【芸能】稲垣、草ナギ、香取の公式サイト「新しい地図」来春に映画「クソ野郎と美しき世界」制作を発表!

2017年10月16日 09:57

 ジャニーズ事務所から独立した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(43)、香取慎吾(40)の共同公式サイト「新しい地図」が16日、映画を作ることを発表した。

 午前3時過ぎに、「重大発表!」の題名でサイトを更新。「何か会員特典だけじゃなくて、NAKAMAのみんなに喜んでもらえそうな、思い出になるようなこと、なんかないの? って、奴らに聞いたら、とんでもない返答が、、、!」の前振りで「【新しい地図】NAKAMAと映画を作ることが決定!気になるタイトルは、『クソ野郎と美しき世界』」とつづられた。

 公開は18年春としており「これは、NAKAMAの皆さんの映画です。ぜひ一緒に作っていきましょう。今後、決定したことは順次このサイトで報告していきます」としている。

 また、「ぷっくりニュース」を開設。「思わず笑ったこと、癒やされたこと、感心したこと、びっくりしたこと、うまくいったこと、気になったこと…などなど、心が動いた出来事」を投稿すると、「新しい地図」が毎日一つの記事を紹介。月間ぷっくり大賞や年間ぷっくり大賞を選考し、「ささやかではありますがプレゼントをご用意させて頂きます」としている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13752495/

【芸能】タレント・中居正広、6年交際のダンサー恋人と破局!「結婚より仕事」

2017年10月12日 09:16

 元SMAPの中居正広(45才)が、6年にわたって交際していた30代のダンサー・Aさんと破局していたことがわかった。

 今年3月、女性セブンのスクープでふたりの交際は発覚した。Aさんは幼い頃からモダンバレエやジャズダンスを始め、安室奈美恵(40才)のバックダンサーを務めたほどの実力者で、最近はAKB48グループの振付師としても活躍している。

 中居とは8年前、AさんがSMAPの振り付けサポートをしていた時に出会った。個人レッスンを通じて打ち解けたふたりが恋に落ち、一緒に住む関係になるまで時間はかからなかった。

「出会ってしばらくして同棲を始めたそうです。念のためか、彼女は中居さんの自宅マンションの目と鼻の先にワンルームマンションを借りていました」(芸能関係者)

 外で食事をすることはほとんどなく、デートはもっぱら自宅。しかし、彼女は「家の中でふたりでいられればいい」というタイプだったこともあり、中居も安心して過ごせたという。

「過去にテレビで『野球』『地元の友達』『麻雀』を“絶対に譲れないもの”として挙げるほどオッサン的な中居さんは女性にとって面倒くさい男ですが、Aさんは細かいことを一切言わず、すべて彼の好きなようにさせた。それが中居さんにとっては心地よかったようです。あのズボラな中居さんが6年も同棲生活を続けたことからも、結婚も近いのではと噂されていました」(スポーツ紙記者)

 しかも、奇しくもSMAPを解散し、アイドルという“足かせ”がなくなった今、結婚に踏み切るのには充分なタイミングだったはず。しかし、中居が6年間にわたる関係の先に選んだのは、ゴールではなくピリオドだった。中居を知る関係者が指摘する。

「ふたりは長く交際してお互いに結婚も意識していたようですが、急転直下でSMAPが解散することになり、環境が変わりました。中居くんは、TBSで時間や形態を変えながら20年近く続けてきた音楽番組が9月末に終了するなど、仕事の面で影響が出た。もともと中居くんが事務所に残留したのは、これまでお世話になったスタッフに迷惑をかけられないという理由でした。責任感の強い中居くんとしては“今は結婚ではなく、仕事の正念場”というのが正直なところでしょう」

 Aさんにとっても決断の時期だったようだ。

「すべて中居さんの好きなようにさせるAさんといえども、年齢的にそろそろ結婚したいという思いがあった。ふたりで話し合った結果“ゴールが見えないなら、ここで区切りをつけましょう”と別れに踏み切ったそうです」(Aさんの知人)

 今年に入ってから働きづめだった中居は冒頭の通り、遅めの夏休みを取ってプライベートで東南アジアを旅行する計画を立てていたが、土壇場になってキャンセルした。

「中居くんが一緒に旅立とうとしていたのはAさんではなかったみたいです。すでに中居くんは次のステージに向かっているようです」(前出・中居を知る関係者)

 一方のAさんにも、別れのショックは見当たらないという。

「彼女は最近、吹っ切れたようにダンスの仕事に励んでいます。今まで以上に仕事に打ち込んでいますよ」(前出・Aさんの知人)

 ふたりもまた、「新しい地図」を手に、別の道を歩み始めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171012-00000002-pseven-ent

【芸能】草なぎ剛、退所後初CMは「1本満足バー」新作!“あの曲”のギター弾き語り動画も公開

2017年09月30日 09:53

 今月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛が出演する「1本満足バー」の新CM「マンゾクな空の下」編が、10月2日より放送されることがわかった。本作が退所後の草なぎにとって初CMとなる。

 また、同日の午後5時から深夜0時まで、草なぎが1本満足バーやテレビCMへの思いを語るインタビュー動画もYouTubeで公開。さらに、1日限定の企画として、Twitterで「満足ソング」を草なぎがギターで弾き語る動画も公開される。

 草なぎは2010年10月から同CMに出演し、この10月から8年目に突入。新作もサラリーマンに扮した草なぎが屋上でおなじみの歌とダンスを繰り広げる。

 スタッフ陣も継続しており、撮影現場ではアットホームな空気が流れ、撮影は例年通りに順調に進行。草なぎは今まで培ってきたあの「満、満、満足!」の歌と踊りをキレキレで披露し、人一倍盛り上げた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13680693/

【芸能】ジャニーズの「時代錯誤」に宣戦布告!稲垣・草なぎ・香取がネット解禁!

2017年09月30日 09:35

会見の撮影ではネットメディアを排除
 ジャニーズ事務所に所属するタレントが、ある雑誌の表紙を飾ったとする。購入のためファンがネット書店にアクセスすると、異様な状態に気づくだろう。表紙の紹介画像でタレントが映っているはずの部分が、汚いグレーに塗りつぶされているのだ。

 ***

 ご存じの方も多いだろうが、とにかくジャニーズ事務所はネットが嫌いなのだ。新聞社やテレビ局という大メディアでも、撮影した写真や動画はネットでは使わないよう“自主規制”を求める。返す刀で自社のタレントがSNSなどを使うことも禁じてきた。ある雑誌記者が振り返る。

「数年前、テレビドラマの制作発表を取材した時のことです。写真撮影が始まったのに、主役を務めるジャニーズ事務所のタレントがいないんです。それでもカメラマンは主演女優を中心に撮ってくれていたんですが、しばらくすると司会進行の担当者が『ネットメディアの方は撮影を遠慮して下さい』と呼びかけて、そのタレントが登壇しました。とにかくジャニーズのタレントの写真はネットでは使わせないぞ、という姿勢が伝わってきましたね」

 もし“紳士協定”を破ると、その代償は大きい。関係者からは「ジャニーズの方針に従わないメディアは、受付レベルで排除される」との証言が多く聞かれる。とにかくネットを嫌忌し、メディアには強面で対応しているのだ。

ネット解禁に踏み切った元SMAPの3人
 ところが現在、それに“反旗”を翻す動きが注目を集めている。ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの3人が、ネット解禁を宣言したのだ。

 9月24日、インターネットテレビ局「AbemaTV」は、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が生放送の特別番組「72時間ホンネテレビ」に出演することを発表した。更に公式サイトに3人の写真を掲載。これまでにもテレビドラマや映画の公式サイトに、ジャニーズタレントの写真が掲載されたことはあったのだが、それでも強いインパクトを与えた。

 更に番組の内容が「香取がインスタグラム、草なぎがユーチューブ、稲垣がブログを使う」と発表されると、「元SMAPが遂にSNSを解禁した」と大騒ぎになった。

 それにしても、なぜジャニーズ事務所は、これほどまでにネット上の写真公開にうるさいのだろうか。『「世界に一つだけの花」の意味―SMAPが教えてくれたこと』(太田出版)の著者で、ノンフィクションライターの小野登志郎氏が振り返る。

「もともとネットのない時代でも、ジャニーズはタレントの肖像権に厳しい事務所として有名でした。無断使用を問う裁判を起こし、勝訴した実績も持っています。大手メディアも事務所の意向に従った方が、タレントの写真や動画を独占的に使えるので都合がよかった。ジャニーズ担当の記者が率先して自主規制を行っていましたし、それは今でも変わりません。一方、規制で排除された小さな出版社などは、ファンの女の子が撮影した写真を買い取って掲載するなど、ゲリラ的に規制の間隙を縫っていたものです」

ジャニーズがネットを嫌う理由
 ある意味で牧歌的な時代は、インターネットの登場と発展で終わりを迎える。ジャニーズの肖像権ビジネスが根本から脅かされる事態に陥るが、ジャニーズは従来の姿勢に固執。タレントの権利保護を名目に紙媒体のネット版であってもネット上での写真使用不可を言い渡し、ネットに対して完全な敵対モードを選択してきた。

 デジタルデータが劣化しないことが背景にあるのは間違いない。ネット上に掲載された写真は、そのまま全世界に拡散する。無断加工も二次使用も容易だ。ジャニーズの方針を肖像権保護に関する企業姿勢の一例として理解することはできる。ただ、上手に折り合いをつけている他社に比べると、その“原理主義”ぶりが際立っているのも事実だ。

 こうした伝統的な“経営判断”に、元SMAPの3人が異議を唱えたわけだ。もっと言えば、3人のマネージメントを担当している飯島三智氏が、ジャニーズ事務所に対して挑戦状を叩きつけた、と解釈しても間違いではないだろう。ご存じの通り、飯島氏はSMAPを育ててきた中心人物であり、それが故にジャニーズ事務所を放逐された。SMAP全員を引き連れる独立策は失敗に終わったとはいえ、きっちり3人を抱えている。関係者が明かす。

「かつてのスターは神格化することで、人気を維持してきました。故・高倉健さんがブログやツイッターを使う場面など想像もできません。しかし今の芸能界は、タレントがブログを書いて話題を呼び、一般人もユーチューバーとして人気を集めるというように、プロとアマの垣根や境目が薄れているんです。求められるのは芸能人であっても一般人であっても、セルフ・プロデュース能力です」

ジャニーズは方針を変えるのか? 
 だからこそプロである元SMAPの3人が、セミプロ的な有名人の多いネットの世界に殴り込みをかければ、それだけで話題になる。おまけに彼らの実力を再認識させることもできる――飯島サイドの戦略を読み解けば、こんな具合になるだろうか。

「これまでジャニーズが禁止してきたことを、ごく自然なイメージで元SMAPの3人にやらせたわけですが、こうなると依然として禁止となっている他のジャニーズタレントが、不自然に見えてきます。端的に言って、カッコ悪く思えてくる」(同)

 ジャニーズと言えば、鉄の結束で名高い。それでも大先輩たる元SMAPの3人が「アンチ・ジャニーズ」的な活動を開始したわけだ。内部に動揺は生まれないのだろうか。

「元SMAPの3人が自由自在にSNSを活用し、それがファンの支持を集めたなら、うらやましいと思うジャニーズタレントは少なくないでしょう。解雇後で、なおかつ不起訴だったとはいえ、元KAT-TUNの田中聖さんが大麻所持容疑で現行犯逮捕されるなど、昔ならあり得ないことも起きています。あのジャニーズですら、現代の若者をつなぎとめるのに苦労している姿が垣間見える。かといって、ならばジャニーズが一気にネットを解禁し、タレントの自己プロデュース能力に賭けるかと言えば、絶対にそんなことはありません。今と変わらぬ規制が続くのは間違いないでしょう」

 とりあえず、稲垣、草なぎ、香取の「飯島組」は、がつんと一発、ジャニーズに対して先制“サイバー攻撃”を仕掛けたわけだ。これがじわじわとジャニーズを苦しめるのか、意外にも痛痒すら感じさせないのか、未来予測は関係者の間でも割れているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170930-00530982-shincho-ent&p=1

【芸能】稲垣吾郎が告白!SNS「やりたかった」ジャニーズ事務所離れて解禁!

2017年09月28日 09:13

 元SMAPの稲垣吾郎(43)が27日、文化放送「編集長 稲垣吾郎」(水曜、後9・30)に出演し、SNSの解禁に期待を膨らませていることを明かした。8日まで在籍したジャニーズ事務所時代には発信できなかっただけに、「ずっとやりたかった」と告白した。

 ともに事務所を離れた草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)との公式サイト「新しい地図」を22日に開設。24日には香取がインスタグラム担当、草なぎがユーチューブ担当、稲垣はブログを担当することを発表した。稲垣は「なんかシャラっと決まっちゃった。『まあ吾郎さんはブロガーで』みたいな感じで」と打ち明けた。

 再出発後の3人が初共演するインターネットテレビ局「AbemaTV」の72時間連続生番組「稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(11月2日、後9・00)放送と同日にSNS“デビュー”となる。稲垣は「72時間番組、楽しみですね」と心待ちにした。

 ブロガー・稲垣は01年にエッセイ「馬耳東風」を発売していることもあり、文章には自信を持っている。「本も出版させていただいたりもしてますし、連載とかもある」。さらに、「僕もインスタグラムとかユーチューバーもやらせていただきたい」と“三刀流”に興味を示し、「SNSを通じ、今までよりも皆さんとより深くつながっていける」と未来を見据えた。

 また、「新しい地図」内で公開中の動画で流れる「逃げよう」「自分を縛りつけるものから」などのメッセージにも言及。「僕らにぴったりな気持ちというか、思いみたいなものが、あの映像ですごい伝わるんじゃないかな」と3人の思いを代弁していると解説し、「いろんな夢をそこの地図に描いていきたい。Join!して楽しんで」と呼びかけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000003-dal-ent

【芸能】草なぎ&香取&稲垣のファンクラブの申し込みは「予想上回る」 ネット上では会員番号が9万台と話題!

2017年09月26日 10:53

 ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)が22日に立ち上げたファンクラブの会員数について、3人の窓口を務める弁護士は25日、「予想を上回る大変多くの方々に会員として参加申し込みをいただいてることは事実ですが、会員数については回答を控えさせていただきます」とした。

 ネット上では、入会時に割り当てられる会員番号が9万台になっているなどと話題になっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000004-spnannex-ent

【芸能】SMAP時代と正反対の新戦略…稲垣&草なぎ&香取、SNSで共演者募集!

2017年09月25日 09:25

 ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)の3人が24日、無料インターネットテレビ局「Abema(アベマ)TV」で、11月2日午後9時から3日間通しの生放送「72時間ホンネテレビ」に出演すると発表した。

 同局が放送した1分47秒の告知映像によると、それぞれ「インスタグラマー香取」「ブロガー稲垣」「ユーチューバー草なぎ」としてSNSや動画サイトなどネット上のツールを駆使してファンと意見交換し、あらゆる質問に本音で答える内容。加えてネット上で共演者の芸能人を公開募集することも決まった。この日、アベマTVの公式ツイッターで「3人を自宅に泊めてくれる方や一緒に番組を盛り上げてくださる方!ご連絡お待ちしております!」と呼びかけ。タモリ(72)や山本耕史(40)ら仲の良い芸能人がどのような反応をするかも注目だ。

 同局を運営するサイバーエージェント広報は番組について「72時間、中断が入ることはなく、少なくとも3人のいずれかは出続ける」と説明。関係者によると、今回は新たなテレビ番組への出演が難しい3人と、アベマ側にとっては確実な会員増が見込めることもあり実現。互いのメリットは大きい。

 3人が、元女性マネジャーのI氏が社長を務める新事務所「CULEN(カレン)」に所属してから初めて発表された新規の仕事でネット・SNS戦略を明確に打ち出した格好。3人の公式ファンサイト「新しい地図」にはそれぞれが新たに開設したツイッターへのリンクも張られた。事務所の方針でネットと距離を置いていたSMAP時代と正反対の活動姿勢。新たなフィールドで可能性を追求することになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000012-spnannex-ent

【芸能】香取慎吾、セレクトショップ計画で代官山で店舗探し!?3人の海外進出も

2017年09月25日 09:10

 ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)の「Abema(アベマ)TV」出演は、22日に公式サイト「新しい地図」を立ち上げ、23日に香取がテレビ朝日「SmaSTATION!!」でファンにメッセージを送ったことに続いての新展開。矢継ぎ早に情報発信を続ける背景には、「新しい3人」のイメージを強固にする狙いがありそうだ。

 さらに現在進められているのが、香取がセレクトショップを手掛けるという計画。元々、香取はファッションや芸術に強い関心を持っており、関係者は「東京・代官山で店舗を探しているようです。早ければ年明けにもオープンにこぎつけるかもしれません」と明かす。

 3人の海外進出の可能性も高まっている。昨年1月の独立騒動以前からI氏は、ネット発信と海外での活動を視野に入れていた。関係者は「中国系企業とともにカレンを立ち上げたように、I氏にはアジアとのパイプがある。国内の活動基盤を固めることができれば、海外進出の計画も一気に進むでしょう」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000011-spnannex-ent

【芸能】稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の写真がついに“SNS解禁” ファンから歓喜の声続々!

2017年09月24日 11:26

 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、インターネットテレビ局「AbemaTV」の3日間ぶっ通し生放送『72時間ホンネテレビ』(放送日未定)へ出演することが24日、発表された。同局の公式ツイッターで3人の写真がアップされると、ネット上では日曜朝から「ついに写真がSNSに解禁!」と大いに盛り上がりを見せている。

 午前9時に同局の公式ツイッターが【緊急速報】と題して、3人の写真を添えて番組決定を告知すると、わずか1時間ほどで約2万件の「いいね」と約1万7000リツイートを記録。その後も伸び続けている(2時間で約3万件の「いいね」と約2万5000リツイートに)。

 コメント欄も大盛況。「焦ってます。とりあえずどうしたら見れますか?」と尋ねるファンに「アプリをインストールすれば見れますよ!」「Fire TVがあればテレビでも見れます!」とほかのファンが教えるやりとりや、「SNSで初写真だ!」「3人の笑顔が見れてうれしい!」と“写真解禁”に歓喜の声も寄せられている。

 また、番組タイトルが「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます」となっていることから、「ネットにどんどん進出して!」「やっぱり新しいことを始めるのはいつもSMAPですね!」と今後の展開に期待も集まっている。

 香取が16年にわたって司会を務めたテレビ朝日系『SmaSTATION!!』が、23日放送回で終了。多くのファンが悲しみに包まれたが、その9時間後の突然の発表にファンは胸を高鳴らせている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13655480/

【芸能】稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、独立後初共演「AbemaTV」で72時間生特番出演へ!

2017年09月24日 11:23

 ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)がインターネットテレビ局「AbemaTV」で同局史上初となる3日間生放送番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」に出演することが24日、同局から発表された。

 3人はインターネット番組初登場。3人の共演も独立後初となる。72時間の生放送は同局史上最長。

 なお、放送日や番組内容などの続報ニュースは、きょう24日14時から「AbemaTV」の全チャンネルで同時放送される。

 3人は今月8日をもってジャニーズ事務所を退社。22日には3人の公式ファンサイト「新しい地図」がスタート。同日、新たな芸能事務所「CULEN(カレン)」にそろって所属することも発表された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000072-spnannex-ent