FC2ブログ

【テレビ】またTBS「朝ズバッ!」 BPO放送人権委が「重大な」倫理違反を勧告

2009年10月31日 10:50

NHKと民放でつくる放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は30日、
割りばしがのどに刺さった男児が死亡した事故の民事裁判を扱ったTBSの情報番組
「みのもんたの朝ズバッ!」について、「放送構成、判決要旨のまとめ方において、
不正確、不公正な報道で、重大な放送倫理違反がある」と判断。今回の決定内容を放送するよう勧告した。
申立人の医師が主張した名誉棄損については認めなかった。

 TBSは昨年2月13日の同番組で、前日に開かれた民事裁判の一審判決の内容を放送。
民事と刑事の一審判決で医師の過失の認定が異なる「不思議さ」に焦点を当て、
「遺族が気の毒」という基調でVTRとスタジオトークを展開、「名誉と信用を傷つけられた」
などとして、医師が同局に謝罪放送を求めていた。

 BPOは、平成19年にも放送倫理検証委員会が同番組の不二家報道で同様の問題を指摘しており、「違反は重大」としている。

 TBSの話「勧告の内容を真摯(しんし)に受け止め、今後の番組作りに生かしていきたい」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091030/crm0910301750023-n1.htm


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koka0228.blog27.fc2.com/tb.php/2250-088f3b55
    この記事へのトラックバック