FC2ブログ

【芸能】映画「NANA2」宮崎あおい降板・市川由衣抜てきの裏!

2006年06月29日 11:04

ソース:ナイスポ

 一時は製作中止が心配された映画「NANA2」のヒロインに、宮あおい(20)に代わって、市川由衣(20)が決まったという。
「ようやく決まったことは決まったんですが、色々と問題があってね。うまくいくきそうもないんですよ」とプロダクション関係者は言う。

月に3回も抽選がある100万GETなサイト☆
  映画「NANA」は昨年、40億円を超える興行収入を記録し大ヒット。公開中に、パート2の製作が決まった。ところが、宮が出演を固辞した頃から、雲行きが怪しくなってくる。

「配給の東宝は当然、宮が出てくれるだろうとタカをくくっていたんです。宮サイドと続編に関する契約をキチンと交わしてなかった。そのため、宮に『NO』と言われてからは、もうどうしようもなかったんです」(芸能関係者)

  そもそも、宮が出演を断ったのはなぜか?

「ベッドシーンを嫌がったとかいわれましたが、そうじゃないです。宮の事務所は、宮をアイドル女優として育てる気はないんです。もちろん『NANA』で宮の知名度は一気に上がりましたが、女優として実力を高めたわけじゃなかった。続編なんかやってもあまりメリットはないんです」(芸能プロ関係者)

  東宝は宮の出演をあきらめ、代わりの女優を探し始めた。

「ドラマ化計画のときに名前が挙がった深田恭子や、上戸彩らも候補でしたが、イメージと違ったり、断られたりして、うまくいかなかった。そこで、市川が急浮上したのです。市川は女優として特定の役柄のイメージがついてないから、『NANA』ファンも受け入れやすいのでは?という理由でした。駆け出し女優の市川にとっては知名度をアップさせるこれ以上ない仕事ですから、すぐ快諾したそうですよ」(芸能プロマネジャー)

  ただ、市川の起用については「ガッカリ」という声が多い。

「はっきり言って、市川は純粋で天真爛漫な役柄のイメージとは合いませんよ。市川は高校時代、遊びまくっていたという噂はいっぱいありますし、整形してるって疑惑もあります。一部で市川の名前が報じられてから『やっぱり宮にやってほしい!』という『NANA』ファンの声が高まっています」(スポーツ紙芸能担当記者)

■□超簡単登録で100万円チャレンジ□■
  一方、ここへきて出演を快諾していると思われていた「ナナ」役・中島美嘉も難色を示し始めたという。

「市川とのコンビじゃ、ヒットするわけないからですよ。それに宮の降板のドタバタ劇が色んなところで報じられていることも、あまりよく思ってないみたいです。土壇場で断る可能性も十分ありえます。そうなると、市川の事務所から出演の打診がきてる、Soweluが中島の代役ってケースも出てくるでしょうね」(映画関係者)

  どうなることやら…。このままだと「NANA」が空中分解しかねない。