FC2ブログ

【芸能】ジャニーズグループ「Sexy Zone」の松島聡もパニック障害で休養…アイドルの病状公表は“やらかし”への警鐘か!

2018年12月01日 10:21

 またパニック障害だ。ジャニーズの人気アイドルグループ、Sexy Zone(セクゾ)の松島聡(21)がパニック障害による突発的な発作を発症し、一時療養に入ることになったのだ。パニック障害といえば、先日、King&Prince(キンプリ)の岩橋玄樹(21)が活動休止に入ったばかり。いったい何が起きているのか。

 直筆の書面で病状を公表した松島。約1年前から体調を崩し始め、1カ月前から症状が悪化していたという。診察の結果、パニック障害と診断されたという。

 「自分のこの状況に正直、大変戸惑いショックを受けております」「苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」とその心境をつづっている。

 「キンプリもセクゾも大みそかのNHK紅白歌合戦に出場することが決まっている人気グループですが、立て続けにメンバーがパニック障害で休養に入るとは異常事態といえます。ストレスやプレッシャーなどの環境が影響しているともされており、こうした厳しい環境と常に向かい合っているアイドルの現状が垣間見えてきます」と音楽関係者。

 過去にも、パニック障害を告白したアイドルはいる。ジャニーズではKinki Kidsの堂本剛(39)が長年の闘病を明かしている。

 「先日は関ジャニ∞の大倉忠義(33)が、“やらかし”と呼ばれる一部ファンのストーカーまがいのつきまとい行為に対して『そろそろ限界だ』と苦言を呈しました。異例の発言ですが、事務所側としては、タレントを守るためには、そうしなければならないほどの事態なのです。パニック障害であることを公表することは、暴走するファンへの警鐘でもあるのです」とある芸能事務所マネジャーは指摘する。

 どこまでアイドルを守ることができるのか。事務所の対応も注目されている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15672208/


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)