【芸能】元HKT48の多田愛佳写真集の「特典」めぐり騒動!10冊購入特典の直筆ラブレター届くはずが.封筒のみで手紙なし!

2018年01月17日 10:11

 元HKT48メンバーで女優の多田愛佳さん(23)の写真集の特典として、一部の購入者に届くはずだった「直筆ラブレター」をめぐって、「封筒だけで中身がない!」との報告がツイッターに寄せられている。

こうしたファンの報告を受け、多田さん本人も2018年1月15日のツイッターで「なんか封筒だけの人がいるっぽいんだけど。ありえないのだよ」と反応。J-CASTニュースは、企画を運営するワニブックス(東京都渋谷区)に取材したが、回答は得られなかった。

複数人から「中身がない」報告
問題のラブレターは、17年12月8日に発売された多田さんのファースト写真集「らぶLetter」(ワニブックス、税込3240円)の購入特典だ。

書店チェーン「福家書店」の新宿サブナード店で12月10日に行われたイベントで、写真集の「10冊セット」を購入した人だけに送られる特典(限定30人)で、多田さんが自ら書いたラブレターが郵送で自宅に届くというものだ。

しかし、この特典を受け取る予定だったある購入者が、18年1月13日のツイッターで、封筒は届いたが「中身が入っていない」などと報告。あわせて、手書きで「らぶたん(編注・多田さんの愛称)より」と書かれた封筒だけを撮影した写真をアップした。

ファンからのこうした投稿を受け、多田さん本人も15日のツイートで、フォロワーに対し、

「写真集イベントの10冊券の特典の手紙のやつちゃんと中身入ってる人いる?」
と質問。あわせて、「なんか封筒だけの人がいるっぽいんだけど。ありえないのだよ」と企画の運営側への不満もこぼしていた。

こうした多田さんの投稿に対して、今回の購入特典を受け取る予定だったファンからは、

「はい!封筒だけでした!ビックリ」
「封筒だけだったよー」
「中身が無くて、びっくりしたよ!」
など自らの状況を訴えるリプライ(返信)が複数人から寄せられている。また多田さんへのリプライ欄を見る限りでは、「中身」があったという報告は確認できない。

担当者に電話取材したところ...
手紙が入っていなかったというファンの1人は1月16日のJ-CASTニュースの取材に対し、封筒を開けた瞬間に「(運営側の)不手際を疑いました」と振り返る。この男性は、封筒を受け取った12日夜時点でワニブックスに問い合わせをしているが、16日正午までには一切の連絡がない状況だと、運営側の対応への不満も訴えていた。

J-CASTニュースは16日昼、今回の問題についてワニブックスの担当者に電話で取材した。だが取材中、記者が手紙の入れ忘れの可能性について質問すると、突然電話が切れてしまった。その直後、記者が再び同社に連絡をすると、電話に出た別の担当者から、

「これ以上、質問にお答えするつもりはないとのことです」
とだけ告げられた。

https://www.j-cast.com/2018/01/16318788.html?p=all

【芸能】何度も共演の中居正広も知らなかった!SKE48“絶対エース”松井珠理奈が「知名度不足」克服なるか

2018年01月08日 09:14

 国民的アイドルグループの人気メンバーのはずが、とんだ赤っ恥!? SKE48・松井珠理奈の「知名度不足」が露呈し、ネット上にはファンからの悲痛な声が連打されることとなった。

 お正月拡大SPだった1月3日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)は、覆面をかぶった9人の有名人ゲストが登場し、彼らが語るヒントをもとに中居正広がその正体を見破るという趣向だった。

 その中の一人、グレーの覆面を被った人物からは「CD売上が5,000万枚をセールス」「プロレス好き」「AKB48の名古屋」というヒントが出たことで、中居はSKE48というところまではどうにか見抜いたものの、「俺、SKEはわかんないんだよね」と完全にギブアップモード。最後には松井玲奈との「W松井」という決定的なヒントを得たにもかかわらず名前が出ない中居は、仕方なく「松井、お前松井!」と答えて、無理やり正解扱いとなった。

「珠理奈はAKB48が人気絶頂の頃から主要メンバーとして活躍し、昨年の『AKB48選抜総選挙』では3位を獲得している。しかし、いくら大所帯とはいえ、音楽番組などで何度も共演している中居にまったく認識されていなかったことが判明。本人は『グループで活動しているんで、しょうがないですよ』と気丈に振る舞っていましたが、内心はかなりショックだったでしょうね」(テレビ誌ライター)

 紅白に初出場した当時、珠理奈はまだ小学生。年齢もあってかテレビ露出は他メンバーより少なかった。「一般への知名度」が最大の課題と指摘するファンの声もあるが……。アイドル誌ライターが言う。

「珠理奈は総選挙での順位こそ高いものの、物販人気は低く“実人気”には疑問符がついていました。『SKEのセンター』『総選挙で1位を目指す』というグループ内でのポジションは確立されているものの、タレントとしては、これといって特徴がないのが実情。見た目はクール系美人ですが、顔が大きくて老け顔。歌が上手いわけでもなく、スタイルもずん胴、トークが上手というわけでもありません。それを脱却するために『プロレスキャラ』を付けているところですが、今のところ成功しているとは言い難いです。とはいえ、珠理奈がSKE48の黎明期から屋台骨を支え続けてきたことは間違いありません。デビュー当初から秋元プロデューサーの大きな期待を受け、プレッシャーと戦い続けてきた珠理奈は、現役メンバーとしてはAKBグループ最大の功労者ともいえる存在です。だからこそ、報われてほしいところです」

 西田ひかる、片岡安祐美、袴田吉彦などは、中居はあっさり正解しているだけに、珠理奈が総選挙で1位になるために足りないモノを、本人もファンもはっきりと認識したのではないだろうか?

http://news.livedoor.com/article/detail/14125995/

【芸能】元NMB48岸野里香、Bリーグ選手と結婚&妊娠を発表!バンドはメジャーデビュー8ヶ月で解散!

2018年01月06日 09:59

 元NMB48でバンド「Over The Top」ボーカルの岸野里香(23)が、バスケットボールBリーグ・名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中東泰斗選手(なかひがし・たいと/25)と結婚した。バンドの公式サイトと中東選手の所属チーム公式サイトで発表され、岸野は妊娠している。

 公式サイトで岸野は「かねてよりお付き合いをさせていただいていた方と結婚いたします。お相手は、Bリーグ名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中東泰斗さんです。入籍は1月中旬を予定しており、新しい命を授かっております」と報告。

 ファンやバンドのメンバーと関係者などに向けて「多大なご迷惑をおかけし、Over The Topを道半ばで終わらせてしまう結果となり、本当に申し訳ございません」と謝罪し、「メンバーにも辛い思いをさせてしまいましたが、こんな私を応援してくれると言ってくれました。感謝の気持ちしかありません」と思いをつづった。

 なお、岸野の結婚と妊娠にともない、バンドも解散することが決定。すでに出演が発表されているイベントについても出演を辞退することになった。公式サイトでは「突然のことで皆様を驚かせる形になってしまい、これからの活動を楽しみにしてくださっていましたファンの皆様、関係者様には多大なご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳御座いません」と謝罪コメントが掲載された。

 中東選手は「シーズン中ではありますが、この度、かねてよりお付き合いをさせて頂いておりました岸野里香さんと結婚することとなりました」と報告。続けて「岸野さんはお腹の中に新しい命を授かっています」と明かし、「これまで以上に責任感を持ってバスケットボールに取り組み、夫婦で頑張っていきたいと思います」と決意を新たにした。

 岸野は2010年9月に『NMB48第1期生オーディション』に合格し、山本彩らとともに11年元日に劇場公演デビュー。16年10月にグループを卒業し、17年5月にOver The Topとして「僕らの旗」でメジャーデビューした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000344-oric-ent

【芸能】HKT48・兒玉遥が活動休止!「早く元気になって皆さんに会えるように頑張ります」

2017年12月28日 09:55

 HKT48の兒玉遥(21)が27日、ツイッターや公式サイトで「しばらくの間活動をお休みさせていただきます」と活動休止を発表した。

 兒玉はツイッターに「自分の中で一生懸命頑張ろうと意気込み、活動に取り組む中で今まで通りの調子がつかめず、病院の先生と話し合った結果休養することになりました」と報告。また「何度も何度も悩みました」と休養を決断するまでの経緯をつづり「今まで通りの活動が出来ないと思ったので療養に専念させていただきます。早く元気になって皆さんに会えるように頑張ります」と記した。

 公式サイトは「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、HKT48の活動をしばらくの間休止し、本格的に療養に専念することといたしました」と説明。活動休止中については「プライベートメールはじめ各種SNSの更新もお休みさせていただきます」と発表した。

 兒玉は、HKT48春の関東ツアー「本気のアイドルを見せてやる」(7か所12公演)をツアー初日(2月25日)から体調不良で出演を見送り、4月14日の最終公演でサプライズ復帰した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000241-sph-ent

【芸能】AKB48に海外ドラマ出演オファー&デビューも確約!メンバー1人が1年間海外留学へ

2017年12月11日 10:10

 AKB48グループが10日、TOKYO DOME CITY HALLで行われた年末恒例イベント『第7回AKB48紅白対抗歌合戦』で、メキシコで放送される新ドラマ『L.I.K.E』の主要女性キャストの1人として、AKB48グループのメンバー1人が選出されることがサプライズ発表された。

 イベント終盤、メキシコのテレビ局のプロデューサー、ペドロ・ダミアン氏のコメント映像が映し出され、全米、南米など各地で絶大な人気を誇る大ヒットテレビドラマシリーズ『レベルデ』に続く新たなドラマシリーズとして『L.I.K.E』を制作することを発表。日本人女性をキャスティングしたかったという同プロデューサーは秋元康氏に相談した結果、AKB48グループのメンバーのうち1人を起用することを決めた。

 『レベルデ』では劇中のラテンポップグループ「RBD」がデビューし、世界的ヒットを記録したが、新ドラマ『L.I.K.E』のキャストもポップグループとしてデビューすることを確約。選ばれたメンバーは来年から1年間海外留学する。HKT48の指原莉乃は「ちょうどメキシコに行きたかった」とコメントして笑わせていた

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000330-oric-ent

【芸能】AKB48の秋元康氏が韓流アイドルをプロデュース!専用劇場で公演をする「PRODUCE48」

2017年11月30日 10:04

 AKB48グループの総合プロデューサー、秋元康氏(59)が韓国のアイドルグループをプロデュースすることが29日、分かった。この日、横浜アリーナで行われた韓国のエンタメ専門チャンネル、Mnetのイベント「2017MAMA in Japan」で発表された。

 視聴者がアイドルグループのメンバーを選ぶ韓国の人気番組「PRODUCE101」の制作サイドからオファーを受け、同番組のノウハウと、「会いに行けるアイドル」として専用劇場で公演をするAKBグループのシステムを組み合わせた新グループを手がける。その模様を追ったアイドル選抜番組「PRODUCE48」が、来年にMnetでスタートする。詳細は後日発表される。

 この日は、新しい挑戦とクリエーティブなアイデアで今まで存在しなかった新しい文化をリードした文化の開拓者に贈るInspired Achivement賞を秋元氏が受賞。秋元氏は「とてもすてきな賞をいただきました。ありがとうございました」とコメントした。ステージでは、AKBもパフォーマンスを披露した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000603-sanspo-ent

【芸能】指原莉乃、兼任していたSTU48デビュー前に脱退!劇場支配人も辞任!「HKT48に専念したい」

2017年11月26日 10:09

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ・STU48が25日、広島市内で、初のコンサートツアー「STU48 瀬戸内7県ツアー~はじめまして、STU48です。~」の千秋楽公演を実施。HKT48との兼任メンバーで、劇場支配人も務める指原莉乃(25)がSTUから脱退し、劇場支配人も辞任することを発表した。STUの成長ぶりを目の当たりにし、「HKTのライバルになる」と確信したことなどから決意したという。

 指原はステージ上で突然、「私からお知らせがあります」と名乗り出て、STU脱退を発表した。理由として、「握手会とかにスケジュールの都合上、全部参加できない」「(STUのメンバーを見て)もう1回(改めて)HKTと向き合わなきゃいけないと思った」「STUはきっとこれからHKTのライバルになるから協力できないと思った(笑)」などを挙げ、「HKT48に専念したいと思います」と理解を求めた。

 STUは今年5月のお披露目以降、AKB48と兼任のキャプテン・岡田奈々(20)に率いられ、全国で数多くのイベントやステージに出演。コンサートツアーも成功させるなど順調な“船出”を果たした。

 指原は今年2月、「AKB48のオールナイトニッポン」に電話出演し、HKTとの兼任、劇場支配人に任命されたことを発表した。だが、AKBグループの“女王”として多忙なこともあり、STUとしてのパフォーマンスは8月に都内で行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」とこの日のツアー千秋楽のみだった。

 STUは今夏に専用の船上劇場をオープンさせ、11月1日にはCDデビューする予定だったが、劇場の完成が大幅に遅れ、デビューも来年1月31日に延期。指原にとっては、デビューを迎える前にグループを去るという異例の形となってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000102-dal-ent

【芸能】年内でAKB48を卒業の渡辺麻友“最後”の握手に全長1キロ2000人が列!

2017年10月29日 11:36

 年内でAKB48を卒業する渡辺麻友(23)が28日、名古屋市のナゴヤドームで全国握手会イベントに出席した。11月にも横浜などで握手会に出席するが、既に握手券は売り切れており、店頭で購入できるCDに付く握手券で握手できる機会は最後。SKE48、HKT48と合同で行われたイベントで、メンバー172人に見守られながら、渡辺は最後のシングル曲「11月のアンクレット」(11月22日発売)などを披露した。

 AKB48が生んだ最高の王道アイドルと最後の握手をしようと、ライブ後には2000人近くのファンが握手を求める列をつくった。列は一時、全長1キロにも達した。06年に加入し、ブレーク前からグループを支えてきた渡辺は「ドーム規模で全国握手会ができるなんて…。デパートの駐車場でやっていた時代もあったので、今の状態が1ミリも想像できない」と驚いた。

 握手には、忘れられない思い出がある。「私の握手会で知り合ったファンの方同士が結婚して、夫婦になって、子供が生まれたんです」。妊娠時にも来てくれたその女性に、渡辺は安産祈願の波動? を送り、無事に出産したという。「10年も握手をしていると、来てくれる方の人生を目の当たりにするときがあるんです。それがうれしかった」とほほ笑んだ。

 元チームメートのHKT48指原莉乃(24)は「麻友はポーズを取るときに、後ろを向いておしりを見せていた。冗談みたいな麻友を見られなくなるのは寂しい」とつぶやいた。渡辺の同期柏木由紀(26)も「麻友の『最後の○○』っていうことが増えたね」と寂しがった。一方で、31日に地元埼玉県のさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを行う渡辺は「ゆかりのある方も登場してくださるので、どんな人間なのか? はたまた動物なのか?」と大舞台をPR。無邪気な姿は、ブルーな盟友2人とは対照的だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00039511-nksports-ent

【芸能】元AKB48総監督・高橋みなみ、夫婦同然…15歳年上彼と半年前から同棲していた!

2017年10月25日 08:58

「○○さんってムキムキですよね~。それに比べてこの人、お腹ポヨポヨだからね。もっとがんばってよ(笑)」

10月中旬の夜8時半すぎ。都心の繁華街にある大衆居酒屋で男性たちと盛り上がっていたのは、元AKB48の高橋みなみ(26)だ。

「一緒にいた男性は高橋さんがAKB卒業直後から付き合っている恋人のAさん。彼はIT関連の企業に勤める15歳年上の一般男性。リーダーとしての重圧や“恋愛禁止ルール”から解き放たれた高橋さんは憧れていた“大人の恋”を楽しんでいるようです」(高橋の知人)

高橋といえば、昨年4月にAKB48を卒業。恋愛解禁となってわずか1カ月後の5月、一部週刊誌に熱愛が報じられた。それから1年半。2人の交際は順調に進んでいるようで――。

「実は、半年くらい前から本格的に同棲を始めたと聞いています。2人とも毎日同じマンションから仕事に出かけているそうです。最近、高橋さんは仕事が終わると、いつも真っ直ぐ帰宅していますよ」(前出・高橋の知人)

そんな最愛の彼のために彼女が奔走する姿を本誌が目撃したのは、10月中旬のウィークデーのことだった。ラジオの仕事を終えた高橋は、スタジオから都内のデパートへ。デパ地下で買い物を済ませると、大きな紙袋を下げて“愛の巣”へ帰って行った。

「同棲してからは彼のためにほぼ毎日、自炊をしているそうです。近くのスーパーで食材を買い込んでは、彼に美味しい手料理を振舞ってあげているんですよ」(前出・高橋の知人)

彼女がここまで惚れ込んでいるAさんとは、いったいどんな男性なのか。

「仕事はバリバリこなす半面、プライベートではおっとりした穏やかな性格ですよ。飲み会でも、騒いだりせずに和やかな飲み方ですし、どちらかというと聞き手に回ることが多いです」(Aさんの知人)

知人によると、冒頭の飲み会が行われたのはAさんの誕生日だったという。誕生日当日、都内のスタジオで午後8時に収録を終えた高橋は車で都心の繁華街へ。8時半ごろ車を降りた彼女は居酒屋に入店し、先についていたAさんを含めた男性3人と合流。Aさんとその友人2人で誕生日会を開いていたようだ。席では、こんな“夫婦同然”のやりとりも――。

「アラスカに行っていた高橋さんが『すごい寒いの?』と友達の男性に聞かれると、本人じゃなくて彼氏が『10度だって』と代わりに答えてあげていましたよ」(居合わせた客)

一緒に住んでいるAさんは、きっと高橋の土産話をたっぷり聞いていたのだろう。しばらくすると、今度はダイエットの話題になった。

「高橋さんが男性の1人にストレッチヨガについて真剣に教えてもらっていました。すると突然、高橋さんは隣の男性のお腹をつまんで『ちょっと痩せよ~』とお説教が始まりました(笑)」(前出・居合わせた客)

高橋のキツイ突っ込みも、彼は笑って受け止めていたという。約90分後の午後10時ごろ、店から出た高橋ら4人。1人の男性が帰ると、3人で近くのバーへ移動。深夜12時前、高橋を先頭にAさん、友人と続いて店を出る。高橋とAさんは2人だけでタクシーに乗り込み、友人が見送る。日付が変わるころ、同棲中のマンションに帰宅した2人は、仲良く部屋へと消えて行った――。そんな彼らに、結婚の可能性はあるのだろうか。

「アラフォーの彼は年も年ですから、高橋さんとは結婚も見据えて真剣に交際しているみたいですよ。高橋さんも、そんな彼の気持ちが嬉しくて仕方ないみたいです」(彼氏の知人)

高橋は1年前、女性誌のインタビューで自身の“結婚願望”を《私が憧れる女性はみんな結婚しているので、いつかは結婚もしたい。仕事をする幸せ、結婚をする幸せ……。幸せの形はいろいろだと思うので、自分なりの幸せを見つけたいです》(『JJ』16年8月号)と漏らしていた。自分なりの幸せ、もう見つけたかも!?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171024-00010001-jisin-ent

【芸能】「処分に困って」AKBのCD585枚を山に投棄!容疑の男を書類送検、段ボール11箱分

2017年10月17日 10:06

 福岡県警筑紫野署は16日、人気アイドルグループ「AKB48」のCD585枚を同県太宰府市の山中に不法投棄したとして、廃棄物処理法違反容疑で同市に住む30代の会社員の男を福岡地検に書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。男は「アイドル総選挙で(CDに添付されていた)投票券を使った後、処分に困って捨てた」と容疑を認めているという。

 書類送検容疑は6月中旬ごろ、AKB48のシングルCD計585枚を、太宰府市の山中に捨てた疑い。CDはすべて同種で、6月に沖縄県で開票イベントが行われた「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の投票券が抜き取られていた。

 捜査関係者によると、大量のCDは5~6月、AKB48のファン仲間である千葉県在住の男性が購入。総選挙は、券に書かれているシリアルナンバーを専用サイトに打ち込んだ上で、好きなアイドルに投票するシステムで、男性から「ナンバー入力が間に合わない」と依頼された男は、九州在住のほかのファン仲間と協力。男性から郵送されてきた約千枚分(約100万円相当)の入力作業を福岡市内で終えた後、約600枚を自宅に持ち帰ったという。段ボール11箱分あり、一般のごみ処分は面倒で山に投棄したとみられる。

 6月12日朝、山を散歩していた住民が見つけ、署に通報した。CDが入っていた段ボール箱に送り主である千葉在住の男性の名前や連絡先が書かれており、それを端緒に署は関係者を調べ、容疑者を割り出した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00010000-nishinpc-soci