが転機となって人生を再生していきますが、新垣さんの女優としての転機は?
【新垣結衣】このお仕事を始めた瞬間が、人生の転機だと思っています。できなかったことがある日突然できるようになるわけではなくて、いろんな経験を経て徐々に変化していっている。特定の年齢や作品が転機となったわけではなく、毎日の積み重ねがあって、今の私があるのではないかなと思っています。

――今後磨いていきたいことはありますか?
【新垣結衣】特別これを磨きたいというものはないんですけど…朝に強くなりたいです(笑)。夜は余計なことを考えなくてもいいし、考えてもいいし、自由時間という感じがしてどうしても夜型人間になってしまうんです(笑)。でもなるべく朝に強くなって、もっと時間を有効に使えるようにしないといけないですよね。

――そんな新垣さんは現在29歳。30代を目前にした現在の心境は?
【新垣結衣】「30代は楽しいよ」と女性の先輩方がよくおっしゃっているので、早く30代になりたいです(笑)。きっと経験した人にしかわからないような楽しさが、30代にはあるんじゃないかとワクワクしていて。10代や20代のがむしゃらな時期を経て、お仕事にもある程度余裕が生まれて、プライベートも充実させたいという意欲が沸いてきたりするのかなと思って。良い意味で肩の力を抜いて日々過ごせるような気がするので、30代が楽しみです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000353-oric-ent

【芸能】初の人気度トップも…女優・新垣結衣、不安な事務所の屋台骨負う重圧! のん、清水富美加が相次ぎ離脱

2017年09月29日 10:26

 女優、新垣結衣(29)が、ビデオリサーチ社が行う『テレビタレントイメージ調査』(2017年8月度)で初の首位を獲得した。昨年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)などが追い風となったが、人気者ならではの悩みも不安視されているようだ。

 新垣は前回(17年2月度)の調査で2位となり、初のTOP3入りを果たしたが、さらに7月期のフジテレビ系『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』などへの出演で勢いを付け、初の1位となった。

 「それまでも10位以内には入るのですが、なかなか上位に上がってくることがなかった。美人女優として認知されてはいたが、後押しする爆発的な人気に欠けていたので、『逃げ恥』以降はかわいい、美人に加えてコメディエンヌとしても認知され、人気の幅を広げたかたちです」とテレビ誌編集者。

 いまやドラマや映画、CMにひっぱりだこの日本を代表する人気女優となったが、不安を口にする関係者も。

 「所属事務所は、のん(能年玲奈)と清水富美加が相次いで離脱していった。このため、新垣が事務所の屋台骨を負うことになったのです。『逃げ恥』があたって、新垣もいったんは肩の荷が降りましたが、逆に次のヒット作へのプレッシャーにもつながっているようです」と民放関係者。

 さらに「かつて過労で一時休養と一部で報じられたこともあります。このときは自身が否定しましたが、これだけの人気ぶりではプレッシャーと過密スケジュールで追い込まれかねない。仕事の配分なども懸案となっているようです」と続ける。

 人気者はつらいよ。

 男性のランキングでは、明石家さんまが首位に返り咲いたが、嫌われない芸人として注目されているサンドウィッチマンが33位から8位に急上昇した。

http://news.livedoor.com/article/detail/13676179/

【ドラマ】女優・新垣結衣「逃げるは恥だが役に立つ」の続編内定か!?

2017年08月13日 11:02

昨年、大ヒットした新垣結衣主演のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の続編が内定したという。来年春の放送予定で、TBS内も士気が上がっているという。

昨年の10月クールに放送され、新垣と星野源が共演したドラマ。視聴率も回を追うごとに上がり、最終回は20・8%を記録した。エンディングで星野の歌う「恋」にあわせて出演者が踊るダンスは「恋ダンス」としてブームにもなった。

「TBSはドラマが終わった直後から続編というのをお願いしていた。基本的にはどちらの事務所のほうも続編には前向きでしたが、スケジュールの問題が残っていたため、なかなかGOサインを出せなかったとか。でも、現在、オンエア中の『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』(フジテレビ)の撮影が終わり、新垣の体調面を考えて、順調に行って早ければ来年の4月にはスタートできるのではと動き始めたようです」とある制作会社関係者。

TBSでは来年1月には嵐の松本潤が主演する「99・9-刑事専門弁護士-」の続編が決定している。この「99・9」も高視聴率を記録したドラマで「加えて『逃げ恥』の続編の内定ですからね。視聴率が計算できるドラマの続編ですからね。局内の雰囲気も違ってます」と同関係者。いまの段階では「恋ダンス」を再びやるかどうかといった細かいところは詰めていないというが、話題になることは必至だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13465693/

【芸能】女優・新垣結衣、『逃げ恥』大ヒットなのに…「ドラマのオファー来ない」異常事態!所属事務所・レプロのトラブル連発が原因

2017年03月20日 10:07

 昨年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で再ブレークし、今まさに何度目かの“旬”の女優といえる新垣結衣。ところが、現在テレビ各局は、新垣の起用に二の足を踏んでいるという。

「確かに『逃げ恥』効果は絶大で、新垣が2008年に出演し、10年に第2期も放送されたドラマ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』(フジテレビ系)が、今年7月の“月9”枠で実に7年ぶりに最新作が放送されることになりました。当初はこの調子で、新垣出演のドラマが増えていくと思われましたが、各局プロデューサーは現在、秋以降のドラマに新垣をキャスティングすることに難色を示しているんです」(芸能プロ関係者)

 その理由は、新垣の所属事務所・レプロエンタテインメントがトラブルを連発しているためだという。

「レプロはこれまで、“のん”こと能年玲奈の独立問題が報じられたほか、つい最近も清水富美加の出家騒動が勃発。特に清水は、主演映画の撮影途中で芸能界引退を強行したため、各方面に甚大な被害を及ぼしました」(同)

 もし新垣がドラマに出演しているさなか、能年や清水のようなトラブルが表面化してしまうと、プロデューサーは編成側から「なぜレプロの女優を起用した」と、責められる事態になるという。

「新垣は、いまや20代女優の中ではトップクラスであるといって過言ではありません。普通ならば、各局からオファーが殺到する身分なのですが、プロデューサー的には、『万一のことを考えると安易にオファーを出せない』と苦々しい決断を強いられているようです」(同)

 その一方で、レプロとしても、新垣にすがるしかない状況だという。

「新垣以降の若手女優として育てていたはずの能年、そして清水が事務所を去ってしまったので、結局今後も新垣に頼らざるを得ません。しかし、各局が起用に勇み足となっている状況だけに、いよいよレプロも本格的に追い詰められてしまったわけです」(テレビ局関係者)

 “レプロ=ブラック企業”という図式は、業界内にとどまらず、世間にまで広く浸透している今、看板女優・新垣のオファーまでもが減ってしまったレプロは、一体どのようにこの窮地から脱するつもりなのだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/12817959/

【芸能】看板女優のガッキー(新垣結衣)も「被害者」だった? 以前から業界内で問題視されていた芸能事務所レプロの“ブラック企業体質”

2017年02月25日 10:41

 宗教法人「幸福の科学」への出家騒動で渦中の女優・清水富美加。告白本『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』(幸福の科学出版)の発売をきっかけに、人気バンド・KANA-BOONの飯田(めしだ)祐馬との過去の不倫が発覚。飯田が謝罪する事態となったが、「もっぱら、情報をリークしたのは清水の所属事務所・レプロエンタテインメントといわれている。いまや、オープンにマスコミに対応している教団側のほうがイメージアップ。その流れを、不倫報道で変えようとしたのでは」(芸能デスク)。

 レプロといえば、独立問題でいまだにモメている女優の能年玲奈から改名した「のん」に続き、清水との契約トラブルが露呈。2人とも薄給に見合わない仕事量が原因と指摘されたため、すっかりブラック企業扱いされてしまっている。

 そんな中、唯一の明るい話題といえば、昨年、主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がヒットしたガッキーこと新垣結衣。瑛太とW主演で卓球選手役に初挑戦する『ミックス。』の今秋公開も決まるなど絶好調だが、かつて、ガッキーも女優としてのピンチを迎えていた時期があった。

「2007年11月に東京スポーツが、新垣が長期休養に入ることをスクープした。記事は、翌年1月から最低でも3カ月は休養に充てるというもので、テレビ各局には伝達済みとされた。休養中は沖縄の実家に帰り、ゆっくり過ごす予定で、休養の原因は過労。多忙なスケジュールの中で『疲れた!』『きつい……』とこぼすことも多く、事務所としては新垣の身体が壊れてしまう前に、一度リフレッシュ期間を挟むという英断を下したと記されていた。しかし、報道に対してレプロは猛然と抗議。最後は、同社の後ろ盾だった“芸能界のドン”ことバーニングプロの周防郁雄社長を動かし、東スポを屈服させたのだが……」(週刊誌芸能記者)

 結局、以後、新垣は08年7月クールのドラマまで仕事がなく、ほぼ東スポの記事の通りになってしまったのだ。

「当時、新垣も、のんや清水のように薄給で、かなり過労気味だった。しかし、レプロは勢いがあり、周防氏もしっかりバックアップしていたため、表立って企業体質が批判されることはなかった。一方、今回は宗教絡みだったこともあり、相談に乗ってもらえなかったようだ。おかげで、教団側にいいようにやられ、自身の守護霊へのインタビュー本まで出されてしまった」(大手芸能プロ関係者)

 今後、レプロと教団側の協議が行われる模様だが、清水はすでに出家し、教団側が囲っているだけに、レプロ側が協議を優位に進めるのは至難のワザのようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12720264/

【芸能】女優・新垣結衣&歌手で俳優・星野源『逃げ恥』2ショット再び!サプライズ登壇に観客興奮!

2017年02月03日 09:47

 女優・新垣結衣(28)が主演し、大ヒットとなったTBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の制作チームが、一年を通じて顕著な功績を残した作品に贈られる『第41回エランドール賞』の「特別賞」を受賞。2日、都内で行われた授賞式には、プレゼンターとして新垣と、同賞の「新人賞」に選出された星野源(36)が2ショットで登場し、観客の注目を集めた。

 新人賞の星野の登壇は公表済みだったが、新垣は観客にとってサプライズ。ひと際大きな歓声を浴びながら登場し、プロデューサー陣へ祝福の花束を贈呈。新垣は「きょうはお祝いする側の立場なのですが、皆さんが私に『おめでとう』と言ってくださって、そうだ私も『逃げ恥』の一員だったと改めて感じました。いい作品の一員として3ヶ月やれたことがうれしいです」と笑顔を浮かべ、振り返りながら「楽しかったですね、よかったですね。本当に私もうれしいです」と星野、スタッフとともに喜びを分かち合った。

 星野も「逃げ恥の魅力はチームワークの良さ。関わった人、一人ひとりがものすごい自慢できる素晴らしい仕事をして、それが作品にすごくつながった」と熱弁し「(キャスト、スタッフ陣が)本当に家族みたい。そういうところから、あたたかい日本中に染みわたるドラマができるのだなと。そういう作品に関われて自分も幸せです」と感慨深げに話した。

 また、「新人賞」に選出された星野の受賞の際には、新垣が再び登壇し、記念の花束を手渡した。「すごく忙しくされていたけど、そんなことも感じさせず、現場では穏やかでそれを見て私も頑張らねばと背中を押してもらえた」と感謝し「いろんな楽しい時間を過ごさせていただきました。これからも健康に楽しくがんばってください。おめでとうございます」と祝福した。

 同ドラマは、海野つなみ氏による同名コミックを原作に、「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣結衣)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)と契約結婚しながら同居生活を送る社会派ラブコメディー。劇中のパロディシーンやエンディングではキャストがキュートに踊る「恋ダンス」は社会現象となり、最終回の平均視聴率は20.8%の大台を越えた。

 一年を通じて最も活躍した将来有望な俳優・女優に贈られる「新人賞」には星野のほか、坂口健太郎、高畑充希、ディーン・フジオカ、波瑠、広瀬すずが受賞した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-00000334-oric-ent

【芸能】もしかして下着も!?女優・新垣結衣、「私服がダサい」「お風呂嫌い」以上のヤバい私生活!

2015年04月08日 09:34

 2月公開の映画「くちびるに歌を」で主演を張り、中学校の合唱部を指導する教師を演じているのは新垣結衣(26)。デビュー以来、「リーガル・ハイ」(フジテレビ系)など人気ドラマシリーズにも出演し、女優として高い評価を受けているガッキーだが、昨今、彼女の「女優らしからぬ」ズボラな側面が話題となっている。

 昨年6月、彼女がラーメン店で食事をする姿を写真週刊誌に撮られた際の服装が、チェック模様の厚手のシャツにサスペンダーという格好。「あまりにダサすぎる」と波紋を呼んだ。

 また今年2月に「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)に出演した際、ガッキーは「お風呂嫌い」を公言。「入りたいけど面倒くさい」「毎日お風呂に入っていない」と赤裸々に語ったのだった。

 聞くほどに彼女のイメージが崩れてくるが、さらにあるテレビ局関係者は衝撃の逸話を語るのだ。

「最近、ガッキーは服がダサいとかお風呂に入らないとか色々と言われていますが、それは以前からよく知られていました。それどころか5、6年ほど前に彼女が出演するドラマの撮影で、毎回同じ服を着て現場に来ていると話題でしたよ。きっと下着も替えてないんじゃないかと、スタッフ間でもちきりでした」

 女優らしからぬガッキーの日常生活。ファンにとっては、一層親しみやすくなった?

http://www.asagei.com/34881

【芸能】女優・新垣結衣、ハマっているのは「まとめサイト閲覧」、身長170cm超えも告白!

2014年10月28日 09:53

女優の新垣結衣(26歳)が10月27日、バラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。現在の悩みとして「身長が伸び続けていること」を挙げた。

所属事務所のプロフィール上、新垣の身長は168センチ。しかし、これまで数々のイベントや会見、テレビ番組などの場で、170センチ以上あるほかの男性タレント・俳優などと並んだ際に、新垣の身長が明らかに高い、もしくは同じくらいに見えるケースがあり、「ガッキーの“本当の身長”はいくつなのか」はネットでたびたび話題になってきた。

この日の「しゃべくり007」では、身長の具体的な数字については言及しなかったものの、「去年、一昨年と1センチずつ伸び続けている」と告白。プロフィールの数字は少なくとも数年前より168センチであることが確認されているため、新垣の告白に従えば、現在は170センチを超えているとみて良いのかもしれない。

なお、同番組ではほかに、いまハマっているのは「まとめサイト閲覧」で、最近もまとめサイトを見て泣いたことなども明かした。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141028/Narinari_20141028_28535.html

【芸能】女優・新垣結衣と「関ジャニ∞」の錦戸亮、交際発覚からわずか8カ月で破局!

2013年12月04日 10:27

今年3月に熱愛が報じられた女優の新垣結衣と、関ジャニ∞の錦戸亮が、
「ポッキーの日」の前日にあたる11月10日に破局したと、
3日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が伝えている。

記事によれば、周りの目を気にするあまり、会う時間がとれず破局。
徒歩4分ほどの自宅を行き来していた“ご近所愛”は、交際発覚からわずか8カ月
で終わりを迎えたという。

一昨年の月9ドラマ『全開ガール』(フジテレビ系)の共演がきっかけで知り合い、
昨年夏ごろから交際に発展した2人。
新垣の“スキャンダル処女”を奪った相手が、ジャニーズきっての“遊び人”の錦戸
だったことで、多くの男性ファンが失望。ファン離れが起きたといわれている。

「交際発覚当時、ジャニヲタの間では、『新垣みたいなつまらなさそうな女、
亮を満足させられるわけがない』『長くは続かない』という声が圧倒的だった。
今回、破局報道が出たことで、逆に『まだ続いてたの!?』と驚きの反応も多いようです」(芸能記者)

現在、共にフジテレビの連ドラに出演している2人。
10月には番宣のため、同局の『草なぎ剛のがんばった大賞』のスタジオで生共演し、
ジャニヲタの間で大騒ぎに。
2人がトークで絡むことはなかったが、錦戸のファンからは「地獄絵図だ」と悲鳴も上がっていた。

「破局報道は、新垣の事務所からしたら願ったり叶ったり。錦戸は、六本木や麻布界隈の
会員制バーで『俺、ガッキーのアレ、×××したぜ!』などと得意げに吹聴しているといいますから、
根っからの“チャラ男”なのでしょう。しかし新垣も、もう25歳。
いつまでも清純派女優のままとはいかないでしょうから、イメージ脱却のためにも、
もう少しスキャンダルをうまく利用してもよかったのでは?」(同)

新垣が、ポッキーのCMで人気を誇っていたのは、18歳の頃。
すっかり大人の年齢となった彼女だが、次はどんな男性と浮名を流すのだろうか?

http://news.livedoor.com/article/detail/8311832/

【芸能】女優・新垣結衣、関ジャニの錦戸亮の次は俳優・綾野剛と急接近のウワサ

2013年07月13日 13:16

〈ボクに毎朝、お味噌汁をつくらせてください〉――「全国プロポーズの言葉コンテスト」の2010年最優秀賞作品だ。時代は変わる。が、「味噌汁」と「結婚」の関係は、どうやらまだ生きているらしい。

 女優・新垣結衣(25)が日清のチキンラーメンの新CMキャラクターに。10日、都内で開かれた発表会で得意料理を問われた新垣は、ドヤ顔でこう答えたという。

「レシピを見ないで作れるのは味噌汁です!」

 レシピを見て作る方が難しそうだが、イマドキの25歳の女が、自分一人のために味噌汁を作るとは考えにくい。新垣は週に3、4回料理しているらしいが、ゲスなオジサンは〈誰のために?〉と勘繰りたくなる。

 ほぼスキャンダル処女だった新垣が“喪失”したのは、今年春のこと。関ジャニ∞の錦戸亮(28)と、お互いの自宅を行き来している姿を“フライデー”された。

 モデルに女優にと女のウワサが絶えない関ジャニ∞の1番人気。そんなうらやましい錦戸は、「仲のいい友達です」と熱愛を否定していたが……。

「今年4~6月に放送されたドラマ『空飛ぶ広報室』で新垣と共演した綾野剛(31)が、女優の戸田恵梨香(24)と別れて新垣と急接近なんてウワサもあります。綾野は、新垣がもろ好みのタイプらしい。撮影中は2人でよく楽しそうにおしゃべりしていたそうです」(テレビ局関係者)

 綾野といえば、最もブレークしそうな俳優ランキング1位という、これまた超モテ男だ。

 一体誰のために?

http://news.livedoor.com/article/detail/7851405/