FC2ブログ

【芸能】「嵐」SNSアカウントを開設!グループは来年末で休止もSNSの期限は「決まっていない」

2019年11月04日 10:16

 人気グループ「嵐」が、CDデビュー20周年記念日を迎えた3日、都内で会見し、来年5月15、16日に新国立競技場でコンサートを行うと発表した。11月末に完成する同競技場での最初のコンサート。来夏の東京五輪・パラリンピックを前に、開閉会式のテストを兼ねて大会組織委員会とのタッグで開催する。来年末での活動休止を前に、最後の単独公演となる可能性もある。またこの日の会見をYouTubeで生配信したほか、ツイッター、インスタグラムなどのSNSも開設した。

 嵐は、ツイッターなど5つのSNSでアカウントを開設したほか、楽曲配信の解禁を発表した。ジャニーズ事務所は肖像権保護の観点などからインターネット上の活動に消極的だったが、昨年3月にジャニーズJr.がYouTubeの専門チャンネルを開設して以来、木村拓哉がWeibo、山下智久がインスタを始めるなど徐々に拡大。嵐が新たに開設するアカウントのうち3つ(ツイッター、フェイスブック、TikTok)は同事務所で初めてとなる。

 松本は楽曲配信について「全世界で音楽を楽しんでもらえることはジャニー(喜多川)さんの夢でもあった」と説明。SNSについては「僕らは期限が決まっている。だからこそできるチャレンジもある。僕たちが得る経験を、ジャニーズに還元すること。それが僕らができる恩返しだと思います」と明かした。

 アカウントは、すべてグループ全員でのもの。開設から10時間でツイッター、インスタのフォロワー数がともに100万人を突破した。グループは来年末で休止するが、SNSの期限は「決まっていない」とし、松本は「活動休止している間もさみしい思いをせずに楽しんで」と呼びかけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000312-sph-ent


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)