【芸能】中村獅童の離婚問題に直結!岡本綾とは?

2006年07月31日 11:21

ソース:ゲンダイネット

 最近あまり見かけないと思ったら、思わぬところから名前が飛び出した。歌舞伎俳優・中村獅童(33)の飲酒運転事件で、当初「一般人」とされた同乗女性が、実はこの人だったというのである。岡本の所属事務所も「そのように把握しております」と認めている。

現金キャッチャーゲームアニマルスロット挑戦
「“相手が一般人”というのは、初めから“眉唾”とみられていました。芸能活動をしている人の名前をあんなところで挙げるわけにはいかない。“一般人”としておくのが無難だからです。もっとも、そこで噂されていたのは無名のハーフ・モデル。まさか、岡本綾とは意外です」(芸能記者)

 一般人から岡本に代わったことで何が大変かって、飲酒騒動は獅童・竹内結子夫妻の離婚問題に直結するだけに、目が離せないのだ。

「事件があったのは、1週間ぶりに獅童がニューヨークから自宅に戻った、まさにその夜の出来事だったのです。獅童と竹内の間には昨年11月に生まれたばかりの赤ちゃんがいる。にもかかわらず、妻子を放り出して飲みに行くのは不自然。夫婦の関係は相当に冷えているとみられている」(梨園関係者)

 岡本は82年、東京生まれ。00年のNHK朝ドラ「オードリー」のヒロインに選ばれたことで“全国区”になったが、実は子役出身者だ。小1の頃から「東京児童劇団」に入団。その翌年には樋口可南子主演の映画「陽炎」に出演し、ドラマ「金八先生」(TBS)、「OUT」(フジテレビ)などでも経験を積んでいた。

100名様に当たる!旅行券10万円・DVDレコーダー・デジカメなど♪
●2年前の焼けぼっくい

 梨園関係者が驚いているのは、獅童との仲だ。まだ竹内と結婚する前の04年にも噂になっていた。

「目黒区内のラウンジバーでイチャついていたところを目撃され、女性週刊誌に書かれています。岡本は同じく朝ドラ出身の田中美里に獅童を紹介され、猛アタックを受けてデートを了解したとか。もっとも、“決定的瞬間”が撮られたわけではないので、噂はあまり広がらなかった」(関係者)

 朝ドラ出身であることから“優等生”的なイメージが強い。しかし、実は意外や意外、「男の話題」は獅童だけではなかった。その前年、投稿写真誌にプライベートな写真が掲載された。タイトルは「4泊5日の男漁りツアー」という刺激的なもの。

■現金獲得ゲーム:女房のヘソクリを探せ■
●魔性の女に転向?

「なんでも、岡本の女友達が編集部に持ち込んだ写真だそうで、数年前に2人で大阪旅行した時のもの。掲載された中には、ソファの上で男と折り重なるように寝そべる写真や、イチャつくのに夢中なのか、ミニスカートのすそからパンツがチラ見えしているカットもありました。年齢から考えれば、ただジャレているだけに見えるけど……」(出版関係者)