FC2ブログ

【芸能】俳優で映画監督・大鶴義丹が再婚!交際半年、高校時代の同級生と

2012年11月30日 11:33

 俳優で映画監督の大鶴義丹(44)が、高校時代の同級生という一般女性(43)と今月22日の“いい夫婦の日”に結婚していたことが29日、分かった。所属事務所が発表した。大鶴は、2004年にタレント・マルシア(43)と離婚しており、再婚となる。夫人は初婚で、妊娠はしていないという。

 バツイチの大鶴に“春”が来た。所属事務所からマスコミ各社に送信されたFAXによると、お相手の女性は43歳で、高校時代の同級生という。顔なじみだった2人は、今年5月から交際し、半年後の11月22日に入籍した。

 恋愛がスタートした5月は大鶴にとって大変な時期だった。劇団「唐組」主宰で俳優の父・唐十郎(72)が自宅前で転倒、頭を強打し脳挫傷と外傷性脳内血腫で入院。一時は集中治療室で治療を受けるなど回復が危ぶまれるほどだった。幸い、唐は回復に向かったが、新妻が大鶴を精神的に支えたとみられる。

 大鶴は、94年にマルシアと結婚。1女をもうけたが、女性問題を発端にした離婚騒動の末、04年に約10年の結婚生活を終えている。その後も元タレントと浮名を流すなど、モテ男として名をはせたが、再婚には至らなかった。

 破局から8年、44歳で迎えた2度目の幸せ‐。現在、仕事で海外に滞在している大鶴は、帰国後に報告の会見を予定している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00000003-dal-ent