【芸能】ダサカッコいい楽曲と再ブレーク中のDA PUMPのISSA、美容サロンオーナー美女と極秘結婚! 

2018年06月20日 09:45

 DA PUMPのISSA(39才)が極秘結婚していたことが明らかになった。お相手は美容サロンのオーナーを務めるメイクアップアーティストの一般女性だ。

沖縄のドン・ファン――。6月3日、『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演したDA PUMPのISSAは、司会の爆笑問題の太田光(53才)にそういじられると、「違いますよ!」と笑みを浮かべながらも、しどろもどろ。田中裕二(53才)に「今、彼女は?」と振られれば「今、いないです! 本当にいないです!」と大焦りだった。

「ぼくみたいな人と結婚すると、女性が大変だと思うんで…。帰ってこないじゃないですか」
 そう自虐的に語ったけど、あれれ、それってホント?

 ISSAは現在、絶賛ブレーク中だ。DA PUMPとして今月、3年8か月ぶりの新曲『U.S.A.』を発表すると、“いいねダンス”がダサカッコいいと話題になり、公式ミュージックビデオの再生回数はなんと1000万回にも達した。

「メンバーの不祥事や脱退などがあり、ISSAさんはDA PUMPの看板を下ろそうと思った時期があったそうです。ただ、“自分には歌って、踊ることしかできない”と活動を続け、久々にヒット曲に恵まれました」(音楽業界関係者)

 ISSAといえば名うてのモテ男で、かつて何度もメディアを騒がせてきた。同郷の上原多香子(35才)のほか、柴咲コウ(36才)、宮沢りえ(45才)、あびる優(31才)、伊東美咲(41才)、藤井リナ(33才)など、数々の美女との恋の噂があり、“平成の火野正平”と呼ばれたこともある。

「ISSAさんがモテるのは端正な顔立ちのうえ、どこか危険な香りがするから。しかも、ああ見えてマメですし、共演者やスタッフへの気遣いもしっかりできる男です。だからモテるんでしょう」(テレビ局関係者)

 2011年12月には沖縄育ちのモデル・福本幸子(36才)と婚約。しかし、AKB48の増田有華(26才)との“お泊まり愛”が報じられ、2012年12月に婚約破棄となった。
 
 それから約6年――浮いた話は聞こえてこず、冒頭のように「彼女はいない」と言い切っていたISSAだが、こんな仰天情報を入手した。

「ISSAさんは昨年、都心の一等地にマンションを購入したんです。そこで女性と一緒に暮らしています。彼女とはもう籍を入れているんです」(ISSAの知人)

 ひた隠しにしていたお相手は芸能人ではなく、美容サロンのオーナーを務めるメイクアップアーティストのAさんだ。

「大手ファッションブランドのメイクを担当し、その後、フリーランスになった人で、アーティストの写真集やPV、広告でのメイクも手がける売れっ子です。白い肌に端整な顔立ちが印象的な女性で、大島優子さん(29才)に似ています。またもや!というくらいキレイな人ですよ。A子さんは左手薬指に指輪もしていて、幸せそうですよ。きっとISSAさんの再ブレークを誰よりも喜んでいるでしょうね」(広告業界関係者)

 ふたりが暮らすマンションからAさんが経営するサロンまでは、徒歩15分くらいの距離だ。

「職場が近いですし、オーナーでもあるので、仕事の時間が調整しやすいようです。忙しいISSAさんのために夕飯を作って、帰りを待つことも多いようです。すでに親しい人には報告済みで、部屋ではA子さんの愛犬も一緒に暮らしています。ISSAさんも犬好きなので、楽しく過ごしているみたいですよ」(前出・知人)

 ある日、ISSAは男友達と朝方の3時まで飲んでいた。どこにも寄らずに、まっすぐ帰ったその部屋には明かりが灯っていた。家で待っている人がいるのも、“いいね”!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00000001-pseven-ent

【芸能】ジャニーズ「全員参加必須」のコンプライアンス講習!セキュリティー管理と法律についての座学、法令違反の実例

2018年06月20日 09:41

元TOKIO山口達也(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、先月ジャニーズ事務所を契約解除となって以降、ジャニーズの所属タレントが「全員参加必須」のコンプライアンス講習を受けていることが19日、分かった。

 複数の関係者によると、先月中旬と今月中旬、事務所内で講習が開催され、来月も行われる予定だという。それぞれタレント20~30人以上が受講した。若手だけではなく、TOKIOのメンバーらベテランも出席。多忙なタレントも、最優先してスケジュールを調整し、仕事の合間を縫ったという。嵐やV6のメンバーらも受講するほか、ほぼ全てのタレントの受講を目指すという。

 講習の狙いは、山口のような事件の再発防止と、タレントとして以前の、社会人としての自覚を徹底して促すことだ。タレントらは、スマートフォンなどのセキュリティー管理といった基礎的な部分をはじめ、法律についての座学や、どのような場合に法令違反となるかなどのケーススタディーにも及んでいるという。

 また、未成年の女性と飲酒したと一部で報じられ、今月7日に活動自粛処分を受けたNEWSの小山慶一郎(34)と厳重注意となった加藤シゲアキ(30)は、全員参加の講習に加えて、弁護士と個別で面談を重ねている。ほかのタレントよりも、より徹底してコンプライアンスについてたたき込まれているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00243984-nksports-ent

【芸能】モデルでタレント・森泉、第1子女児を出産!「元気な女の子を出産いたしました」3月に一般男性と結婚!

2018年06月20日 09:37

 モデルでタレントの森泉(35)が第1子女児を出産したことがわかった。所属事務所がマスコミ各社にファクスを送付し発表した。母子ともに健康という。

 森は「この度、2632gの元気な女の子を出産いたしました。無事に新しい家族を迎えることができて本当にうれしいです。これからも、私らしく明るく楽しく毎日を過ごしたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願い致します」とのコメントを発表した。

 森は今年の4月に一般男性と結婚し、妊娠していることを発表した。関係者によると、お相手は友人の紹介で知り合った40代半ばの自営業の男性。交際期間は約1年で、3月中旬に婚姻届を提出した。

 森は世界的ファッションデザイナー森英恵さん(92)の孫で、2002年に19歳でモデルデビュー。セレブらしいゴージャスな生活や天真らんまんな言動が注目され、バラエティー番組でも活躍してきた。

 ◆森 泉(もり・いずみ)1982年(昭57)10月18日生まれ、東京都出身の35歳。04年にパリコレ出演。05年から「おしゃれイズム」アシスタントを務める。06年、日本テレビドラマ「59番目のプロポーズ」で女優デビュー。特技は英会話、乗馬など。1メートル73、血液型A。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000115-spnannex-ent

【芸能】俳優・三浦翔平、女優・桐谷美玲に婚約指輪!世界に1つのオーダー品贈る

2018年06月19日 10:00

6月中旬、都内にある所属事務所近くで桐谷美玲(28)は手帳を持った女性スタッフと談笑すると事務所の入っているビルの中へと入っていった――。

「桐谷さんは交際中の三浦翔平さん(30)と、年明けには既に結婚の意思を固めていました。憧れていたジューンブライドに向けて着々と準備を進めていたようです」(2人を知る関係者)

桐谷が今年に入って結婚を真剣に考えるようになったのは、もう1つ理由があったと打ち明けるのは、彼女の仕事関係者。

「桐谷さんには信頼する占い師がいて、その方に『28歳までに結婚しないと、次は遅くなる』と真顔で言われて気にしていました。できれば6月に入ったらすぐにでも入籍したかったようです」

さらに、2人で話し合う結婚計画には欠かせないことがあるそう。

「日程を調整して、大好きなハワイへ新婚旅行に行くことなんです。彼女はもともとハワイ好きで、まとまった休暇が取れると、迷わずハワイに行くほど。好きが高じて『桐谷美玲のハワイで幸せになる法則』(BS日テレ)という旅番組にまで出演しています」(前出・2人を知る関係者)

そんな桐谷に促され、三浦は20代後半という“遅咲き”でハワイデビューをしたそうだ。

「すっかりハワイ好きになって、最近では『夢はハワイで暮らしたい!』と口にするほど。できればハワイで同時に挙式もできるような手配も進めているそうです」

とはいえ、売れっ子の2人。お互いの親族や仕事関係への報告など、調整に予想以上に時間がかかっているという。

「特に三浦さんのスケジュールがタイトだったんですね。昨年末から舞台『髑髏城の七人』が始まって、並行してAbemaTVのドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』も撮影開始。それが終わると、舞台の本番を続けながら、ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)の撮影が始まって、今もまだまだ多忙な日々が続いているんです」

6月3日、10周年記念写真集『&』を発売した三浦は報道陣の前で、「交際については事実でございます。結婚についてはまだ何も決まっていないので、そっとしておいていただければと思います」と交際宣言。同時に、桐谷にプレゼントを渡したという。

「三浦さんは知人にお願いして作ってもらった世界にひとつしかないオーダーメードの“婚約指輪”をすでに桐谷さんに贈っているんです」(前出・2人を知る関係者)

結婚計画が2人の予定より延びてしまっている彼女への“償い”の気持ちだったのだろう。

「早ければ6月20日の大安に入籍するという報道もあります。ただ、仕事等の都合で入籍やハワイ旅行が7月以降にずれ込んでしまう場合も……」(前出の関係者)

交際間もない昨年5月。母の日のトークイベントに出席した桐谷は、「夢は専業主婦」だとはっきり語っている。結婚後は芸能界を引退してしまうのだろうか。

「今後はモデル、キャスター業をメインに、女優業はセーブしていく方向になりそうですね。これは彼女自身の強い意志であり、事務所にもその考えはすでに伝えてあるそうです。近いうちに正式発表が行われるかもしれません」(前出・ファッション関係者)

果たして桐谷は悲願の“6月の花嫁”となれるのか――。

http://news.livedoor.com/article/detail/14884501/

【芸能】テレビ朝日の弘中綾香アナが熱愛報道認める!イジるオードリー・若林正恭に「バカ!」

2018年06月19日 09:57

テレビ朝日の弘中綾香アナ(27歳)が、6月18日に放送されたバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に出演。MCのオードリー・若林正恭(39歳)から熱愛報道をイジられる一幕があった。

先日、ロックバンド・ONE OK ROCKのToruとのデートを週刊誌に撮影された弘中アナに対し、若林が「撮られてたじゃないの」とイジると、「まさか私が」と頭を下げる弘中。若林が「あれは弘中ちゃんでいいんだよね? 顔があんまりマスクで見えなかったから」と改めて確認すると、弘中は「はい」と写真が自分であることを認めた。

そして、若林が「インタビュー直撃されたのは何時くらいなの?」と尋ねると、弘中は「そんなに遅くない。12時回ってない」と回答。若林は「12時回ってないのか、もうちょっと遅くなかった? 英語で言うと何時くらいだったのよ?」と、「ワンオクロック」という答えを引き出そうとするも、弘中に意図を見抜かれ「ダメに決まってるでしょう! バカ!」とツッコまれることに。そして弘中は「私、若林さんの(熱愛報道の)とき、そんな言ってないですよ!」と抗議すると、若林も「たしかにそうですね」と語り、矛を収めていた。

Twitterなどのネットでは「若林さん、弘中アナの文春砲イジったwww」「強めにいじって強めに殴られる 若林」「よくぞ聞いてくれた!」といった反応が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14885192/

【芸能】芥川賞候補に劇団「大人計画」主宰で俳優の松尾スズキ!直木賞候補に湊かなえ!

2018年06月19日 09:55

第159回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表された。選考会は7月18日、東京・築地の「新喜楽」で開かれる。芥川賞の候補には、劇団「大人計画」主宰で俳優としても活動する松尾スズキさん、直木賞の候補には、「告白」などの作品で知られる湊かなえさんが入った。候補作は次の通り。(敬称略、50音順)

 【芥川賞】古谷田(こやた)奈月「風下の朱(あか)」(早稲田文学初夏号)▽高橋弘希「送り火」(文学界5月号)▽北条裕子「美しい顔」(群像6月号)▽町屋良平「しき」(文芸夏号)▽松尾スズキ「もう『はい』としか言えない」(文学界3月号)

 【直木賞】上田早夕里(さゆり)「破滅の王」(双葉社)▽木下昌輝「宇喜多の楽土」(文芸春秋)▽窪美澄「じっと手を見る」(幻冬舎)▽島本理生(りお)「ファーストラヴ」(文芸春秋)▽本城雅人「傍流の記者」(新潮社)▽湊かなえ「未来」(双葉社)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000006-asahi-soci

【ドラマ】「誘拐肯定では」指摘受けた連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」、テレビ朝日放送取りやめ!制作する朝日放送は予定通り放送

2018年06月19日 09:52

 テレビ朝日は18日、7月開始予定の連続ドラマ「幸色(さちいろ)のワンルーム」の放送を取りやめることを決めた。原作漫画が実際に起きた誘拐事件を肯定的に描いているのではないかなどとして、批判の声が出ていた。

 ドラマは大阪の朝日放送(ABC)テレビが制作。テレ朝が関東地区で土曜深夜に放送予定だった。原作は「はくり」さんによる同名漫画。2016年9月にツイッターで初めて公開した。親に虐待された中学2年の少女が、声をかけてきた男と自ら進んで一緒に暮らす様子を描く。

 原作に対しては、埼玉県朝霞市で誘拐された少女が同年3月に東京都内で保護された事件をモデルに創作したのではないかとの臆測が広がった。ドラマ化すれば被害者を中傷し、誘拐を肯定しかねない、と反発が出ていた。

 「あくまでフィクション」と擁護する声もあるが、テレ朝広報部は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」としている。

 制作する朝日放送は「(原作は)実際の事件をモデルにしたり、事件からモチーフを得たりしたものではないと認識しております」(広報部)などと答えた。関西地区では予定通り来月から放送するという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000098-asahi-soci

【芸能】芸能プロ関係者が明かす「NEWS」の手越祐也の「超肉食男子」伝説!“目標は1年間で365人”

2018年06月16日 09:33

 未成年女性との飲酒疑惑を報じられたアイドルグループ「NEWS」の手越祐也(30)を知る芸能プロ関係者は「手越は(酒席でも)未成年なんてまったく気にしませんよ」と断言し、こう語る。

「今はアイドルから卒業してますが、当時未成年だったアイドルにもどんどん酒を飲ませていた。しかも、手越もベロベロに酔っているので、女性が『私、○○歳だよ』と未成年であることを伝えても『関係ない!』と飲ませてましたから。それこそテキーラ、コカレロなどの強めの酒をガンガン飲ませて、アイドルでも一般人でもおかまいなし。平気でディープキスもしていましたね」

 手越は、これまで何度も女と酒にまつわるスキャンダルを報じられてきた。しかし、その超肉食男子ぶりがむしろキャラとして確立。女性関係のスキャンダルが報じられても、なぜかダメージをほとんど受けない特異な存在になっている。

「本人もそのことをわかっているようで、会員制キャバクラなどでも女の子に『全然、スキャンダル怖くないんだよね』と豪語していたことも。今はこれでも女関係は落ち着いていますが、数年前までは誰でも『1人じゃ寝られない』とベッドイン前提で、口説き落としていた」(前同)

 さらに、酔って上機嫌になった手越は驚くべき“野望”を明かしたこともあったという。

「1年は365日ありますけど、手越は『俺は1年間で365人とヤる!』ととんでもない目標を明かしたこともある。芸能人や一般人にかかわらず手越のとりこになった女性たちは『手越ガールズ』と呼ばれているのですが、彼女たちは手越の宗教的な魅力から『“手越教”に入信した』と言い合うこともあるんです。それを知っているのか手越は上機嫌で『俺は教祖だ!』と叫んだこともありました」と飲食店関係者が証言するほどだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14867825/

【芸能】元タレントでAV女優だったANRI(坂口杏里)浅草ロック座出演見送りで反論!「ドタキャンされたのはこっち。時間、労力全部返してほしい」

2018年06月16日 09:29

 元タレントでセクシー女優だったANRI(坂口杏里=27)が15日、自身のインスタグラムを更新。ストリップデビューする予定だった浅草ロック座出演を見送った件で「ドタキャンされたのはこっち」と反論した。

 ANRIは16日から30日まで同劇場への出演を予定しており、本紙にはトレーニング現場も公開。本紙以外の媒体にも登場し、「本番はガチガチかも」などと緊張ぶりを語り、「坂口杏里(ANRI)@ストリップデビュー」というツイッターアカウントでも出演が告知されるなどPRに努めていた。

 ところが14日になって、劇場の公式ツイッターが「諸事情により出演を見送る事になりました」と“ドタキャン”を報告。「公演開始直前の降板となり、楽しみにしていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご了承ください」と謝罪した。

 ANRIはインスタグラムで「ドタキャンされたのはこっちなんだけどね。時間、労力全部返してほしい。枯れるほど泣いたわ」と反論。「練習風景をムービーで撮って、じゃあこれ撮ったからあとは家で練習?ストリップ以前に踊ることも初心者の人間に色々無茶言わないで欲しい」と怒りをあらわにした。また、「こっちはプロじゃないし、きっちりちゃんと教えて、練習もできるまでやってほしかった。たかが5.6回の練習でやりきれってゆう方がどーかしてるわ。踊り子のプロと一緒にしないでください」と、出演見送りになったのは、自分が原因ではないと主張している。

http://news.livedoor.com/article/detail/14871256/

【芸能】「NEWS」手越祐也の件は「スルンスルン」という、ジャニーズ事務所の呆れた抑止力

2018年06月16日 09:24

 メンバーは4人。そのうち3人が、飲酒がらみのスキャンダルにまみれたアイドルグループ、NEWS。

 小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年者と飲酒したことで謝罪した直後に、今度は手越祐也がやらかしていたことが明らかになりました。手越も未成年者と飲酒していた、ということです。ところが所属事務所の対応は……。

処分ができない理由
「小山と加藤の際は、週刊誌報道が出たその日にコメントを発表し、素早い対応を見せましたが、今回、手越に関してはまったく対応していません」と情報番組デスク。そればかりか、

「スポーツ紙には、書いたらテレビが取り上げるから書かないようにと釘を刺し、テレビには、新聞が報じていないんだから取り上げないように、と注文を付けています」

 と加える。

 報道が出た日、都内の帝国劇場で9月に上演されるジャニー喜多川作・構成・演出の舞台『ドリームボーイズ』の製作発表会見がありました。

「スポーツ紙のジャニーズ担当記者が集まっていました。会見終了後に、広報担当の幹部に、手越についての対応を確認していました」

 と、前出・情報番組デスク。その際、発せられた言葉は、

「スルンスルン」

 つまり「スルーする」の一点張りだったそうです。

 そうせざるを得ない理由は、手越のテレビ出演にあります。

「ウチの『世界の果てまでイッテQ!』のレギュラーですし、サッカーW杯ロシア大会のメーンキャスターでもあります。さらにNEWSの新曲はウチのW杯のテーマソングですからね。ここでの処分は、何が何でもできない」

 と同局の番組デスクが苦笑いで伝えます。

 どうやら小山はニュースキャスターだったため事務所による早急な処分が必要でしたが、手越はニュースキャスターではないことが、所属事務所の対応を「スルンスルン」にしています。

 手越のスキャンダルを報じた週刊文春に所属事務所は「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答しています。これはつまり「その後の調査で云々」という含みを持たせた回答です。

 その後の調査結果を発表するタイミングですが、前出の番組デスクはこう見通します。

「W杯が終わったときが、もっとも考えられるよきタイミングです。処分と言っても、加藤シゲアキのように厳重注意と書面による反省レベルの処分でしょうね」

 所属事務所による厳重注意と書面による反省、なるものは、世間的なペナルティーとしてはゼロに等しい処分です。

「スルンスルン」のひと言の抑止力は相当なもの。主要芸能メディアの沈黙は続きます。

http://news.livedoor.com/article/detail/14869912/