【芸能】NHK放送総局長、「NEWS」小山慶一郎らの未成年飲酒問題に苦言!「タレント、アイドルである前に社会人としての自覚や責任を果たすようにしていただきたい」

2018年06月21日 08:58

 NHKの放送総局長の定例会見が20日、東京・渋谷の同局で行われた。

 木田幸紀放送総局長は未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったTOKIO元メンバーの山口達也(46)の事件に続き、同局BSプレミアム番組「ザ少年倶楽部」出演中の「NEWS」の小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)の未成年女性との飲酒問題が浮上。他局の番組出演を自粛している件について「6月15日に放送していた番組については小山さんの一定期間活動休止のため、当面放送は休止としています」とした。

 その上でジャニーズ事務所のタレントの不祥事が続いている点については「我々が直接、タレントさんのことをあれこれコメントする立場にはありませんが、、事務所が責任を持ってコンプライアンスや教育を徹底していただき、タレント、アイドルである前に社会人としての自覚や責任を果たすようにしていただきたい」と厳しい表情で話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000144-sph-ent

【芸能】芸能プロ関係者が明かす「NEWS」の手越祐也の「超肉食男子」伝説!“目標は1年間で365人”

2018年06月16日 09:33

 未成年女性との飲酒疑惑を報じられたアイドルグループ「NEWS」の手越祐也(30)を知る芸能プロ関係者は「手越は(酒席でも)未成年なんてまったく気にしませんよ」と断言し、こう語る。

「今はアイドルから卒業してますが、当時未成年だったアイドルにもどんどん酒を飲ませていた。しかも、手越もベロベロに酔っているので、女性が『私、○○歳だよ』と未成年であることを伝えても『関係ない!』と飲ませてましたから。それこそテキーラ、コカレロなどの強めの酒をガンガン飲ませて、アイドルでも一般人でもおかまいなし。平気でディープキスもしていましたね」

 手越は、これまで何度も女と酒にまつわるスキャンダルを報じられてきた。しかし、その超肉食男子ぶりがむしろキャラとして確立。女性関係のスキャンダルが報じられても、なぜかダメージをほとんど受けない特異な存在になっている。

「本人もそのことをわかっているようで、会員制キャバクラなどでも女の子に『全然、スキャンダル怖くないんだよね』と豪語していたことも。今はこれでも女関係は落ち着いていますが、数年前までは誰でも『1人じゃ寝られない』とベッドイン前提で、口説き落としていた」(前同)

 さらに、酔って上機嫌になった手越は驚くべき“野望”を明かしたこともあったという。

「1年は365日ありますけど、手越は『俺は1年間で365人とヤる!』ととんでもない目標を明かしたこともある。芸能人や一般人にかかわらず手越のとりこになった女性たちは『手越ガールズ』と呼ばれているのですが、彼女たちは手越の宗教的な魅力から『“手越教”に入信した』と言い合うこともあるんです。それを知っているのか手越は上機嫌で『俺は教祖だ!』と叫んだこともありました」と飲食店関係者が証言するほどだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14867825/

【芸能】「NEWS」手越祐也の件は「スルンスルン」という、ジャニーズ事務所の呆れた抑止力

2018年06月16日 09:24

 メンバーは4人。そのうち3人が、飲酒がらみのスキャンダルにまみれたアイドルグループ、NEWS。

 小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年者と飲酒したことで謝罪した直後に、今度は手越祐也がやらかしていたことが明らかになりました。手越も未成年者と飲酒していた、ということです。ところが所属事務所の対応は……。

処分ができない理由
「小山と加藤の際は、週刊誌報道が出たその日にコメントを発表し、素早い対応を見せましたが、今回、手越に関してはまったく対応していません」と情報番組デスク。そればかりか、

「スポーツ紙には、書いたらテレビが取り上げるから書かないようにと釘を刺し、テレビには、新聞が報じていないんだから取り上げないように、と注文を付けています」

 と加える。

 報道が出た日、都内の帝国劇場で9月に上演されるジャニー喜多川作・構成・演出の舞台『ドリームボーイズ』の製作発表会見がありました。

「スポーツ紙のジャニーズ担当記者が集まっていました。会見終了後に、広報担当の幹部に、手越についての対応を確認していました」

 と、前出・情報番組デスク。その際、発せられた言葉は、

「スルンスルン」

 つまり「スルーする」の一点張りだったそうです。

 そうせざるを得ない理由は、手越のテレビ出演にあります。

「ウチの『世界の果てまでイッテQ!』のレギュラーですし、サッカーW杯ロシア大会のメーンキャスターでもあります。さらにNEWSの新曲はウチのW杯のテーマソングですからね。ここでの処分は、何が何でもできない」

 と同局の番組デスクが苦笑いで伝えます。

 どうやら小山はニュースキャスターだったため事務所による早急な処分が必要でしたが、手越はニュースキャスターではないことが、所属事務所の対応を「スルンスルン」にしています。

 手越のスキャンダルを報じた週刊文春に所属事務所は「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答しています。これはつまり「その後の調査で云々」という含みを持たせた回答です。

 その後の調査結果を発表するタイミングですが、前出の番組デスクはこう見通します。

「W杯が終わったときが、もっとも考えられるよきタイミングです。処分と言っても、加藤シゲアキのように厳重注意と書面による反省レベルの処分でしょうね」

 所属事務所による厳重注意と書面による反省、なるものは、世間的なペナルティーとしてはゼロに等しい処分です。

「スルンスルン」のひと言の抑止力は相当なもの。主要芸能メディアの沈黙は続きます。

http://news.livedoor.com/article/detail/14869912/

【芸能】NEWSの手越祐也と当時19歳と17歳の未成年者の「飲酒パーティー」動画流出!

2018年06月14日 10:40

 ジャニーズ事務所所属のアイドルグループNEWSの小山慶一郎(34)が、同僚の加藤シゲアキ(30)も同席する飲み会で19歳の未成年女性にアルコールの一気飲みを煽っていたことを週刊文春6月14日号が報じた。記事を受け、2人はそれぞれ出演する番組で謝罪。ジャニーズ事務所は小山を一定期間の活動自粛、加藤を厳重注意の処分に付すことを発表した。

 しかし、問題は小山、加藤にとどまらなかった。週刊文春は同じくNEWSの手越祐也(30)が参加するパーティーの動画を入手。そこには昨年12月、手越と複数の若い男女がカラオケに興じる姿が記録されていた。CHEMISTRYの「Wings of Words」の替え歌を高らかに歌い上げる手越。動画には、テーブルに並んだクリスタルなどの高級シャンパンが映っている。本誌の取材により、パーティーに同席していた女性のうち2人はタレントで、当時19歳と17歳の未成年者だったことがわかった。

 17歳だった女性の所属事務所は、小誌の取材に対し、飲酒については否定した上で「本人がお酒を一滴も飲んでないと言っている以上、こちらとしても信じたい。ただ、18歳未満で深夜に出歩くことは都条例に抵触しますし、規律上の問題もある。そうしたことを鑑みて弊社としては6月11日付で彼女との契約を解除いたしました」と回答。

 また、小山の新たな未成年者との飲酒問題も判明した。ジャニーズ事務所に改めて質問したところ、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」とした上で、「タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております」と回答した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180613-00007759-bunshun-ent

【芸能】NEWS・小山慶一郎の“未成年飲酒”騒動、「巻き込むな」とKis-My-Ft2・玉森裕太ファン憤怒のワケ!

2018年06月13日 10:37

 5月下旬から尾を引いているNEWS・小山慶一郎の“未成年飲酒”騒動。「週刊文春」(文藝春秋)などでの報道を受け、小山本人は6月7日放送の報道番組『news every.』(日本テレビ系)で活動自粛を発表したが、その一方でスキャンダルが後輩・Kis-My-Ft2の玉森裕太に飛び火している。

 プライベートの飲み会で、女性に「K(音声では個人名)ターゲット、Kターゲット、飲み干せ!」などと、イッキ飲みを煽るような行為をしていた小山。その場に加藤シゲアキも同席しており、これらのやりとりが収録された音声がネット上に流出すると、瞬く間に広まった。

「この一件を報じたWEBサイト『文春オンライン』によると、飲み会の開催時期は『数カ月前の冬頃』だそうで、出席者の女性は未成年だと判明。年齢や名前からして、ファンが以前より注目していた、手越と私的なつながりを持つ女子大生のKさんで間違いないと、確定的になりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 7日、ジャニーズ事務所はマスコミ各社にFAXを送り、飲み会に19歳の女性が同席していた事実を認めながら、小山らは彼女から「20歳」であると告げられており、「参加者の中に未成年者が含まれているとは認識しておりませんでした」と、報告。主体的に飲み会を催して飲酒を促すような行為に及んだ小山は活動自粛、加藤には“厳重注意”処分が下された。

 こうして事態は収束するかと思いきや、現在はKさんの“裏アカウント”とされるスクリーンショットが複数枚出回り、新たな疑惑が持ち上がっている。昨年10月期、玉森主演で小山も出演していたドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系)の飲み会に、Kさんが出席した可能性が高まっているのだ。

出回っている画像は、インスタグラムのストーリーの中で「やばい小山玉森古川雄輝なう」「重要参考人探偵の打ち上げ三次会」といったテキストが表示されているもの。知人に呼ばれた席に小山らがいたといい、別の投稿でも「玉森くんと飲めたのはエモすぎて泣いた」「けーちゃんも古川くんもありがとう」と、玉森と会った旨を記しているというが……。

「そのスクリーンショットが、Kさんの裏アカと決定づける証拠はないものの、ジャニーズファンの間では“玉森と飲めた”ことが話題になっている状況です。古川のTwitterによると、『重要参考人探偵』の打ち上げは12月11日に行われていた模様。流出したインスタグラムの画像が実際にKさんのものならば、この日の三次会に合流したことになるでしょう」(同)

 もともとKさんはKis-My-Ft2メンバーのファンだという情報もあるだけに、裏アカの存在や投稿内容を受け、ファンからは「飲みの席にKを呼んだ小山は絶対に許さない! キスマイを巻き込むな!」「玉ちゃんの名前が出始めてるけど、大丈夫かな。巻き添えやめて!」といった怒りの声や、「Kと飲んでいたとしても、彼女は連れて来られただけで、玉森くんの意思ではない」「ファンは玉森くんを信じよう」と、擁護するコメントが上がっている。

 一方で、玉森はドラマ共演時から小山に猛烈なアプローチを受けたものの、ウマが合わないと感じていたのか、食事の誘いを断固拒否していたという。小山が『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、今年3月4日放送)に出演した際、「撮影期間に10回以上食事に誘ったが断られ続けた」と、玉森のつれない対応を告白。最終回を迎える頃には、古川と3人で食事に行く流れになったが、「マネジャーさんと一緒に行きましょう」(玉森)と突き放され、「3人で行こうよ」(小山)と言うと、「小山くんと3人でご飯……見えないです」(玉森)と主張したとのこと。結局、古川に加えて玉森&小山のマネジャー2人も同席した食事会になったと、明かしたのだった。

「玉森は番組にVTRでコメントを寄せ、小山の印象について『結構しつこかった。最初からパーソナルスペースにグイグイ入り込んでくる』『マネジャーさんに言ったんですよ。「あの人を巻こう」って。巻けないんですよ、ホントすぐついてきて』と、嫌悪感を示していました。ほかにも、小山が『慶ちゃんって呼んで』と甘えてくることなどに不満を抱いていると愚痴をこぼし、最後は『僕の家には今後も一生入れません! すみません!』と、宣言。とはいえ、最近では玉森からもご飯に誘っているそうで、小山はそんな彼の性格を『ツンデレ』と表現していました」(同)

 今回の一件で再び同番組のトークを思い出す人も多く、「小山はキスマイとKをつながらせる目的でに、玉ちゃんを誘ってたの?」と小山の言動を訝しむ声や、「マネジャーを同伴させたり、『家には入れません』って言ってたのは、ナイス判断」「今思い返すと、誘いを受けてもマネジャーを同伴させた玉森、賢い」などと玉森への賛辞が上がっている。

 本当に渦中の女性と面識があるかどうかは不明ながら、小山のスキャンダルによってあらぬ疑いをかけられてしまった玉森。今後、小山との付き合い方を考えるべきなのかもしれない。

http://news.livedoor.com/article/detail/14851275/

【芸能】少年隊の東山紀之にコメントさせたNEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキ、ジャニーズ“出世コース”外れた?

2018年06月12日 10:30

 少年隊の東山紀之が10日、メインキャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」に生出演。未成年女性との飲酒が報じられて活動自粛となった、ジャニーズ事務所の後輩にあたるNEWSの小山慶一郎と、厳重注意処分を受けた加藤シゲアキについて言及した。

 番組では、小山と加藤についてのニュースを紹介。すると、東山は神妙な面持ちで「この度は本当に、NEWSの小山と加藤がたくさんの方々にご迷惑をおかけして、先輩の僕も大変申し訳ないと思っています」と謝罪した。

 続けて、「彼たちも1個1個、今まで自分たちが積み上げてきたものを誠心誠意対処していましたけど、それが1回崩れたわけですから、またここで再び、ちゃんとそういうものを積み上げて、自覚を持って二度と皆さんを裏切ることのないように人間的な成長をさらに望むということですね」と反省を促した。

 「小山については早期復帰説も流れ始めているが、さすがに、そこまでテレビ局も甘くはないだろう。猛省していることをアピールするため、8月に予定されているNEWSの15周年公演に小山のみ出演しない可能性も十分にあり得る」(芸能記者)

 ジャニーズといえば、4月に元TOKIOの山口達也が女子高生に対する強制わいせつで書類送検(その後起訴猶予)され、その際にも東山は同番組でコメント。度重なる後輩たちの不祥事に呆れ返っているに違いないが…。

 「小山はキャスターを務め、加藤は小説家としても活動。ジャニーズ内では比較的“出世コース”に乗っていたという。ところが、ジャニーズの中で自身の問題や不祥事で先輩たちにコメントさせるのは大失点。ましてや、それが近藤真彦や東山だったら取り返しのつかない事態で、小山と加藤が“出世コース”から外れてしまったことは確実視されている」(芸能プロ関係者)

 ほかのジャニーズ・タレントたちも、“鉄の掟”を肝に銘じた方が良さそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14846562/

【芸能】8月味の素スタジアム、「NEWS」15周年ライブは世論見極めて…小山、加藤の未成年との飲酒余波

2018年06月08日 12:55

 NEWSの小山慶一郎(34)が活動自粛となったことに伴い、ジャニーズ事務所は7日、東京・味の素スタジアムで8月11、12日に行う結成15周年記念公演の小山の出演について、「状況が決まり次第、お知らせさせていただきます」とした。今後は2パターンで制作を進めていくと見られる。

 NEWSの4人が結成15周年の節目を盛大に迎えるべく行う味スタ公演は、小山の出演の可否が焦点となる。事件性もないことで、自粛が長期間に及ぶ可能性は低い。2か月後の記念公演までには復帰するとみられるが、今後の世論の動きを慎重に見極め、小山が予定通り出演する場合と、活動自粛が長引く場合の両面をにらんで、コンサート制作を進めていくことになりそうだ。

 味スタ公演は、4人がこだわったものだった。野外公演は10周年だった2013年7月の秩父宮ラグビー場以来。12年8月に今の4人体制となって初ライブも秩父宮で開催。10周年公演は豪雨中断、観客が過呼吸などで救急搬送されるアクシデントもあった。公演が決定した際、加藤シゲアキ(30)は「悔しい思いがずっとあった。最高の思い出で塗り替えたい」と、リベンジに燃えていた。

 NEWSは紆余(うよ)曲折を経て、ここまで来た。03年に9人で結成。11年の山下智久(33)、錦戸亮(33)の脱退は大きかった。小山は、先月まで行った全国ツアーで、「4人になったとき『イチゴのないショートケーキ』と言われた。だったら最高のスポンジケーキになってやろうと」と語った。

 低迷期もありながら、16年には7年ぶりに日本テレビ系「24時間テレビ」のメインパーソナリティーを務めた。小山はニュースキャスター、加藤は作家業で活躍するなど、個々の成長が合わさり、V字を描きながら今の人気となった。

 何度も苦境に立たされながらようやくたどり着いた15周年公演だけに、手越祐也(30)、増田貴久(31)に与えたショックは計り知れない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000001-sph-ent

【芸能】ジャニーズグループ「NEWS」加藤シゲアキが情報番組「ビビット」で生謝罪!「自分に失望」

2018年06月08日 12:53

 小山慶一郎(34)とともに未成年の女性と飲酒していたことが発覚し、ジャニーズ事務所から厳重注意処分を受けたNEWSの加藤シゲアキ(30)が8日、金曜レギュラーを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演し、「深く反省しております。情報番組に関わる者として自覚が足りなかった」と騒動を謝罪した。

 黒のスーツ姿で出演した加藤は「私事で申し訳ございません」と切り出し、「飲食店で同席していた20歳とお聞きしていた女性が当時19歳であることが分かりました。お飲み物をあおるような掛け声を制止することができず、深く反省しています」と説明。「深く反省しております。情報番組に携わる者として自覚が足りなかった」と謝罪し、深く頭を下げた。最後は「自分に失望しています。2度とこのようなことが起こらないように自覚を持って行動していきたい」と誓った。

 ジャニーズ事務所が発表した文書によると、小山と加藤の2人は、相手女性から年齢を「20歳」だと告げられていたといい、当日も参加者の中に未成年者がいるとは認識していなかった。小山には「猛省を促すべく一定期間の活動自粛」とし、また小山に呼ばれていた加藤についても「特段の制止行為に及んでいないこと等に鑑み、厳重注意で書面による反省を促す」と処分を発表していた。

 なお、日本テレビは7月にスタートする連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」に加藤が予定通り主演することをすでに発表している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000080-spnannex-ent

【芸能】ジャニーズグループ「NEWS」小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性に飲酒強要!

2018年06月06日 17:43

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)。小山は明大出身で「news every.」(日テレ系)のメインキャスターを務め、青学大出身の加藤は作家活動も展開する一方「ビビット」(TBS系)にコメンテーターとして出演するという、ともにジャニーズきっての“知性派”だ。

 今、この二人に騒動が持ち上がっている。二人が参加した飲み会の録音データがネット上に流出。そこには小山らしき人物の声で「○○(音源では実名)ターゲット! ○○ターゲット! の・み・ほ・せ!」と一気飲みを煽るかけ声が記録されているのだが、彼が煽った相手女性が、未成年だというのだ。

 週刊文春はその場に同席していた未成年女性・Aさんに話を聞いた。

「これ、未成年飲酒で記事になるんですか?」

 と当惑するAさん。飲み会が行われたのは数カ月前の冬頃で、六本木の彼らの行きつけの店だったという。「二人に迷惑をかけたくない」という理由で詳細を明かそうとはしなかったが、酒を飲んだのか、という問いに対してAさんは頷いた。

 ジャニーズタレントを巡っては今年4月、元TOKIOの山口達也(46)が女子高生に酒を勧め、強制わいせつ事件(不起訴)を起こして退所に追い込まれたばかり。小山も加藤も、先輩の愚行に対し、それぞれの番組で厳しく批判した。

 ジャニーズ事務所は本誌の質問に対し、「音源にあるようなやり取りがあったことは認識」しており、「(小山・加藤の)両名とも事実関係の確認に対して素直に協力」している、とした上で、「相手女性からは20歳であると伝えられており、小山及び加藤において相手女性が未成年であるという認識はなかったとのことです」と回答。しかし本誌は女性が未成年であったことを確認しており、また小山は過去にも複数回彼女と会っている。

 詳細は6月7日(木)発売の「週刊文春」で報じている。また、「 週刊文春デジタル 」では、流出した飲み会の音声や小山への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180606-00007681-bunshun-ent

【芸能】NEWS・小山慶一郎、ランチキ音声流出トラブル「若い女子とホムパ開催」「脇甘すぎ」のウワサも

2018年06月02日 09:33

 5月29日夜からネット上に流出、拡散された、NEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキと思しき人物のプライベート音声。小山は昨今、女性絡みのトラブルを連発しているだけにファンを大いに落胆させている状況だが、マスコミ関係者によると「小山は女の子を集めてホームパーティーを開催することもある」という。

「今回流出したのは、カラオケ店と思われる場所で、小山と加藤とみられる男性が、複数の女性と騒いでいるといった音声です。小山らしき男性が、女性に飲み物を勧めるコールを振ったり、『シゲちゃんいただきましたか?』と問いかけられた加藤似の声の持ち主が『いただきました』と返答したりしているのが確認できます。また、小山が同席する女性の個人名をコールしている箇所があり、その中の“K”という女性は昨年5月、手越祐也とのつながりが浮上した“19歳の女子大生”と同名。もし同一人物であるなら、小山らは未成年に飲酒させたことになります」(芸能記者)

 小山と加藤は昨年3月にも、女性たちと盛り上がるプライベート音声が流出。さらに小山は、同1月頃から、当時「放課後プリンセス」というアイドルグループに所属していた太田希望(現・新藤まなみ)との交際疑惑も浮上し、その後、彼女とのツーショットまで流出している。

「NEWSファンの多くは、加藤に対して『真面目なタイプだと思っていたのに』などと失望しており、一方、女性トラブルを何度も繰り返す小山には『またおまえかよ』と、呆れていますね。実は小山は、以前から若い女性を招いてホームパーティーをすることもあったとか。カラオケや飲食店よりも、さらに完全プライベートな場で“ハジケて”いるようですが、どちらにしても、SNS上でのこうした音声データの流出リスクはつきまとう。小山はアイドルであり、かつ『news every.』(日本テレビ系)のキャスターでもあるので、もっと身を慎むべき。デビュー組のジャニーズタレントとしては、脇が甘すぎますよ」(同)

 小山に限らず、若いアイドルや若手イケメン俳優界隈では、こうしたホームパーティーが盛んに行われているらしい。

「何より安上がりですし、人目を気にせず騒げて、そのまま“ヤリ部屋”にもなりますからね。未成年飲酒も横行していて、むしろ『未成年だけど飲みたい』という芸能人の男女が、ホームパーティーを開催すると言えるでしょう。少し金回りがよくなると、シティホテルの一室を会場にすることもあって、時には驚くほど有名なアイドルが参加することもありました」(現役女性アイドル)

 とはいえ、1999年には、当時ジャニーズJr.だったメンバーたちがホテルでの未成年飲酒・喫煙をスクープされ、一斉解雇された騒動も。小山と加藤は、どこで飲もうが表沙汰になる可能性があることをしっかり受け止め、ましてや未成年に飲酒を勧めるといったことは絶対にしないよう、いま一度肝に銘じておくべきなのではないだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/14801523/