FC2ブログ

【芸能】ジャニーさんお別れ会、退社組にも招待状を送付!

2019年08月21日 11:16

 ジャニーズ事務所が、9月4日に東京ドームで行われるジャニー喜多川社長(享年87)のお別れ会の招待状を、同事務所を退社したタレントにも送っていることが20日、分かった。

 元ジャニーズのタレントが所属する事務所関係者によると、招待状が届いたのは先週末から今週初めにかけて。テレビ局関係者は「ジャニーさんが手掛けた“子供たち”はジャニーズJr.まで含めると何千人といる。全員に招待状を送るわけにはいかなかったようですが、事務所を退社したタレントでも、レコードかCDでデビューした人で、連絡先が分かる人には送ったと聞いています」と明かした。

 ジャニーズの退社組には郷ひろみ(63)や田原俊彦(58)、1988年に解散したシブがき隊の3人のほか、95年解散の光GENJIや16年解散のSMAPの一部メンバーがおり、活動中のグループから脱退したメンバーもいる。仕事の都合もあって、全員が来場できるわけではなさそうだが、もう二度と見ることができないと思われていたグループの再結集や、メンバーの顔合わせが実現する可能性もあり、ファンの期待が高まりそうだ。

 当日は午前11時から関係者だけのお別れ会が行われ、午後2時から同8時まで案内状不要で希望者全員が参列できる一般の部が行われる。一般の部に関しては、タレントが参列する予定はない。

https://news.livedoor.com/article/detail/16956637/

【芸能】故・ジャニー喜多川さん、9月4日に“史上初”東京ドームでお別れ会!

2019年08月14日 16:13

 先月9日に解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ)さん(享年87)のお別れ会が、9月4日に東京ドームで開催されることが13日、同事務所から発表された。午前11時から「関係者の部」、午後2時から「一般の部」の2部構成で行われる。

 同事務所は「ジャニーにとりまして、思い出に残る劇場・会場は数々ございますが、東京ドームはその中でも特別な会場の一つであり、数多くのコンサートをプロデュースさせていただきました。その思い出の場所で、できる限り多くの皆様にジャニーとのお別れの時をお過ごしいただけますと幸いに存じます」とした。また「詳細は後日」とし、「一般の部」について「イベントではございません。当日、タレントが参列する予定はございません」とした。

 東京ドームは数々の“子供たち”がパフォーマンスを繰り広げてきた。平成元年(1989年)1月15、16日に光GENJIが初めて同所公演を行って以降、イベントを含め、お別れ会前日の関ジャニ∞の同所公演を含めて全366公演を積み重ねてきた。今月8日には、ジャニーズアイランド・滝沢秀明社長(37)のプロデュースで、ジャニーさんが心血を注いで育成に取り組んできたジャニーズJr.19年ぶりの単独公演が開催された。

 お別れ会は、東京・青山葬儀所やホテルなどで行われることが通例で、東京ドームでの開催は過去に例がない。2009年には、故・石原裕次郎さん(87年死去、享年52)の二十三回忌法要が国立競技場で開催され、裕次郎さんが眠る神奈川・鶴見の総持寺本堂を場内に再現。当日は渡哲也(77)ら所属俳優も駆け付け、11万6862人が来場する史上空前規模の法要となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00010001-spht-ent

【芸能】TOKIOと関ジャニが2020年で活動休止へ?揺るがなかった錦戸の決意

2019年08月07日 09:40

 今年2月に嵐が活動休止を発表し、7月には長年、事務所を牽引してきたジャニー喜多川社長が死去。激動に見舞われたジャニーズ事務所に、さらなる混乱が起きそうだ。

「TOKIOと関ジャニ∞が、活動休止を視野に入れているといいます。2グループとも、'20年前後をめどに調整していると聞いています」(芸能プロ関係者)

 TOKIOが活動休止になるのは、メンバーの士気が落ちていることが原因だという。

「みんな“グループでやることはもうない”と考えているようです。特に長瀬智也さんは、音楽活動ができない状態にそうとうストレスを感じています。彼は自宅にスタジオを造ったり、プライベートで覆面バンドを組んだりするほどの音楽好きですからね」(同・芸能プロ関係者)

 『週刊女性』は、今年4月にも彼がグループのバンド活動ができないことへの不満を漏らしていたことを報じていた。

「もはやグループへの未練がなくなり、TOKIOは“空中分解”しているんです。最近は、彼らの代名詞とも言える日本テレビ系で放送されている冠番組の『ザ! 鉄腕!DASH‼』も、うまく回らなくなっていると聞いています」(テレビ局関係者)

 '94年にデビューしたTOKIOは、音楽活動のほかにバラエティー番組でも活躍。今年は25周年を迎える大切な年になるはずだったが、昨年4月に状況が一変した。

「元メンバーの山口達也さんが未成年の女性に対する強制わいせつ容疑で書類送検され、翌月にはグループを脱退し、事務所も退所。TOKIOは大型音楽番組への出演は見送りになり、デビュー以来続いていたNHK紅白歌合戦への出場記録も途絶えました」(スポーツ紙記者)

 長瀬は大好きな音楽を取り上げられたことで、思いつめてしまったようだ。

「モチベーションが下がり、“ジャニーズ事務所の退所も辞さない”とまで考えているそうです。グループへの未練がないメンバーも多いので、TOKIOは事実上の解散になる可能性が高いでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)

 ストレスを抱えていた彼を支えていたのは、ほかでもないジャニー社長の存在だった。

「彼が亡くなったいま、事務所に残る理由もなくなったんですよ。ただ、TOKIOは来年の東京オリンピック・パラリンピックで『フラッグツアー』のスペシャルアンバサダーに就任しています。TOKIOの活動休止は、それが終わってからになるでしょう」(同・芸能プロ関係者)

 長瀬は役者としての評価も高いため、最近は音楽以外の新しい道も模索している。

「周囲に “もっと俳優の仕事もやりたい”と話しているそうです。ただ、演じたい役柄にはこだわりがあるようで、昨年公開された映画『空飛ぶタイヤ』のように、シリアスな作品の役柄を演じたいようです。音楽活動が最優先であることに変わりないですが、すでに今後のことを考えているのでは」(長瀬の知人)

 ほとんどのメンバーがグループでの活動に見切りをつけてしまったが、国分太一はまだ未練があるようで……。

リンク先続く
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00015800-jprime-ent

【芸能】SMAPメンバー9月再結集へ!ジャニーさんお別れ会で現実味!

2019年07月30日 11:40

「亡くなったジャニーさんのお別れ会が、9月上旬に開かれる予定です。当初は8月にも開かれる予定でしたが、延期されたのです。それは先日の“家族葬”に集まったメンバーだけでなく、長年のショービジネスでお世話になった大勢の方々や、ジャニーさんがかつて育て、いまはジャニーズを離れたタレントたちも広く集まれるような場にすることを検討しているためだと聞いています。そのため、慎重に準備を進めているそうです。もともと想定していた場所より大規模な会場に変更したようです」(音楽関係者)

くも膜下出血のため亡くなった、ジャニーズ事務所創業者のジャニー喜多川さん(享年87)。12日の家族葬には所属タレント約150人が参列。故人を囲む“虹の祭壇”には、郷ひろみ(63)や田原俊彦(58)など、かつて所属した功労者たちの名前も掲げられていた。

「9月のお別れ会はジャニーさんの“子供たち”が一堂に会するという芸能界史上、類を見ない壮大な会になるでしょう。がぜん、SMAPの再結集が現実味を帯びてきています」(前出・音楽関係者)

16年末に解散したSMAP。中居正広(46)と木村拓哉(46)はジャニーズ事務所に残留。稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の3人は独立して「新しい地図」を設立。現在、映画や舞台、CM、ネットを中心に活動している。

「お別れ会には木村さん、中居さんはもちろん、稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人も出席することになるでしょう。お別れ会は数時間にわたるようです。それぞれのスケジュールの都合もあるでしょうが、会に5人がそろう可能性はあります。もし別々に時間差での参加になったにせよ、ジャニーさんへの感謝は5人とも変わりません。同じ場に5人が集まることが、ジャニーさんの“遺志”に沿うことになるんです」(前出・音楽関係者)

ジャニーさんはSMAP解散情報が飛び交った16年5月、悔しさをにじませ、こう熱弁していた。

「僕は命に懸けても(解散させない)。SMAPはわが子と同じですから。彼らが僕を信じてる以上に、僕も彼らを信じていますから」

ジャニーさんの切なる願いはかなわずSMAPは解散。その直後の17年1月、ジャニーさんは「僕は永遠にメンバーを後押し、バックアップ、応援していくつもりです」とコメントした。同年9月、稲垣、草なぎ、香取が退所時も「3人とも成長したなと思っているし、巣立っていくのはうれしい。前途には希望しか見えない。僕もできる限り応援します。独立しても関係が変わることはありません」と断言していた。

それから2年弱でジャニーさんは天国へと旅立った。翌20日、東京五輪・パラリンピックの大会スタッフのユニホーム発表会に出席した香取は、訃報について初めて胸の内を明かした。

「SMAPを生んでくれた方ですし、感謝しています。怒鳴られたり、怒られたことが今となっては全部身になっている。今の自分があるのもジャニーさんのおかげ」

新しい地図の事務所関係者も本誌にこう語る。

「ジャニーさんのお別れ会がまだ正式に発表されたわけではないので明確なお答えはできませんが、もし開催されるということなら、もちろん参加を検討できればと考えています」

“前途には希望しか見えない”と断言していたジャニーさんの夢は、SMAPファンの願いでもある。

https://news.livedoor.com/article/detail/16850168/

【芸能】V6・三宅健、有村架純似の色白美女と「相合い傘」デート!

2019年07月19日 10:11

都内の高級住宅街を、1本の傘のもと身体を寄せ合って歩くカップルがいた。女性は有村架純似の色白美女。小柄なイケメン男性は、『V6』の三宅健(40)である。

三宅といえば、6月中旬にも『女性セブン』で熱愛が報じられたばかり。三宅の自宅に頻繁に出入りしているというその女性は、今回の女性とは別人のようだ。さらに’18年10月には、『FRIDAY』がハーフモデルとのデートショットをスクープしている。

「40歳になっても20歳の頃と変わらないベビーフェイスを維持している三宅は、『V6』の中でも1、2を争うモテ男です。とはいえ、彼は『40歳までには結婚したい』と常々周囲に漏らしていた。その言葉が本心であるならば、女遊びもそろそろ控えたほうが良さそうですね」(テレビ局関係者)

ちょうどその頃、三宅の所属するジャニーズ事務所は深刻な問題に揺れていた。“親同然”と慕っていたジャニー喜多川氏(享年87)が6月中旬に緊急搬送され、病と戦い続けていたのだ。本誌が三宅の“相合い傘デート”を目撃したのは、ジャニー氏が倒れた約1週間後のことである。

「ジャニーズ事務所は非常にナーバスな時期でした。そんな中での三宅のあまりに自由な行動に、眉をひそめる関係者も少なくありません」(芸能プロ関係者)

デートをしたお相手は、真剣交際している女性なのか。本誌は自宅から出てきた三宅を直撃したが、何も答えずその場を去った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190719-00010001-friday-ent

【芸能】ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんの家族葬、タレント150人出席でお別れ!

2019年07月13日 14:25

 9日に死去したジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さん(享年87)の家族葬が12日、行われた。

 家族葬には、近藤真彦さんら所属タレント約150人が参列。国分太一さん、井ノ原快彦さんが司会を務める中、東山紀之さんらがジャニーさんへの感謝の気持ちを述べ、別れを告げた。

 ジャニーズ事務所が「家族葬に関するご報告」として出した文書の全文は次の通り。

     ◇

代表取締役社長ジャニー喜多川家族葬に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本日、2019年7月12日、弊社代表取締役社長ジャニー喜多川の家族葬を、ジャニーが大好きだったジャニーズアイランドの稽古場におきまして、滞りなく執り行いましたことをご報告申し上げます。これも偏に、ジャニーの訃報に際してからも、これまでと変わることなく、皆様が温かく見守ってくださったことによるものと、心より御礼申し上げます。

ジャニーは、自身の子供のような存在でございますタレント達と最後のお別れをいたしました。この度の家族葬は、これまで数多くのステージをプロデュースしてまいりましたジャニーにとって自身が上がる初めてのステージとなりました。子供達は、だれよりもエンターテイナーである者にとってふさわしいステージとなるよう、忙しい子供達が時間を縫って、会場の設営から運営に至るまでできる限り自分達の手で作ることにこだわりました。司会を務めました国分太一と井ノ原快彦は、式次第は守りながら、ジャニーを明るく笑顔で送り出すよう努めました。また、ジャニーへの感謝の気持ちを、東山紀之、高橋優斗、堂本光一とつなぎ、最後に近藤真彦がその思いを綴りました。これまでジャニーはタレント達の活躍をいつもステージの下から見守ってまいりましたが、最後に、その姿をステージの下から約150名のタレント達が見届けました。ジャニーの最後は優しく、心が温かくなるステージとなりました。家族葬が進むにしたがって、タレント一人一人の目に力強さが増していったように感じました。ジャニーは、最後の最後まで人を育て続けたプロデューサーでございました。そして、これからもジャニーの意思を受け継ぎながら、成長し続けることができるよう、皆で精進してまいります。

改めまして、家族葬を滞りなく、執り行うことができましたことに、心より感謝申し上げます。これまでお世話になりました皆様にお別れいただく機会につきましては、決定次第、ご案内申し上げます。

また、たびたびのお願いとなり、誠に恐れ入りますが、個別のお問い合せ、取材につきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2019年7月12日

株式会社ジャニーズ事務所

【芸能】ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川さん死去、芸能界の情勢が一気に変わる可能性!

2019年07月10日 16:35

 たのきんトリオ、SMAP、嵐ら人気男性アイドルを数多く輩出したジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川(本名・喜多川拡=ひろむ)さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で死去した。87歳だった。

 ジャニーさんの急死は、芸能界の情勢を一気に変える可能性をはらんでいる。

 ジャニーズ事務所は、1979年のたのきんトリオ誕生以降、男性アイドル人気をほぼ独占してきたが、ここ数年異変が起こっている。絶対的な人気を誇ったSMAPが2016年に解散、来年いっぱいで嵐が活動を休止する。

 事務所経営やマネジメント業務は姉の藤島メリー泰子氏(92)と、娘の藤島ジュリー景子氏(52)が担っているとはいえ、絶対的なカリスマが突然この世を去った影響は大きい。

 育成部門の後継者に指名した滝沢秀明氏(37)も裏方としてプロデュース業に専念して半年足らず。タレントからの人望は厚いが、ジャニーさんほどの求心力は持ち得ていない。元SMAPの3人が独立したように退所しようとするタレントが現れたとき、ジュリー氏と滝沢氏がどこまで引き留められるのか。

 また、男性アイドル界には舞台を主戦場とした2・5次元アイドルが現れるなど新興勢力も力をつけている。ジャニーさん亡きあと、新しいスターをどれだけ生み出せるか正念場だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000026-sanspo-ent

【芸能】ジャニー喜多川社長の救急搬送で“長男”の役目を放棄したマッチの今後!

2019年07月05日 10:27

 7月1日、ジャニーズ事務所はジャニー喜多川社長(87)が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で都内の病院に入院中であることを明らかにした。トップに君臨するカリスマが倒れたことで注目を集めているのが、ジャニーズの“顔”である「マッチ」こと近藤真彦(54)の今後の動向だ。

 6月18日にジャニー氏が緊急搬送された時、マッチは自身が監督を務めるレーシングチーム「KONDO Racing」の活動でドイツに遠征中だった。23日には帰国の途についており、彼が会見を開いてジャニー氏の病状について説明することもできたはずだが、スポークスマンを務めたのは嵐・松本潤(35)。同じ日に少年隊・東山紀之(52)も「ジャニーさんの思いについて応えるべく、やっていかなければいけない」と事務所を引っ張る決意を述べたが、マッチは矢面に立つことなく沈黙を保ったままだ。

 マッチは、言わずと知れたジャニーズ所属の最古参の現役タレント。捉え方によっては“長男”としての役目を放棄したかにも見える。これからマッチはどうなるのか。

「もしジャニー社長の闘病生活が長引けば、最高幹部待遇とも言われるマッチの責任はさらに増すことになるでしょう。ただし、それには条件が付きます。今、後ろ盾となってくれているメリー副社長が健在であり続けることですが、メリー氏は92歳と高齢ですし、万が一、不測の事態が生じたら、“長男”の座に居続けられる保証はありません」(芸能プロ幹部)

 来年ソロデビュー40周年を迎えるというのに、マッチは相変わらずレースに夢中で、目立った活動は年末のディナーショーくらい。ここ数年はSMAPの解散、嵐の活動休止で事務所が揺れてきた。ところがマッチには、自らが先頭に立ちジャニーズを再建しようとする姿勢は見られない。安穏としていられるのは、ジャニー氏の姉であるメリー副社長が事務所の内外でにらみを利かせているからだろう。

 メリー氏はことあるごとに、「郷ひろみらが独立して事務所の経営が一番苦しかった時期に、夜も寝ずに一生懸命働いてくれたのが真彦。今のジャニーズ事務所があるのは真彦のおかげ。最高の功労者です!」と言ってマッチを称賛してきたという。

 メリー氏は2015年1月の週刊文春のインタビューで、長女の藤島ジュリー景子副社長とマッチを結婚させたかったことも明かした。メリー氏の話が事実だとすれば、別の女性と結婚したマッチとジュリー氏は関係が微妙だとも考えられる。これからジュリー氏が事務所の実権を握るようになれば、マッチは苦しい立場に追いやられるかもしれない。

■TOKIOは自然消滅か

 もうひとつ、今後の動向が注目されているのが今年9月にデビュー25周年を迎える「TOKIO」だ。「早くライブを!」とグループとしての音楽活動を優先したい長瀬智也(40)と、松岡昌宏(42)ら他のメンバーの間に温度差が生じつつあるという。

「このままの状態が続けばアニバーサリーどころか、グループが自然消滅する可能性すらあります。松岡は俳優、国分太一(44)はMCとしてそれぞれポジションを築きつつあります。城島茂(48)も仕事に困ることはないでしょう。待ちくたびれた長瀬は新メンバーで音楽活動を再開することになるかもしれません」(前出の芸能プロ幹部)

 しかも、こうしたTOKIOの動きを見越したのか、日本テレビが水面下で人気バラエティー「ザ!鉄腕!DASH!!」のリニューアルに着手しようとしているという話も聞こえてきた。

「20%超えが珍しくなかった番組ですが、元メンバーの山口達也(47)の飲酒騒動でミソが付いてしまいました。日本テレビは“ジャニーズ枠”として番組をキープしつつ、出演者を若者に人気の『King&Prince』か『Snow Man』あたりにスライドさせていきたいそうです」(テレビ局関係者)

 カリスマが倒れた帝国は、歯車が少しずつ狂い始めているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00000011-nkgendai-ent

【芸能】ジャニー喜多川氏、くも膜下出血で救急搬送、入院中と発表!嵐「1日も早く元気に…」

2019年07月02日 10:11

 ジャニーズ事務所は1日、同社のジャニー喜多川社長(87)が6月18日に都内の病院に救急搬送され、「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」で入院していることを明らかにした。この日、嵐の5人がイベントの会見を前に報道陣に対応。「1日も早く元気に回復してくれることを祈っています」と語った。

 ジャニー氏は6月18日午前11時半ごろ、体調の異変を訴え、救急搬送された。嵐の5人は翌19日にジャニー氏を見舞ったという。入院後、週刊誌報道が過熱し、ネット上では様々な憶測が飛び交う事態となっていることから、事務所側が正式に入院の事実を認め、病名を公表する形となった。

 嵐はこの日、東京・六本木で行われたデビュー20周年を記念した「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」についての会見を前に、報道陣に対応。松本潤(35)がメンバーを代表して口を開いた。

 松本は「6月18日に、弊社の社長、ジャニー喜多川が病院に緊急搬送されました。報告を受けて僕らは翌日19日、5人でジャニーさんのもとにお見舞いに行きました。その後も、それぞれ時間があるときに、なるべくジャニーさんの病室に通っているような現状です」と説明。「今はジャニーさんが1日も早く元気に回復してくれることを祈っています」と回復を祈る気持ちを吐露し、「みなさまには今は静かに温かく見守って頂ければと思っておりますので、何卒宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 これまで、近藤真彦、東山紀之、木村拓哉、中居正広ら所属タレント、昨年引退した滝沢秀明氏らが連日、病院を訪れていることが一部で報じられてきたが、この点についても事務所側は「所属タレント達は、ジャニーを元気づけたいという思いから、日々、病室を訪れております」「面会が叶っております」と説明した。

 また、現在の状況について「今もジャニーは必死に頑張っています」と説明。「治療に専念することを最優先とさせていただきたい」と、病院や一般の患者、近隣住人らへの迷惑となる行為を自粛するよう訴えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00010000-dal-ent

【芸能】「レディースデーなくせ」ジャニーズWEST中間淳太が女性蔑視発言? 過剰な“男女平等”に持論も批判の声

2019年06月29日 09:30

 ジャニーズWESTの中間淳太のラジオ内での発言が物議を醸している。

 問題となっているのは、27日に放送された『ジャニーズWEST桐山照史と中間淳太のレコメン!』(文化放送)での発言。この日、番組では「オテンキのりPresents!バカ男とタワ女」のコーナーが放送された。このコーナーは、桐山照史、中間淳太とともに、番組パーソナリティとして出演しているお笑いトリオ・オテンキのノリが、リスナーから寄せられた周囲の男女の気になる言動を紹介していくというコンセプトだった。

 しかし、その中でノリが「例え」として、「すぐに『女性だから私は不利』とかいう割に得意なものがひとつもない女子」と挙げると、中間が「これはでも多いよなあ!」と反応。桐山が「女性差別をなくそう! とかね」とつぶやくと、中間はさらに、「それ(女性差別)さあ、だったら映画館のレディースデーなくせって思うしさ、学校の体力測定とかも男子と同じ条件でやれって思わへん? なんか都合がいいわ」と暴言を吐く一幕があった。

 桐山もこれに同意していたが、ノリが「(女の子は)可愛いからいいじゃない」と場を収めると、中間は「可愛い子はええで」ときっぱり。ブース内には笑いが起き、ノリが「一番最低だよ、本当に!」と笑いながらツッコんでいた。

 しかし、この発言にファンから「差別と区別の違いを理解してないの?『可愛い子はいい』とか最悪のダメ押し」「オリンピック競技が男女で分かれてるのも差別ってことになるけど…?」「もうジェンダー語るのやめてほしい。配慮が足りなさすぎる」という批判的な声が殺到。炎上状態になっている。

 「今回の中間の発言については、『レディースデーって単に女性の方が平日昼間に大人数で来ることが多いって理由で設定されてるのであって、男女平等とはまったく別問題』『男女で体力違うんだから体力測定の条件が違うのは当たり前でしょ。それを男性差別とでも言いたいの?』といった指摘も上がっています。そもそも、中間のファンはほとんどが女性。女性蔑視とも受け取られかねない発言には、『軽率』『もうちょっと考えて喋って』という苦言も噴出していました」(芸能ライター)

 多くの女性ファンを不快にさせた中間。「嫌いになりそう」「ファンやめた」という宣言も寄せられてしまっていた。

https://wjn.jp/article/detail/5135392/