【芸能】桜塚やっくんが疲れて海外旅行、ネットの声「どうみても逃亡」「これじゃ犯罪を認めたようなもんじゃないか」

2011年04月30日 09:29

お笑い芸人の桜塚やっくんこと斎藤恭央(さいとうやすお)さんが、海外旅行に旅立ったことが自身の公式ブログの書き込みにより判明した。その旅の理由を「最近いろいろあったので、しばらく日本を離れてリフレッシュして帰ってくるつもりです」とコメントしている。

桜塚さんは2010年7月に東京都内のホテルに泥酔した女子大生とともに入り、性的暴行を加えたとして準強姦の疑いがあるとして書類送検されたとテレビで報じられた。

しかし、桜塚さん準強姦や書類送検に関して完全否定しており、「天地神明に誓って、僕は清廉潔白です! 本当にこの酷い誤報道にはものすごく残念に感じております」と公式ブログに書き込みしている。
しかし今回の桜塚さんのリフレッシュ海外旅行に対して、インターネットユーザーらは批判的な感想を持っているようで、かなり厳しい声があがっている。以下は、インターネットユーザーらが掲示板などに書き込みをした桜塚さんに対する声である。
 
・インターネットユーザーの声
「どうみても逃亡」
「これじゃ犯罪を認めたようなもんじゃないか」
「普通にまだ面白いのにな」
「あーあ、もう二度と日本の表舞台で活動するのは無理になったな」
「このタイミングで海外に逃亡とか認めたようなもんだろ」
「やっくんの最近は叩かれることいっぱーい」
「おれも海外行きたい。飛行機乗りたい。船旅もイイ」
「芸の間合いも完成されてるし、こんなところでくすぶらせておくのが惜しいわ」
「有吉がラジオでこいつのことボロクソに言ってたな」
「俺も来月から海外に長期間行くから、見つけたらサイン貰ってくるわ」
「こいつのファンは20~30代の女だから完全に終わったろ。オワコンとかじゃなくて終わり、完」
「コントもクソつまらないし二度と帰ってくるなよ」
「消されるな」
「いろいろあったんならしょうがねぇな」
「海外で少女買うなよ」
「がっかりだよ!」
 
インターネット掲示板では、8割がた桜塚さんを批判する声になっているようだ。擁護する声もあったが、それは疑惑に対してではなく「芸の間合いも完成されてるし、こんなところでくすぶらせておくのが惜しいわ」という彼の芸に対してのもの。
本人が「やっていない」と言うのでそれを信じるしかないようだが、今回の疑惑の影響で多くの人たちを敵に回してしまったのは確かなようだ。今回の旅行でしっかりリフレッシュして、また世間の人たちを笑わせてくれる存在になってくれればいいいのだが……。

http://news.livedoor.com/article/detail/5525694/