FC2ブログ

【芸能】「Kis―My―Ft2」紅白初出場へ!デビュー9年目の悲願、10周年へ大きな弾み

2019年11月09日 09:19

 大みそかの第70回NHK紅白歌合戦(後7・15)に、ジャニーズ事務所の7人組グループ「Kis―My―Ft2(キスマイフットツー)」の初出場が決まったことが8日、分かった。2011年8月のCDデビューから9年目でかなえた悲願。来年8月に突入する10周年イヤーに向け、大きな前祝いになりそうだ。

 今年は5~7月に2度目の5大ドームツアーを行うなど精力的に活動。13年からレギュラーを務めるフジテレビ「キスマイ超BUSAIKU!?」や、テレビ朝日「10万円でできるかな」などメンバー全員でバラエティーに出演してお茶の間の人気も獲得している。4月からはNHKBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」の司会も務める。

 今年の紅白は令和初で70回の節目。ラグビーW杯で日本中が盛り上がり、来年には東京五輪が控えることもあって、例年以上に企画の多い番組になるとみられる。局関係者は「若い女性を中心にした人気面はもちろん、バラエティーでの経験から、さまざまな企画に対応できるという点も評価されたのでは」と語った。

 4月に8枚目のアルバム「FREE HUGS!」を発表し、7月リリースの「HANDS UP」でデビュー曲から24作連続のオリコンシングルチャート1位を獲得。今月13日には25作目の「Edge of Days」を発売する。リリース面で積極的な活動となったことも初出場の要因となった。

 今年7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の「ローラースケートできる人?」という言葉で集められたグループ。結成からCDデビューまで7年を要した。最大の売りはローラースケートによるパフォーマンス。本番でどんなステージを披露するのか注目される。

 ◆Kis―My―Ft2 北山宏光(34)千賀健永(28)宮田俊哉(31)横尾渉(33)藤ケ谷太輔(32)玉森裕太(29)二階堂高嗣(29)による7人組。グループ名はメンバー全員の頭文字を合わせたもの。また、タップダンサーのグレゴリー・ハインズが尊敬するサミー・デイビス・ジュニアの靴にキスをしたという逸話を基に、ジャニーさんの「尊敬されるグループに育ってほしい」との思いも込められている。

【キスマイのこれまで】

 ▼2004年4月 前身のKis―My―Ft.を結成

 ▼05年7月 玉森、二階堂、千賀、宮田が加わり、現体制に移行

 ▼11年8月 シングル「Everybody Go」でCDデビュー

 ▼同 初の東京ドーム公演を実施。CDデビューから18日は史上最速

 ▼13年4月 オリコンチャートでシングル、アルバム、DVDの3冠を達成

 ▼14年7月 4大ドームツアーを開催。デビューから2年11カ月で男性アーティストの最短記録を樹立

 ▼18年5月 ジャニーズ初のメットライフドーム公演を含む、自身初の5大ドームツアーを開催

 ▼19年5月 自身2度目の5大ドームツアーを開催

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000002-spnannex-ent

【芸能】V6の三宅健、奇跡の40歳がハマった新恋人は女性憧れの美肌モデル! 

2019年10月28日 10:13

 来年デビュー25周年を迎えるV6のメンバーで、変わらぬ若さで「奇跡の40歳」とも呼ばれている三宅健(40)だが、三宅とかねてから交際が噂されている女性が、モデルの比留川游(ひるかわゆう・33)だったことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

 V6といえば、メンバー6人中4名が結婚し、残された独身はリーダーの坂本昌行(48)と三宅の2人だけ。三宅はこれまで安室奈美恵や柴咲コウをはじめ数々の美人と浮き名を流してきたモテ男だが、ついに年貢を納めるのか。

「2018年に『結婚秒読み』とまで言われていたのが、ハーフモデルのプリシラ。三宅は毎週のようにバイクに後ろに彼女を乗せ、カフェデートを楽しんでいたのですが、今年に入り、すでに破局しているようです」(芸能デスク)

 だが、さすがはジャニーズきってのモテ男。今年前半から新たな恋が早くもキャッチされている。「女性セブン」(6月27日号)ではショートカット美女との同棲報道、「FRIDAY」(8月2日号)では有村架純似の美女と相合い傘デートが報じられた。

「ショートカット美女が三宅の大本命で、名前は比留川游。同棲こそはしていませんが、三宅は女性と春頃から何度も逢瀬を重ねている」(芸能デスク)

 比留川は20代の頃から「MORE」を中心にモデルとして活躍。ドラマ「お迎えデス。」(日本テレビ系)では女優にも挑戦、花王、資生堂のCMにも出演している。

「気取らないナチュラル志向で『女性が憧れるかっこいい美肌モデル』として同世代女性に支持され、ファッション誌の顔となっています。芸術家でもある年上のイケメン俳優と交際していた過去があり、好きなタイプは『スマートな男性』だそうです」(ファッション誌編集者)

 9月28日取材班は目黒区内の繁華街で三宅とのデート現場を目撃した。

 こぢんまりとした和食店でカウンターに並び小声で会話を楽しむ2人。こだわりの季節の野菜料理を堪能していた。

「三宅さんはラムネを飲みながら、女性とスマホを覗いていました。女性は三宅さんの仕事の話にウンウンっていう感じで聞き入っていて、2人とも落ち着いていました」(居合わせた客)

 2時間後、周囲を警戒しながら店を出ると、2人は距離をとりながら駐車場へ。三宅の車の助手席に比留川が乗り込み、そのまま三宅の自宅に帰っていった。

 翌日、昼過ぎまで共に過ごした2人。午前中、三宅の自宅には、高さ1メートル以上はある「スペースインベーダー」と書かれたレトロなアーケードゲーム機が2台運びこまれた。

 13時、比留川は三宅の家を出て、バスで帰宅。その5分後、三宅も自宅を出て、仕事に向かった。

 取材班は10月24日、バイクで帰宅した三宅に交際の有無や結婚の可能性について直撃したが、小声で「事務所に聞いてください」。フルフェイスのヘルメットを脱ぐこともなく、記者の名刺を受け取り、足早に自宅に入ってしまった。

 双方の所属事務所にも事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

 微笑ましい表情で食事を楽しむ三宅と比留川の別カットや、帰宅中のツーショット写真、三宅直撃取材の模様を収めた《完全版》動画は「 週刊文春デジタル 」で配信している。10月27日(日)21時からの「直撃!週刊文春ライブ」では担当記者が解説する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191027-00015020-bunshun-ent

【芸能】紅白歌合戦で異例のジャニー喜多川氏の追悼企画検討!

2019年10月15日 10:25

大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」で、今年7月に亡くなったジャニーズ事務所前社長、ジャニー喜多川氏(享年87)を追悼する企画が検討されていることが14日、分かった。

過去の紅白ではタレントや作詞・作曲家の追悼コーナーが放送されたこともあったが、芸能事務所関係者では異例となる。

複数の関係者によると、少年隊やSMAP、嵐など、数々の人気アイドルを世に送り出したジャニー氏の功績をたたえ、追悼企画が検討されているという。ギネスブックにも「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」などの3部門で認定されており、実績は芸能界でも際だっている。

NHKや紅白との縁も深い。62年にジャニーズ事務所を設立したジャニー氏は同年、事務所初の所属タレント、初代ジャニーズをNHKバラエティー番組「夢であいましょう」にバックダンサーとして出演させ、芸能界デビューさせた。初代ジャニーズは65年に紅白に初出演。以降、多数のジャニーズ事務所所属アイドルが紅白のステージに立ってきた。近年では毎年複数のグループが出演し、中居正広(47)V6井ノ原快彦(43)嵐らが、白組の司会も務めている。

複数の関係者によると、詳しい企画内容は未定だが、ジャニーズタレントがNHKの番組に出演した際の秘蔵映像などが放送されるとみられる。年の瀬にジャニーズの“息子”であるタレントたちが集まり、天国の“父親”に向けてジャニー氏が手がけた楽曲を合唱する可能性もある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-10140801-nksports-ent

【芸能】ジャニーズの新役員人事、近藤真彦が役員に就任しなかったワケ “長男”の特権があった?

2019年10月01日 09:48

 ジャニーズ事務所は9月27日、公式サイトで新役員人事を発表。7月9日に亡くなったジャニー喜多川氏の姪に当たる、藤島ジュリー景子副社長が新社長に就任した。

 ほかには、昨年、芸能界を引退したジャニーズ傘下の新会社・ジャニーズアイランドの滝沢秀明社長が副社長に就任。ジャニー氏の姉で副社長だった藤島メリー泰子氏は会長に就任した。

 「滝沢氏は1995年に13歳でジャニーズに入所。そこから24年で副社長に就任したが、先輩所属タレントたちが誰も就任したことがないポストに就いた。一般の企業に例えると、何十人抜きの異例の大出世となった」(芸能プロ関係者)

 新社長のジュリー氏といえば、これまで滝沢氏との不仲説も報じられていたが、どうやら、ともにジャニーズを盛り立てる方針を固めて、今回の人事が決まったと思われる。

 とはいえ、以前から、将来の幹部候補と言われていたのが、ジャニーズの所属タレントの“長男”に当たるマッチこと近藤真彦。はるかに年下の滝沢氏が“上司”となってしまったが、どうやら、役員にならなくてもいい理由があるというのだ。

 「かなり前からマッチはあまり仕事をせず、自らが率いるレーシングチームが活動のメインになっている。それだとジャニーズに利益をもたらすことはないが、マッチはメリー氏にとって息子のような存在。仕事をしなくても、毎年3000万円ほどの“手当”が支払われ続けていた。メリー氏が存命する限り、その待遇は続くことになりそうで、わざわざ役員に名前を連ねる理由がない」(芸能記者)

 コツコツ稼いでいるほかのタレントたちからすると、うらやましい限りだろう。ほかのタレントたちにとって頭が上がらない存在としてこの先も君臨しそうだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17162077/

【芸能】ジャニーズ新体制発表!藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任!滝沢秀明氏が副社長

2019年09月28日 09:47

今年7月に社長のジャニー喜多川氏(享年87)が亡くなったジャニーズ事務所の新体制が27日、明らかになった。同事務所の公式サイトで発表された。

ジャニー氏のめいの藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任し、昨年末にタレント業を引退した滝沢秀明氏(37)が副社長になる。ジャニー氏の姉で副社長だった藤島メリー氏は、会長に就任する。

滝沢氏は昨年末にタレント活動から引退し、ジャニー氏からジャニーズJr.の育成やプロデュース面を引き継ぎ、今年1月にジャニーズ事務所の子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-09270526-nksports-ent

【芸能】「嵐」の松本潤さんや「KAT―TUN」の亀梨和也さんが炊き出しで被災地激励!千葉・館山

2019年09月23日 11:04

 人気グループ「嵐」の松本潤さんや「KAT―TUN」の亀梨和也さんら、大手芸能事務所「ジャニーズ事務所」所属のタレント8人が22日、台風15号で被災した千葉県館山市を訪れ、地元の小中学生や幼稚園児らにカレーの炊き出しをして元気づけた。

 同事務所が大規模災害の被災地で実施している「スマイルアッププロジェクト」の一環。今回の台風で窓ガラスが割れるなどの被害を受け、休業している同市波左間のホテルの厚意で、エントランスと食堂を借り、800食を振る舞った。松本さんらは訪れた子どもたち一人一人に「頑張って」と言葉を掛けながらカレーと飲み物を手渡した。

 前日、地元の小中学校3校と幼稚園3園で入場整理券が配布され、この日はホテル前に親子連れが長蛇の列を作った。カレーを受け取ると、人気タレントと記念写真に納まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000027-mai-soci

【芸能】滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア、「X JAPAN」のYOSHIKIは1000万円寄付!

2019年09月19日 12:33

 ジャニーズJr.のプロデュースを手掛ける「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長(37)が18日、台風15号の被害に遭った千葉県でがれき撤去のボランティア活動を行った。

 関係者によると、プライベート写真が流出し年内の活動を自粛している「HiHi Jets」の橋本涼(18)も同行。自粛期間中に社会貢献活動を行う方向で、今回はその一環とみられる。インターネット上では滝沢氏について「本当に胸が熱くなるなー」「どんだけ人としての器が大きいんだろう」との声もあった。

 AAAの西島隆弘(32)もこの日、同県山武市と八街市に足を運んだ。4トントラック2台分の水やブルーシート、お菓子やカップラーメンなどの支援物資を届けた。X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)は出身地が同県館山市と公表し、被災者支援のため、1000万円を日本赤十字社に寄付した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000042-spnannex-ent

【芸能】TOKIO・城島茂の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

2019年09月15日 12:04

 果たしてリーダー城島のゴールインはあるのだろうか。「女性セブン」(9月19日号)が報じたTOKIO・城島茂(48)の“堂々デート報道”が波紋を広げている。相手は24歳年下のグラドル菊池梨沙。デート中の2人の薬指にはお揃いの指輪が光り、すでに双方の家族とも挨拶を済ませたそうだ。同誌は〈おそろいの指輪していて、結婚したのかなと二度見してしまいました〉という通行人の証言も紹介した。

 しかし、ジャニーズ事務所の内情を知る関係者によれば、アラフィフになった今でも、城島の結婚は容易ではないという。結婚をにおわせる左手薬指の指輪にしても、双方の家族への挨拶にしても、嵐の二宮和也(36)と伊藤綾子(38)とパターンは同じ。あの2人はあれだけ交際を騒がれながら、今も結婚に至っていない。この関係者は次のような情報も口にした。

「ジャニーズ事務所のアイドルグループは、最終的にジャニーさんの『Youたち、デビューしちゃいなヨ!』の言葉をもってデビューしてきたわけですが、グループのリーダーもジャニーさんの鶴の一声で決まりました。ジャニーさんはタレントの原石を見抜く眼力だけでなく、リーダーになり得る人物の資質を見抜く力もあったのです」

 ジャニーズのリーダーはグループをまとめあげる力量はもちろん、自らを犠牲にしてでもメンバーの幸せとグループを成功に導く献身性も求められるそうだ。そのジャニーさんのお眼鏡にかなったのがSMAPの中居正広(47)であり、嵐の大野智(38)であり、TOKIOの城島だった。

「SMAPのリーダーだった中居は木村拓哉が電撃婚した時も怒るどころかキムタクをサポートしたといわれています。しかも、自身の結婚願望を口にすることは決してなかった。リーダーが自分の結婚を口にするのは、グループが解散する時か自らがジャニーズ事務所を辞める時といわれます。これがジャニーズ事務所のグループのリーダーの“暗黙の掟”なのです」(前出の関係者)

 だとすれば、現在の城島が置かれた立場はかなり微妙といえるだろう。昨年4月、元メンバーの山口達也(47)が未成年の女性への強制わいせつ罪で書類送検されてから、TOKIOの事実上の活動休止状態が続いている。9月21日にグループは25周年を迎えるが、音楽活動再開のメドも立っていない。そのため、一刻も早く音楽活動を再開したい長瀬智也(40)と他のメンバーや事務所との間に溝が生じたとの指摘もあり、解散説も報じられた。

 城島はリーダーとしてグループを軌道修正する立場にある。TOKIOは来年の東京五輪フラッグアンバサダーの大役を務めていて、今年から来年にかけてはスケジュールが目白押しだ。こんな状況下で「ボクたち結婚します!」と城島が言いだすとは思えない。

「もっとも、滝川クリステルみたいに、菊池が妊娠でもしていたら話は別です。ただ、城島に限って、そんなうっかりは考えにくいでしょう」(前出の関係者)

 “人生の恩人”を失った城島は、これからどこに向かうのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-00000005-nkgendai-ent

【芸能】タッキー社長「ベッド写真流出」に激怒!ジャニーズ異例コメント発表の裏

2019年09月13日 10:53

 タッキー怒りの粛正だ!! ジャニーズ期待の5人組グループ「HiHi Jets」の橋本涼(18)と作間龍斗(16)が、ネット上に流出したプライベート写真で年内謹慎処分となった。橋本に至っては女性とのベッド写真まで公開された。これに激怒したのが、7月9日に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の遺志を継ぎ、後進の育成に当たる滝沢秀明氏(37)だ。ジャニーズ事務所は10日、この手の「女性とのプライベート写真流出スキャンダル」では異例ともいえるコメントを発表した。その裏にはタッキーの“ある狙い”が――。

「HiHi Jets」は橋本、作間、高橋優斗(19)、井上瑞稀(18)、猪狩蒼弥(16)からなるジャニーズJr.の5人組。CDデビューこそしていないものの、この夏の「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターに就任するなど、次世代ジャニーズを担うグループとして事務所もプッシュしていた。

 その直後の今月初旬、ネット上に橋本と作間のプライベート写真が流出。作間は寝顔の、橋本に至っては女性とのベッド写真が公開された。

「ともにA子という“いわくつきファン”の家で撮られたもの。何が誤算だったかと言えば、A子自ら写真流出の顛末について動画配信したこと。結果、爆発的に広まり、2人は言い逃れできなくなってしまった」(関係者)

 これを受け、ジャニーズ事務所は「タレントとしての自覚の欠如を示すものであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断」、12月末まで2人の芸能活動を自粛することを公式サイトで発表した。

 これに驚きの声を上げるのが、業界関係者だ。

「正直、この手の流出騒動はこれまでゴマンとあった。特にジュニア世代は知名度も低いため、無法地帯。それが今回、事務所の公式サイトで速やかに処分を発表したのだから衝撃だ」

 背景にあるのは、昨年末で芸能界を引退し、ジュニア育成の全権を委任されたタッキーこと滝沢秀明「ジャニーズアイランド」社長の存在だといわれている。舞台裏を知る人物が明かす。

「今回の件で一番激怒したのがタッキーでしょう。相手が女優やタレントならまだしも、ファンにお手つきしたことが許せなかった。日頃から『ファンには手を出すな!!』と口酸っぱく言っていたそうですから。今回の粛正は、ほかのジュニアに対する見せしめの意味もあるのでは」

 タッキーの怒りを増幅させたのは相手女性が未成年である可能性が高いことだ。コンプライアンス遵守が求められる時代に、未成年相手のトラブルはご法度。橋本、作間だけの話では終わらず、ジャニーズ事務所の根幹を揺るがす事態にもなりかねない。

リンク先続く
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000022-tospoweb-ent

【芸能】ジャニーズJr.内ユニット「HiHi Jets」の橋本涼と作間龍斗が年内活動自粛!女性と寝ている写真出回り

2019年09月10日 11:18

ジャニーズJr.内ユニットHiHi Jetsの橋本涼(18)と作間龍斗(16)が、年内いっぱい芸能活動を自粛することが10日、分かった。ジャニーズの公式サイト「ジャニーズネット」で発表された。

今月上旬、一部インターネット上などで、橋本とみられる男性が女性と2人で寝ている写真や、作間とみられる男性が寝ている写真などがそれぞれ出回っていた。

発表では「弊社所属ジャニーズJr.であるHiHi Jetsの橋本涼・作間龍斗両名のプライベートにおける写真がインターネット上に公開されるという事案がございました。まずは、この件につきまして、日頃より応援してくださっているファンの皆様、そしてご支援くださっている関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけをおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

今回の件を受けて、2人に聞き取り調査を行ったといい「公開された写真が本人であることを2人とも率直に認め、真摯(しんし)に反省している様子が伺われました。しかしながら、弊社としてましては、今回のような写真が公開されること自体、タレントとしての自覚の欠如を示すものであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断しましたので、聴取結果やこれらの状況等に鑑み、より一層の反省を促すため、2019年12月末まで橋本・作間両名の芸能活動を自粛することといたしました」と処分の内容を伝えた。

活動自粛中については、現在高校生の作間は学業に専念することを最優先した上で、2人とも詳細は検討中としつつ「社会貢献活動や弊社と設定しました課題に取り組むことといたします。この取り組みを通じて、まずは責任ある一人の人間として、そしてさらに、エンターテインメントに携わるタレントとしての自覚を深めながら成長できるよう、努めてまいりたいと考えております」とした。

また事務所として「特に若年のジャニーズJr.に対する指導が結果的に十分に行き届いていなかったということであると受け止めております。改めて、ジャニーズJr.が芸能活動をする上で、社会人として世に出ていく前段階での指導が重要であると感じております。引き続き、ジャニーズJr.を含む所属タレントとのコンプライアンスミーティングを継続的に実施するとともに、保護者との連携強化等も課題に加え、ジャニーズJr.の管理体制を整えてまいります」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-09100028-nksports-ent