FC2ブログ

【芸能】ストリッパーの小向美奈子容疑者、覚せい剤の簡易検査が“シロ”でより精密な尿検査を受ける

2011年03月03日 10:19

覚せい剤取締法違反(譲り受け)容疑で逮捕されたタレントでストリッパーの小向美奈子容疑者(25)が、
尿検査を受けたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、特定の薬物使用をある程度の精度で見分けることのできる「簡易検査」では、
覚せい剤の陽性反応はなかったという。
ただ、あくまで予備的な検査であるため、2日までに科学的な鑑定に使う分析装置を用いた「精密検査」を受けた。
検査結果は週明けに出る見通しだ。

小向容疑者は1月21日にフィリピンへ渡航。先月25日に帰国後、すぐに逮捕された。
警視庁組織犯罪対策5課が1月17日に逮捕状を取ってから、39日が経過していた。

逮捕容疑は昨年5月14日午前0時半ごろ、東京都品川区のホテルの一室で、
イラン人の売人の指示を受けた日本人から覚せい剤約0・9グラムを4万円で購入した疑い。
小向容疑者は取り調べに「覚せい剤を買ったことはない」と容疑を否認している。

このイラン人については「知人で、悩みごとを相談するためにホテルで会ったことはある」と供述。
周囲には、09年に覚せい剤取締法違反で懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けた事件での
「売人だった人。しつこく電話があったから会うことになっただけ」と説明しているという。

弁護人の牧義行弁護士(60)とは尿の精密検査の結果を待って、最終的な弁護方針を確認することになる。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/03/03/kiji/K20110303000353680.html


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)