【芸能】AV女優・坂口杏里容疑者に「落ちぶれたと言われる日が来る…」タレント・松嶋尚美悲痛

2017年04月20日 10:29

 20日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)では、18日に知人の30代のホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕されたタレントの坂口杏里容疑者(26)について特集した。

 昨年10月のAV出演後は、一時控えていた新宿歌舞伎町のホストクラブ通いを最近になって再開し、ここのところは、ほぼ毎日のように通っていたという証言が紹介された。また金を借りようとしたホストは、系列10店のうち、坂口容疑者がよく使っていた3店の中の指名ホストの一人だという。坂口容疑者は「太客、エース(1か月に100万円以上を使う常連客)だった」という証言も紹介された。

 お笑いコンビ、ハリセンボンの近藤春菜(34)は「もともとホストの方と知り合いということもあって、逮捕されるとまでは思わなかったのでは」とコメント。タレントの松嶋尚美(45)は「お母さんは亡くなっても、お兄さんや義理のお父さんは心配しているはず。そういう人達を肩身の狭い思いをさせてはいけない。あんなにキラキラした子だったのに、落ちぶれたと言われる日が来る。考えて行動しないと、悲しい結果になるよ」と悲痛な表情で話した。

 坂口容疑者は、女優の坂口良子さん(13年死去、享年57)の長女。タレントとして主にバラエティー番組などで活動していたが、昨年10月に「ANRI」の名義でアダルトビデオ女優に転身し、これまで4作に出演。来月13日にも新作のリリースを控えていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12959659/


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)