FC2ブログ

【サッカー】ジーコジャパン、キリン杯は欧州組ゼロ!

2006年04月29日 12:27

ソース:サンスポ

 ドイツW杯前最後の国内壮行試合となる5月のキリン杯(9日・ブルガリア戦、13日・スコットランド戦)に欧州組が不参加となる可能性が27日、高まった。日本代表のジーコ監督(53)が明かしたもので「欧州組の招集は難しいと思う。現時点では誰もいない」と話した。

 キリン杯への招集は23選手を予定。そのすべてが国内組で占められた場合、ドイツW杯への登録23選手に向けて3割近くがふるいにかけられる。この日、ジーコ監督はW杯メンバーの人選に関して「困難は少しだけだ」と明言。「人選の問題じゃなく、ちょっとした状況の問題。状況? それは選手のコンディションだ」とまで言い切った。

『 ダ イ ヤ 』を探せ! ⇒ その場で当たる! ⇒ 総額100万円!
 それは明らかに右足第5中足骨骨折からの復帰を目指すFW柳沢敦(鹿島)を指しており、その他のメンバーはほぼ固まっていることを意味する。現メンバーへの自信の裏返しであり、キリン杯での競争は極めて激烈だ。

 同日、都内の日本外国特派員協会で会見に臨んだ指揮官は、外国人記者相手に高らかと宣言した。「W杯での目標? まずは決勝トーナメント進出。その後はベスト4を望む」その真意を指揮官は「ベスト4にいけばW杯で少なくとも7試合できる。そうなれば、どの監督も自分のミッションに到達できたと考えるはずだ」と説明した。ノルマは4強以上。そして最大の目標はもちろん頂点だ。

【当選してます】現金100万円が当たる♪
 会見ではW杯1次リーグで対戦する豪州の記者に「初戦の豪州戦で負けたらすべてが終わりか?」と追及され、「そこで川淵三郎キャプテンがクビだと言えば従うが、続けられるなら、それは素晴らしい。まだ2試合も残されているからだ」と冷静に切り返した。その裏には本番への自信が見え隠れした。