【芸能】女優・藤原紀香と歌舞伎俳優・片岡愛之助が結婚! 大安吉日の30日婚姻届提出! 31日会見予定

2016年03月30日 16:34

 かねてから交際中だった歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が30日、結婚したことが分かった。所属事務所が発表した。大安吉日のこの日午前、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出した。31日に都内のホテルで2人そろって結婚会見を行う。挙式、披露宴などは未定。

 芸能界屈指のビッグカップルがとうとうゴールインした。2人はもともと友人関係にあった。昨年5月末に一部週刊誌でデートが報じられたが、双方とも交際を否定。愛之助は、当時交際中だったタレント・熊切あさ美(35)との破局をめぐってこじれ、熊切サイドが「別れていない」と明かすなど、泥沼化していた。

 交際がスタートしたのは昨年8月。愛之助が熊切と完全に破局を迎えたのち、紀香のもとへ騒動の謝罪に訪れたことがきっかけで急接近し、8月末に双方のブログで交際宣言した。同10月にはスポーツ報知が「16年3月に結婚へ」と報じ、Xデーへの注目が集まっていた。紀香は2007年にタレント・陣内智則(42)と結婚したが09年に離婚している。

 関係者によると紀香は今後も女優業を続けるが、仕事の合間を見ながら「梨園の妻」として愛之助を支えていく。おかみさんデビューは4月9日に香川・琴平町で初日を迎える「四国こんぴら歌舞伎大芝居」。紀香も劇場に駆けつけるとみられる。

 ◆片岡 愛之助(かたおか・あいのすけ)本名・片岡寛之。1972年3月4日、大阪府生まれ。44歳。81年に13代目片岡仁左衛門の部屋子となり、京都南座「勧進帳」の太刀持ちで片岡千代丸を名乗り初舞台。93年、2代目片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座「勧進帳」の駿河次郎ほかで6代目愛之助を襲名。13年のドラマ「半沢直樹」のオネエ口調の金融庁検査官・黒崎役で歌舞伎ファン以外にも注目された。屋号は松嶋屋。

 ◆藤原 紀香(ふじわら・のりか)1971年6月28日、兵庫・西宮市生まれ。44歳。神戸親和女子大在学中の92年に、第24回ミス日本グランプリ。95年に映画「BAD GUY BEACH」で女優デビュー。以後ドラマ、ミュージカルを中心に活躍。日本赤十字広報特使を務めるなど社会貢献活動にも積極的。07年2月にお笑いタレント・陣内智則と結婚も09年3月に離婚。171センチ、血液型A。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00010000-spht-ent