FC2ブログ

【芸能】坂道グループ、年間写真集ランキングTOP10内9作ランクイン!年間1位、30.7万部を売上げた乃木坂46写真集『乃木撮 VOL.01』

2018年11月30日 09:50

 坂道グループ(乃木坂46、欅坂46)メンバーの写真集が、2018年「年間BOOKランキング」のジャンル別「写真集」を席巻。TOP10内に9作をランクインさせた。

 年間1位を獲得したのは、30.7万部を売り上げた乃木坂46写真集『乃木撮 VOL.01』。メンバーが1年6ヶ月にわたって撮影してきたオフショットをまとめた写真集となり、6月の発売から重版を重ねてきた。2位の上半期1位だった欅坂46・長濱ねる1st写真集『ここから』の19.1万部に10万部の差をつけ、昨年の年間写真集1位だった『白石麻衣写真集 パスポート』の22.9万部も上回る堂々の1位となった。

 TOP10内は、乃木坂46から、1位の『乃木撮 VOL.01』のほか、来年2月の卒業を発表している西野七瀬の1stフォトブック『わたしのこと』が4位(16.5万枚)、昨年2月に発売された『白石麻衣写真集 パスポート』が今年も7位(7.3万枚)、堀未央奈の1st写真集『君らしさ』が8位(6.9万枚)、星野みなみの1st写真集『いたずら』が9位(6.8万枚)、次世代エースとされる与田祐希の1st写真集『日向の温度』が10位(6.6万枚)と、6作がランクイン。

 欅坂46からは、2位の長濱ねるの『ここから』のほか、キャプテン・菅井友香の1st写真集『菅井友香1st写真集 フィアンセ』が5位(7.8万枚)、11月にグループを卒業した今泉佑唯の『今泉佑唯ソロ写真集 誰も知らない私』が6位(7.4万枚)と3作がランクインした。

 昨年の年間写真集TOP10では、乃木坂46が7作を独占していたが、今年は欅坂46をあわせた坂道グループで9作とTOP10を席巻。アイドルとしてだけでなく、ファッションアイコンとしても注目されている彼女たちの人気ぶりとともに、今のエンタテインメントシーンにおける存在の大きさを示した。

 今回ランクインした9作のうち、7作がそれぞれのメンバーの初写真集であり、『乃木撮』はグループの第1弾になる。次なる作品への期待は、ファンだけでなく、業界からも高まっている。

 ちなみに、坂道グループ以外でTOP10内に唯一ランクインしたのは、石田ゆり子の写真集『Lily-日々のカケラ-』。16.9万部を売り上げ、3位にランクインしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00000322-oriconbiz-ent


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)