【芸能】ダウンタウン・松本人志、聴覚障害者のファンへの対応に後悔「オレあほやな」

2017年04月11日 09:16

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が4月7日、“ファンとのひとコマ”についてネット上で紹介。その出来事を振り返る形で、後悔した様子を垣間見せ、ネット上のユーザーの間で注目を集めている。

 これは同日、松本が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で松本は、「聴覚障害の人に握手を求められた。マスク着けたまま ありがとうって言ってしまった。オレあほやな。」と、ファンから握手を求められた際に、とっさのことであったせいか、自分の口の動きが伝わらない、マスクをしたままでの「ありがとう」となってしまった出来事について告白。短い言葉ながらも、その後悔が滲み出ている彼のツイートを見たファンからは、「松本さんの手の温もりと優しさは伝わったはず。。」「きっと気持ちは届いてると思いますが、この松本さんのツイートをその方が目にする事があればと思います。」「反省する事に気付く。素晴らしい」と、励ましや称賛の声が数多く寄せられることととなった。

 もちろん、松本自身が後悔した様子を滲ませているように、そのファンの状況に 気づいた上で対応していれば、100%“神対応”になったのかもしれないが、多くのファンが擁護するように、そのことに気づいた後で自分の至らなさを反省するというのは、なかなかできないこと。どうか松本の想いがそのファンの心に届くよう、我々も願うばかりだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12916222/

【芸能】お笑いコンビ・ダウンタウン、大阪万博誘致アンバサダー就任!「な・に・も・な・し」

2017年03月28日 09:35

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(53)が「2025 日本万国博覧会誘致委員会」のアンバサダーに就任し、27日、東京・経団連ホールで行われた発足式に出席した。式では、東京五輪の招致大使として活躍したキャスターの滝川クリステル(39)への対抗心を口にして笑いを誘うなど、ダウンタウンのしゃべくり全開。早くもスポークスマンとしての実力を見せつけた。

 世界へ向けた公式行事でも、ダウンタウンの笑いがさく裂した。自民党の二階俊博幹事長(78)ら政財界の大物が居並ぶ発足式。浜田が「松本さん、どうします?この空気」とぼやくと、松本が「まったく笑いのない状態で…」と応じ、3分間の“ショー”が幕を開けた。

 硬い雰囲気の中、松本はいきなり「われわれで良かったんですかね?中川家ぐらいで良かったんじゃないですか」とニヤリ。「2025年と言わず、来年できるように」(松本)、「それは無理です」(浜田)と、おなじみの軽妙なやりとりで会場の雰囲気を和らげた。

 さらに、アンバサダーについて松本が「オリンピックの滝川クリステルみたいな位置ですから。向こうは『お・も・て・な・し』でやってましたから、こっちは『な・に・も・な・し』で」とやると、政財界の大物らもついに大爆笑に。

 浜田は「いろんな国が手を挙げてますから、勝ち抜いていかないと。大阪だけじゃなく、日本中、国を挙げて頑張ろうということで」と真面目な発言で締めようとしたが、松本は「大丈夫ですか?8年間、あなた何も問題起こさないですか?それだけが心配です」と最後までボケをたたみかけ、“ダウンタウン劇場”全開。若き日に活動した第2の故郷・大阪に万博を誘致することを誓っていた。

 2人はライバル、パリなどとの招致合戦を制するため、アンバサダーとして国内外でのプロモーション活動を担う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000003-dal-ent

【芸能】ダウンタウン・松本人志「1000万円トラブル」で後輩芸人・三又又三と絶縁!

2017年02月07日 09:21

 1月に格闘家・角田信朗(55)との「共演NG」が話題になったばかりの松本。だが、じつはもっと深刻な問題で「絶縁」になっているタレントがいる。

「元ジョーダンズの三又又三です。これまでは松本さんが『身勝手なクズ芸人』とネタにして、かわいがっていました。ところが1年ほど前から、松本さんは三又のことをいっさい口にしなくなった」(キー局関係者)

 松本はこれまで、たびたび三又との交友を披露してきた。一緒に温泉旅行に行くこともあった。だが現在、松本と三又は絶縁状態にある。お笑い業界に詳しい放送作家はこう話す。

「三又が松本さんを裏切ったんです。経営していた六本木のバーをたたんだ三又は、2012年に渋谷区にバーを再オープンさせましたが、資金繰りに苦しむようになった。そこで2年ほど前、松本さんに運転資金の名目で1000万円を借りました」

「オープン時はビートたけしさんが来るなど、芸人たちで賑わっていた」(地元不動産関係者)が、「店に現金が入ると、それを握りしめて六本木に繰り出していた」(三又を知るタレント)という三又の放漫経営が経営難の原因だった。

「お店のほうが苦しいんですよ~」。三又は松本にそう相談したという。

「あからさまに貸してくれと頼むのではなく、松本さんが『貸そうか』と提案せざるをえないような話し方だったそうです。だが、三又はお金をブランドバッグや時計の購入、女遊びに使い果たしてしまい、店は結局すぐに潰れてしまった。松本さんは、怒りを通り越して、呆れ果てました」(前出・放送作家)

 1000万円を借りておきながら、「度重なる家賃滞納に大家が激怒し、追い出された」(前出・不動産関係者)というから、開いた口がふさがらない。

 三又はどう弁明するのか。1月下旬の夜、都内で三又を直撃したが、「いやいやいや。全然……大丈夫なんで。勘弁してください」と青ざめた顔で、多くを語らず。所属のオフィス北野は「プライベートなことには関知しておりません」とのことだった。

 一方、松本が所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーからは、締切りまでに回答はなかった。これまで数々の「クズ」エピソードで笑いを取ってきた三又だが、度が過ぎては笑えない。

http://news.livedoor.com/article/detail/12639972/

【芸能】日刊大衆「ガキ使・スタッフリストラ」記事をお詫びと訂正!松本人志がツイッターで不快感「菅さんとヘイポーがクビ? 2人に失礼」

2017年02月07日 09:12

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が6日、自身の番組スタッフのリストラを報じた記事にツイッターで不快感を示した件で、該当の記事を配信したウェブサイト『日刊大衆』が同日午後4時、「お詫びと訂正」を掲載した。

 『日刊大衆』は6日、1989年より放送されている日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』のスタッフで、番組にも度々出演する総監督の菅賢治氏と総合演出の「世界のヘイポー」こと斉藤敏豪氏が、この春でリストラされる、と報じた。

 これを受け、松本は「ガキ使の菅さんとヘイポーがクビ? 2人に失礼やわ。 菅さんは数年前に既に日テレを退職されて総監督として三年間 頑張っていただきこの度めでたく卒業。ヘイポーは健在で近々OAのロケに参加してメッチャおもろかったけど」とツイート。「何? 2人に謝って」と記事になった2人への謝罪を要求した。

 松本のツイート直後、『日刊大衆』は該当の記事を削除。その後、午後4時に「その後の取材により、菅賢治氏は番組を卒業し、斉藤敏豪氏は今後も番組に関わっていかれることが確認されましたので、記事の取り消しをすると共に、菅氏並びに斉藤氏、番組関係者の方々に心よりお詫びをさせて頂きます」と謝罪記事を配信した。

 なお、ORICON NEWSは日本テレビに記事内容について確認したが「番組の制作過程については、お答えできない」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00000331-oric-ent

【芸能】ダウンタウン・松本人志が「完全に再ブレーク!」“タウンワークのおじさん”でタレントパワーランキング10代首位!

2016年05月03日 10:00

 芸能生活35年目を迎えたダウンタウンの松本人志(52歳)が、10代の若者の間で再ブレークしていることがわかった。

 2日発売の雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)は、毎年恒例となっているタレントパワーランキングの2016年版を掲載。これは、マーケティング会社・アーキテクトが調査しているタレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と、「関心度(見たい・聴きたい・知りたい)」を基に算出した順位だという。

 総合ランキングでは、嵐やマツコ・デラックス、綾瀬はるか、阿部寛ら同ランキングの常連が上位を占める中、松本は35位。昨年の42位から7位ランクアップしたものの、個人では同じ芸人の博多華丸・大吉や、有吉弘行、ピース・又吉直樹らに及ばない。

 だが、調査対象を“10代男性”に絞ると一転、松本が嵐やマツコを抑えて首位に躍り出るというから驚きだ。

「なぜか10代男性からの支持率がやたらと高い理由は、松本が『バイトするならタウンワーク』と連呼する『タウンワーク』のCMの人気ぶり。同CMは、2015年度の“企業別CM好感度ランキング”でもトップテン入りしており、それまで松本をよく知らなかった10代も『タウンワークのおじさん』として注目し始めた。さらに、ニュース番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)での正義感の強い発言や、同番組に毎回出演する高校生コメンテーターらの存在も、松本の好感度を押し上げた一因といえる」(芸能記者)

 しかし、松本といえば3~5年ほど前、人気の凋落ぶりが話題となり、マスコミやネットから袋叩きに遭ったことがあった。

「11年から13年にかけて、ダウンタウンの冠番組が続々と打ち切りに。その頃、『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)の視聴率も急落し、映画の監督作品も酷評の嵐。“時代の終焉”などといわれた。そんな中、松本が持ち直したきっかけとなったのは、NHKで放送されていた月1レギュラーコント番組『松本人志のコント MHK』の大失敗。とある回は平均視聴率2.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大コケし、松本の周囲に衝撃が走った。この時、“コントの松本”は死に、時代に合った使い方が見直された」(同)

 かつて、尖った笑いで若者から圧倒的な支持を集めた松本。「タウンワークのおじさん」へと変貌した現在も、変わらず若者から注目されているようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/11480870/

【芸能】ダウンタウン・松本人志、6歳娘が浜田のツッコミに苦情!「いつもたたかれてるね」

2016年04月30日 10:15

 フジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」が29日、放送され、ダウンタウンの2人が子育ての悩みを明かした。浜田雅功がツッコむ時に頭をたたきすぎることについてで、浜田は次男から「やり過ぎだ」と注意され、松本人志は6歳の娘から「パパはいつも浜田さんに叩かれてるね」と言われているという。

 番組では子育ての話になり、松本が浜田に「浜田さんは下ネタを言い続ける。家庭で問題ならない?女芸人の胸をもんでる」と指摘すると、浜田は爆笑。松本は「嫁から『あなた、ああいうのはもうやめて』って言われない?」と尋ねた。

 浜田は「それは言われたことないけど」とし、日本テレビの「ガキの使いやあらへんで」でココリコ遠藤の頭を思いっきり殴ったことがあり、放送を見た次男が翌朝、「あれはだめだよ」「あれはやり過ぎだよ」と注意されたことを明かした。

 松本も自分の話を始め、娘が6歳になったことを明かした。続けて、「たたくっていうことは絶対ダメって教育じゃないですか」と教育の現状に触れ、しかし娘からは「でもパパは浜田さんにたたかれてるよね」と言われることを告白。

 浜田は松本から顔をそむけて苦笑いし、「つらいわ」と漏らした。松本の妻は娘に「それも仕事なのよ」「浜田さんは悪い人じゃないのよ」などと説明するのだという。

http://news.livedoor.com/article/detail/11472113/

【芸能】ダウンタウン・松本人志が熊本地震の被災地にメッセージ「僕にもきっと何かが出来る。待っていて」。

2016年04月17日 09:21

ダウンタウンの松本人志(52歳)が4月17日、自身のTwitterで、熊本地震の被災者に向けてメッセージを贈った。

この日、松本は「僕にもきっと何かが出来ると思っています。待っていて下さい」とツイート。シンプルな言葉ながら、今後、何らかの被災地・被災者支援をしていく考えを明かしたものと思われる。

これにファンからは「その言葉だけでも、多くの人の心の支えになっていると思います!」「松本さんが、力になれば被災地の方も希望が出てくるはず…」「その言葉きっと心強いと思います」「愛のある一言!被災地に届きます様に」「“笑い”の力を信じています。こういう時こそ」などの声が続々。リツイートは1万4000件、いいねは3万件を超えている。

http://news.livedoor.com/article/detail/11423215/

【芸能】松本人志「笑っていいとも!」ギャラ1日「3万5千円」と明かす…降板真相も

2016年01月16日 09:33

 お笑いコンビのダウンタウンが15日放送回の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系、金曜午後7時57分)で、レギュラー出演していた「笑っていいとも!」降板の真相と、当時のギャラ(出演料)が「(1日)3万5000円ぐらい」だったことを明かした。

 この日は、ダチョウ倶楽部をゲストに迎え、人気コーナーの「本音でハシゴ酒」を放送した。寺門ジモンから「笑いの間が自分たちが面白いと思ったところで笑いがこないから辞めたって本当?」と聞かれ、浜田が「あそこはこうやってたら(手を上下に動かしておどけるポーズ)ワーってなってた。何を言ても、うけへん。聞いてないのよしゃべりを。じゃあ、もう辞めますかって言ってめっちゃ怒られた」と当時を振り返った。

 ダウンタウンは89年から93年にかけてレギュラー出演していた。過去には松本が自身の著書でも浜田が語ったのと同様の理由を明かしている。

 これに加えて、松本は「すっげーギャラ安かったもんな」と出演料についても言及。「(放送で)使えるか知らんけど、(日曜日に放送されていた)増刊号(用の企画などで)もフル稼働で…。後説(番組後のフリートーク)もやってすっげー時間とられて、3万5000円ぐらい」と当時のギャラを明かした。

 同じくレギュラー経験のあるダチョウ倶楽部では寺門が「(笑っていいとも!に)出ることが勲章の時代だったから」としみじみとひと言。松本は「浜田がそれを嫌がって、俺はお金じゃないけど」とぼけて笑いをとっていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/11069170/

【音楽】浜田ばみゅばみゅ、24日「ベストアーティスト2015」に異例の生出演!

2015年11月23日 10:08

 ダウンタウンの浜田雅功(52)扮する「きゃりーぱみゅぱみゅ」ならぬ「浜田ばみゅばみゅ」が24日、日本テレビ「ベストアーティスト2015」(後7・00)に生出演することが決定。デビューシングル「なんでやねんねん」(12月16日発売)を初披露する。CDデビュー前ながら、音楽の祭典に参加するのは異例。

 今年6月、同局「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日曜後11・25)内の企画「浜田アイドル化計画」から生まれたキャラクター。10月には、本家きゃりーを手掛ける音楽プロデューサー・中田ヤスタカが作詞作曲し、原宿Kawaiiカルチャーの仕掛けたアートディレクター・増田セバスチャンがミュージックビデオ・衣装・ジャケット写真などのビジュアル面を担当することが発表された。

 22日の番組内で「なんでやねんねん」の楽曲の全貌とミュージックビデオの一部が初公開された。歌詞とメロディーは一聴するだけで忘れられないほどのインパクト。ミュージックビデオは鮮やかに彩られた世界の中で舞い踊る、最高にかわいらしい浜田ばみゅばみゅの姿が描かれる。

 ガキ使メンバーからも「ばみゅ力高い!」「サービスショット満載や!」「カワイイという言葉が分からなくなる!」などと大好評だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/10863555/

【芸能】フジテレビ、年末特番『30時間テレビ』がダウンタウン・松本人志の”鶴の一声”で内容変更か

2014年12月23日 09:58

 12月22日発売の「FLASH」(光文社)で、「14大テレビバトルを見よ!」と題して、年末年始、各局の力を入れた番組構成を紹介。その中で、フジテレビの混乱の様子を伝えている。

 記事によると、フジは年末にナインティナインと『めちゃ×2イケてるッ!』製作チームが『30時間テレビ』をやる予定だった。しかし、そのことを知った松本人志(51)が、「『ガキ使』(日本テレビ系)の裏で、(吉本興業の後輩の)岡村にそんなことやらせるのか!」

 と激怒。話は白紙に戻ったという。

 最終的に、フジの年末の番組は『ワンピース2014 特別版』に決定。内容は2008年に劇場公開された「ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」で、2011年に放送したものに追加映像を加えたもの。フジは大晦日に焼き直し作品の放送を決定したのだ。

 大晦日の番組といえば、いわずと知れた『紅白歌合戦』(NHK)。2013年は第1部が36.9%、第2部が44.5%と高い数字を記録している。それを追いかける形で『笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)がある。年々視聴率が上がっており、2013年は19.8%を記録。もはや、年末の新しい定番番組ともいえる勢いだ。

 他局も奮闘しているが、この2大勢力に視聴者をとられている。そして、注目すべきはフジテレビだ。

 2012年は『世界の鉄人ドリームマッチ!アイアンシェフ生対決スペシャル』を放送したが、視聴率は5%前後。2013年に至っては、『祝!2020東京決定スペシャル 東京五輪夢と奇跡の物語』を放送したが、その数字はなんと2%だった。

 そして今年は映画版『ワンピース』の焼き直しである。なぜこのような編成になったのだろうか? 

「2013年、民放最下位の記録的視聴率をとってしまった末の安全策ですね。『30時間テレビ』という切り札を失った今、ある程度、視聴率が見込める『ワンピース』の焼き直ししかなかったというのが正直なところです」(フジテレビ関係者)

 なんとしてでも2013年の2%という歴史に残る惨敗を避けたいようだが、ネットではすでに、

「大晦日に視聴率捨てにきてんな」
「ワンピース再放送の時点で試合放棄」
「どこまでの爆死か気になる」
「前年より低かったら、すごい」

 と逆に興味を持たれている。番組自体にはまったく興味はないが、結果だけは気になるという人が多いようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/9604489/